こんな夜更けにバナナかよの無料動画配信をフル視聴する1番お得な方法!

映画『こんな夜更けにバナナかよ』


2018年12月に公開された映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の動画を、無料でフル視聴する方法について分かりやすく解説していきます♪

こんな方は必見
  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』を完全無料で視聴したい
  • 三浦春馬・大泉洋の出演作品を視聴したい
  • 広告などにわずらわされず、簡単に視聴したい

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

『こんな夜更けにバナナかよ』の動画配信を無料視聴する方法

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の動画を無料で視聴する方法を調べてみたところ、《Hulu》で視聴するのが一番楽でお得であることが分かりました。

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の動画は、日本テレビ系の有料動画配信サービス《Hulu》見放題で配信されています。

無料お試しは2週間あり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《Hulu》に簡単な登録を行うだけで、無料すぐに視聴できます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでの映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどをまとめました。

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が視聴できる配信サービスは現在数社あります。なので、もしいますでに加入している配信サービスがある方はぜひ、そちらでの配信状況を確認してみてくださいね。

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩んでしまうかと思います。

そこで今回は、完全無料動画として視聴でき、三浦春馬大泉洋の他出演作もお得にたくさん視聴できる《Hulu》をおすすめしたいと思います!

(TSUTAYA DISCAS(ディスカス)は”DVDのレンタル”という形での視聴になります。以下参照)


~映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / 〇 30日 2,417円  ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV 31日 500円 なし
Paravi 2週間 925円  ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ 〇(プライム会員特典) 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

Huluの概要とおすすめポイント

《Hulu(フールー)》見逃し動画映画、限定配信作品などをテレビ・スマホ・タブレットなどで楽しむことが出来る、動画配信サービス。

特に日テレ系番組に強く、人気映画やドラマ60,000本が”見放題”or”ポイント使用でお得にレンタル”で視聴できます。

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』はHuluにて見放題で配信中♪ 完全無料で視聴できます!

 

Hulu配信中・こんな夜更けにバナナかよ

Huluには2週間の無料お試し期間がありますので、初回登録なら2週間以内に解約したら完全無料です!

とりあえず契約して視聴してみてから、今後どうするかを検討されるのもアリかなと思います♪


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

Huluなら三浦春馬・大泉洋の過去出演作も無料で見放題!

Huluなら、三浦春馬・大泉洋の過去出演作品を無料でたくさん視聴することができます!

Hulu視聴可・三浦春馬出演作

《三浦春馬》出演作品

・クローズⅡ
・君に届け
・14才の母
・進撃の巨人
・わたしを離さないで
・こんな夜更けにバナナかよ
…他 多数作品あり

 

Hulu配信中・大泉洋出演作

《大泉洋》出演作品

・探偵はBARにいるシリーズ
・こんな夜更けにバナナかよ
・ハケンの品格
・恋は雨上がりのように

…他 多数作品あり

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

すでにHuluを利用した事がある場合は、TSUTAYA DISCAS / TV がおすすめ

すでにいままでに《Hulu》に登録経験があって、無料お試しが利用できない方は《TSUTAYA DISCAS / TV》がおススメです!

大手レンタルサービスTSUTAYAの提供するサービスTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》

こちらはちょっとややこしいのですが、「TSUTAYA DISCASというDVD・BDレンタルサービスと「TSUTAYA TVという動画配信サービス合体版です。

初回登録時だけ無料で「DISCAS」「TV」どちらもお試し(というか勝手に2つともくっついてくる)できますが、そのまま継続して正規利用される場合は、どちらかだけにすることができます!

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』は「TV(動画配信)」でも「DISCAS(DVDレンタル)」でもどちらでも無料で視聴することが出来ます!

なので、今すぐ観るならTVの動画配信がおススメ♪無料期間中も配布される動画ポイント1100Pを使えば、完全無料で視聴OK!

 

ですが、せっかく(無料とはいえ)登録するのなら、他の作品もいっぱい視聴したい!ですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

その期待に応えてくれるのが、TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」のほうの”DVD・BD・CD定額レンタルコース”なのです☆

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実はTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》は

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、いろんな作品が無料でレンタルできます!


\こちらも無料で視聴可能♪/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴


30日間無料お試しOK!

TSUTAYA DISCASなら三浦春馬・大泉洋の過去出演作が多数視聴可!

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)では無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』はもちろん無料、他にも三浦春馬・大泉洋の出演作をいっぱいレンタルすることが出来ます!

 

TSUTAYA三浦春馬出演作
TSUTAYA三浦春馬出演作2

TSUTAYA DISCASレンタル可の三浦春馬出演作
・わたしを離さないで
・ブラッディ・マンデイ
・ブラッディ・マンデイ Season2
・TWO WEEKS
・恋空
・オトナ高校
・真夜中の五分前
・こんな夜更けにバナナかよ
・永遠の0
・君に届け
‥‥など

 

TSUTAYAレンタル可・大泉洋出演作

大泉洋出演作
  • 探偵はBARにいる
  • 恋は雨上がりのように
  • アフタースクール
  • 水曜どうでしょうシリーズ
  • こんな夜更けにバナナかよ
  • ノーサイド・ゲーム

‥‥など

 


\こちらも無料で視聴可能♪/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴


30日間無料お試しOK!

『こんな夜更けにバナナかよ』動画内容の詳細

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』のあらすじ

北海道札幌市。鹿野靖明(大泉洋)は幼い頃より難病の筋ジストロフィーを患い、34歳になる今では体で動かせるのが首と手だけ。

24時間365日だれかの介助がないと生きていけない体にも関わらず、医師の反対を押し切って病院を飛び出し、市内のケア付き住宅で自ら集めた大勢のボラ(ボランティアの略称)に囲まれ、自立生活を送っている。

わがままで、ずうずうしくて、ほれっぽくて、よくしゃべって…!

夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出したりする自由すぎる男・鹿野を介助するボラは、彼と付き合いの長いベテランから、新人の大学生まで人さまざま。その一人、医大生の田中(三浦春馬)はいつも鹿野に振り回される日々。

ある日たまたま鹿野宅を訪れた田中の恋人・美咲(高畑充希)まで新人ボラに勘違いされてしまう。おまけに鹿野は美咲に一目惚れしてしまい、田中は彼の代わりに愛の告白まで頼まれる始末…!

最初は戸惑う美咲だが、鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知っていく。

ところが鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう…。

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』公式サイトより

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』のネタバレ感想

2018年12月28日公開の映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』は、渡辺一史によるノンフィクション書籍の『こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』を劇場化した、実話に基づいた作品です。

全身の筋力が徐々に衰えていく”進行性筋ジストロフィー”という難病を抱え、北海道札幌市に在住していた鹿野靖明(しかの やすあき、1959年 – 2002年)氏を取材した際のエピソードをもとに繰り広げられるこの作品は、笑いあり涙ありで描かれた、最高に感動できる120分となっています。

そして同時に、”障害者と介助者との対等な関係”ってどうやったら構築できるのだろうというテーマについても考えさせられます。

ずうずうしくて、おしゃべりで、ほれっぽくて、わがまま放題。

自由すぎる主人公・鹿野靖明という人物に最初は抵抗感が芽生えましたが、すぐに彼の魅力に引き込まれていきます。

最初の導入部でいきなり「こんな夜更けにバナナかよ」が出てきて「おお!もうタイトル回収してしまった!」とびっくりしましたが(笑)。

なにより大泉洋の演技に舌を巻きます。ほんとにすごい。

この映画はややもすると「お涙頂戴」「重くてつらい」「ドラマチックな展開」などが求められてしまう【病気系(?)】のストーリーを、大泉洋が演じることで、「等身大」で「特別なことじゃない」「ごく普通に毎日を楽しく全力で生きる」一人の【筋ジストロフィーという病気を持った男性の人生】として自然に受け止めることができました。

生きるってことは人に迷惑をかけるってこと。

できないことは人に頼っていいんだということを、分かってはいてもできない私たち(それは遠慮なのかプライドなのか)に、鹿野靖明というキャラクターは「自身の全力の生きざま」を通して教えてくれます。

これは実話だということを時々思い出しては、( ゚o゚)ハッ!ってなるのを視聴中何度も繰り返してました。

けっして楽しいことばかりじゃない闘病生活、それでも視聴した後に私に残ったのは「悲観」ではなく「未来への希望とみなぎる力」でした。

自分に素直に生きるって簡単なようで、すごく難しいけれど。

「わがまま」は「我(われ)がまま」に生きるということ。

「迷惑は一方的に被るものではなく、人と人が掛け合うもの」。

映画の最後にも触れられますが、”鹿野靖明さん”は2002年の8月、42歳で人生の幕を閉じられます。

その決して長いとは言えない人生で、そのほとんどを病気と共に過ごされて、それでもなお前向きに全力で人生を楽しむすべを探し続け、周りの人たちにこんなにも愛された”鹿野靖明さん”の人生をとおして、私たちが教えてもらうことは限りなく多くて深いです。

すごくおすすめです!ぜひこの機会に視聴してみてくださいね!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』視聴者のレビュー

40代・男性

この映画は、筋ジストロフィーという難病にかかりながらも、ボランティアとともに自立して生きていこうとする鹿野靖明さんという実在した人物の人生を描いた作品です。

 

主人公の鹿野さんを演じたのは、大泉洋さんで、障害者という難しい役どころを見事に演じていたと思います。実際に大泉洋さんは鹿野さんを演じるために体重を落として撮影に臨んだそうです。そういう役者魂は演技からも伝わってきます。タイトルの通り、夜更けにバナナを食べたいとわがままを言ったりもしますが、明るく、よくしゃべり、自分に正直に、そして夢を持って生きる鹿野さんらの姿から多くの勇気がもらえました。多くのボランティアの人が彼を支えてきたと思いますが、みな多くのことを鹿野さんから教えてもらってきたのだと思います。

 

また、ボランティアの安堂美咲を演じた高畑充希さんと、田中久を演じた三浦春馬さんの演技も秀逸でした。自分の人生に思い悩み、葛藤している姿をとても想いを込めて演じていて、存在感がありました。映画のなかで2人が精神的に強く、そしてら成長していく姿を演じ切っていて、とても好感が持てました。三浦春馬さんの演技はもう見れないのは残念ですが、この映画で見せてくれた演技は彼らしさが出ていて、とても好きでした。是非、多くのかたに見てもらいたい映画です。

40代・女性

最初は大泉洋扮する車椅子の主人公に腹が立っていました。いくら障害があったとしてもワガママ過ぎるんじゃないか?みんなを振り回して楽しんでるんじゃないか?と。いや、この人は障害者なんだし、そんな目で見てはいけない。がしかしムカつくなあという気持ちの間で揺れていました。

 

話が進むつれ、障害者だけど面白いに変わっていきました。なぜかと言うとそれは大泉洋演じる主人公の鹿野の魅力に尽きたと思います。この人が今度は何を言い出すのか、何をしたいと言い出すのか見てみたいと思うようになりました。面白い人です。だからあんなにボランティアの人が介助に集まったのでしょうね。鹿野は生まれつき体に障害があり人の手を24時間借りなければ生きてはいけません。そしていつ急変するかもしれない難病です。

 

人はみんないつかは死んでしまうしいつ死ぬかもわかりません。鹿野だけではなく人はいつか必ず死ぬ運命にあります。なのに人に遠慮して言いたいこともやりたい事も我慢して生きて、お前は本当にそれでいいのか?と鹿野に突きつけられたような気がしました。この役を大泉洋がやったのは大正解でした。厳しくて深刻な話にも関わらず、重たい話にならず、魅力ある主人公をうまく演じていました。障害者を清く正しく美しくだけに持っていかなかったのも大正解です。

30代・男性

珍しいインパクトのあるタイトルが注目されがちですが、シナリオもかなり面白い内容になっています。この映画は実話を元にしていまして、主人公の鹿野靖明さんは実在しました。鹿野靖明さんは筋ジストロフィーという国に指定されている難病を抱えていて、20歳までしか生きられないと言われながらも、40歳以上自分らしい生き方を貫いて、人生を歩まれた方です。その役を大泉洋が演じました。その演技が本当にハマり役で、今後の大泉洋の代表作と言えるような役柄になっていると思います。

 

物語は高畑充希演じる美咲が鹿野さんの生活を補助するボランティア活動に参加するところから始まります。最初、ボランティアにわがまま言い放題の鹿野さんに腹が立ってしまい、帰ったりしてしまいますが、鹿野さんの人間的な魅力に惹かれて、その後もボランティア活動に参加するようになっていきます。鹿野さんの重い障害を抱えつつも、自分らしく生きることを貫き、自分勝手に周りを巻き込んでも、周りの人間にプラスになる行動をしている姿に、本当に感動しました。また、鹿野さんを支えるボランティアの人達の優しさや温かさを感じて、人間って捨てたもんでもないなって思いました。

30代・女性

先ずは実話であることに感動しました。人に介護を頼む選択をするというのは思った以上に覚悟や勇気がいると感じました。確かに人からの助けがなければ生活をしていけないと言っている彼にとってはボランティアを探す事は必死だったと思います。だけれども周囲から変な目で見られてしまわないかや、どこかに躊躇もあるわけですが,それすら無いことに彼は強くせざるを得ないのだと分かりました。

 

周囲の人に頼ったり助けを求めることの大切さ,自分の人生を自分らしく生きるとは何か、明日があるとは限らない、そして親子とは、などなどいろいろと考えさせられた映画でした。見てよかったと思える映画でした。「障がい者」に対して人格を認めていない人が一定数いるということなのかもしれませんが、誰だって1人の人間であることを忘れてはいけないと思うし、この映画はそうしたことに改めて気づかせてくれる映画でもありました。

 

そして今は亡き、生前の三浦春馬くんの姿が見れる映画でもあります。まだまだ私自身からの死を受け入れられていないのですが、画面越しにでも彼の姿が見られる事は寂しくもあり元気な彼を思い出して嬉しくもなりという心境にさせられます。自然な気持ちで彼が出演している映画を見られるのはまだ先の事と思いますが、大事な作品の一つだと思います。

40代・女性

筋ジストロフィーにかかりながらも、自分でボランティアを集めて、ボランティアに支えられながら、生きる主人公の鹿野靖明(大泉洋)とそのまわりの人たちのストーリーです。この映画はノンフィクションであると聞いて驚きました。

 

三浦春馬君が演じる田中は医学生で、その恋人の美咲(高畑充希)はフリーターですが、田中に気に入られたくてつい教育学部の学生といったまま、付き合ってしまっています。美咲がボランティアに行ってすぐに、鹿野は夜中にバナナが食べたくなったので買ってきてと頼みます。じっさい鹿野のわがままぶりに、最初びっくりしました。美咲ははっきりと「鹿野さんは何様ですか」と怒ってしまいますが、気持ちが分かりました。でも、鹿野のまわりにいる人はみな彼のことが好きです。それは映画が進んでいくうちにだんだんと理由が分かってきました。

 

彼はただのわがままな人ではないのです。鹿野のすごいところは障害をいいわけにしないしできないといってやりたいことを諦めないことです。実際にアメリカに行くという大きな夢をもっていて、ただ夢をもっているだけでなく、英検を受けたり、ちゃんと夢をかなえるための努力をしているのです。そんな彼の姿をみて、田中や美咲もまなぶことがたくさんあります。それは映画をみている私たちも同じなのです。またこの映画では北海道ならではの光景も見られて、北海道ファンの私にはうれしかったです。

40代・男性

こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話は、筋ジストロフィーという難病でも前向きに生きていく主人公の鹿野靖明の姿を見て刺激になりました。刺激になったと言うのは、私も12歳の頃に原因不明の病気になったので、自分の事のように観賞しました。

 

ただ実際の鹿野靖明は、自分でなんとかやろうというよりかは、ボランティアやヘルパーの協力で生きていくことができる。勿論重度の筋ジストロフィーでも恋はします。健常者よりも明らかに寿命は短いので、鹿野靖明は医学生の田中久の彼女が好きになった。体はうまく動かないが、猛アタックして付き合う寸前までいった。印象的なシーンは、鹿野靖明がベットから落ちてしまったことです。自力でベットに戻ることができないので、あのまま死んでしまうと思いました。おそらく死んだとしてもあの世でグチグチ言いながらも笑い話にするだろうと思いました。

 

この映画を見る前の印象は障がい者が頑張る姿だと思ったら、全然違う。筋ジストロフィーを受け入れてボランティアやヘルパーの協力を得て1人暮らしを楽しんでいる。実際はほぼ1人でいることはないですが、とにかく明るい。確かに落ち込んでいても何も始まらない。受け入れることで、鹿野靖明は人生を満喫できたと思います。


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』のキャスト・主題歌・スタッフ

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』キャスト

鹿野靖明:大泉洋

安堂美咲:高畑充希

田中久:三浦春馬

高村大助:萩原聖人
前木貴子:渡辺真起子
塚田心平:宇野祥平
泉芳恵:韓英恵
島田亘:宮澤秀羽
城之内充:矢野聖人
大沢:大友律

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』主題歌

*主題歌
ポルノグラフィティ “フラワー”


映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』スタッフ

原作:渡辺一史
《こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち》

監督:前田哲
音楽:富貴晴美
脚本:橋本裕志

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』相関図

映画『こんな夜更けにバナナかよ』相関図

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』公式サイトより


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

Huluなら無料お試しを使えばDVDを普通に店舗でレンタルするより断然お得に視聴でき、他にもたくさんの動画が視聴できます!

ぜひHulu2週間無料お試しを使って、楽しんでくださいね♪