ドラマ「富豪刑事」の無料動画配信を最終回までフル視聴!1話から全話一気見

ドラマ『富豪刑事』

2005年1月期にテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠で放送された、深田恭子主演ドラマ『富豪刑事』の動画を、無料で全話視聴する方法について分かりやすく解説していきます♪

こんな方は必見
  • ドラマ『富豪刑事』を完全無料で全話イッキ見したい
  • シュール&コメディ系ミステリーが大好き♪
  • 続編ドラマ『富豪刑事デラックス』無料で一緒に視聴したい
  • テレビアニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』もついでに無料で観たい

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

ドラマ『富豪刑事』の動画配信を無料視聴する方法

ドラマ『富豪刑事』動画無料で全話視聴する方法を調べてみたところ、簡単に今すぐ無料で視聴するなら《U-NEXT》一番お得であることが分かりました♪

ドラマ『富豪刑事』の動画は、「見放題作品数No.1」の動画配信サービス《U-NEXT》が完全見放題で配信しています♪

無料お試しは31日間もあり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《U-NEXT》に簡単な登録を行うだけで、全話無料ですぐに視聴できます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『富豪刑事』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでのドラマ『富豪刑事』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどを以下の表にまとめました。

ドラマ『富豪刑事』が視聴できる配信サービスは数社あります。なので、もしいますでに加入している配信サービスがある方はぜひ、そちらでの配信状況を確認してみてくださいね。

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、下記の動画配信サービスのなかで完全無料動画として視聴でき、続編アニメ無料見放題《U-NEXT》をおすすめしたいと思います!

(TSUTAYA DISCAS(ディスカス)は”DVDのレンタル”という形での視聴になります)


~ドラマ『富豪刑事』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇(DVDレンタル)/ △ 30日 2,417円  ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円  ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ 〇(続編・アニメは有料) 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

U-NEXTの概要とおすすめポイント

《U-NEXT》は無料お試し期間が31日間と長いのが特徴♪

おまけに、動画配信数が業界でNo.1”見放題対象作品”の数がすごい!

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

この機会にドラマ『富豪刑事』だけでなく、いままで観ようかどうしようかと気になっていた作品などを一緒に視聴して、ぜひ楽しんでください♪

ドラマ『富豪刑事』はU-NEXTなら完全無料全話見放題です!

おまけに、続編ドラマ『富豪刑事デラックス』アニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』全話無料で視聴できます!

 

U-NEXT視聴可能・富豪刑事シリーズ

《U-NEXT》なら登録も解約もとっても簡単☆

とってもお得&楽しいサービスです♪


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『富豪刑事』動画内容の詳細

ドラマ『富豪刑事』のあらすじ

焼畑署に新人刑事・神戸美和子が赴任してきた。

彼女は、政財界にも警察にも顔が効く大富豪・神戸喜久右衛門の孫娘だ。

目の前の事件で大忙しの鎌倉警部たちは、そんなやっかいな新人は必要ないと大憤慨。何とか早く辞めさせようと手を尽くすが…。

U-NEXTより

ドラマ『富豪刑事』の1話から最終回までネタバレ感想と見どころ

ドラマ『富豪刑事』は2005年1月期に放送された作品で、主演の深田恭子さんの代表作の一つにもなったドラマです♪

桁違いの富豪一家の孫娘が刑事になり、一般庶民とは違う視点で難事件を解決していくといった、今までにない刑事もの。本作(1期)で人気が出て、その後ドラマは2006年4月期に”2期”として続編『富豪刑事デラックス』も制作&放送されました!

元々の原作は筒井康隆の連作推理小説。実は原作とドラマでは異なる点は多く、主人公はもともとは男性(富豪の息子)でしたが、女性に変わっています。ですので、原作ファンの人にとっても「違った作品として見られる」といった声も多くあがっていました。おまけに、本ドラマ(1期)の全10話のうち、原作を基に制作されたのはたった4話で、残りの6話はオリジナルストーリーとなっているため、その点でも別作品として楽しめた人は多かったようです。


「あのぉ、ちょっとよろしいでしょうか?」という言葉で周りをざわつかせる主人公・神戸美和子。大富豪の孫娘である美和子が「庶民の気持ちを知るために」と選んだ仕事は、なんと刑事

祖父・神戸喜久右衛門は今までさんざん悪業を働いてきたようで、自分の資産を美和子が世の中にいい形で使い果たしてくれることが唯一の贖罪だと考えている。そしてそんな祖父の想いをくみ、刑事になった美和子。

箱入り孫娘・美和子が配属されたのは、焼畑署の捜査係。その頃捜査係は、難航していた7年前の5億円窃盗事件の捜査に追われており、刑事一同は世間知らずな美和子をやっかい者扱いする。

富豪ならではの眼力(?)はあるものの、あまりにも並外れた金銭感覚と、人並外れた発言から、焼畑署員に煙たがられてしまう。しかしおっとりの美和子自身は全く気付いていない。

祖父・神戸喜久右衛門の助言と力を借りて、計画「21世紀を動かすものたち」を進行させるが、迫っている時効のことを失念していた美和子。

その後、容疑者は2人に絞られるが、犯人を特定する方法がないまま捜査は膠着。時効まであと8日と迫り刑事らが焦る中、美和子は、容疑者2人に”直接接触”して”強奪した金を使わせる”よう仕向けるという、トンデモ捜査方法を提案するのだった・・・。


容疑者やヤクザなど、普通の警察でも相対するにはそれ相応の覚悟が要りそうな相手にも美和子は物おじせずに接し、庶民感覚では思いつかないようなお金に糸目をつけない捜査方法を提案したり、「富豪ならでは」のやり方で難事件に立ち向かっていく物語となっています。

肩ひじ張らずに視聴できる、ミステリーでありながらも、ギャグテイストが盛り込まれた刑事ドラマ♪

中でも視聴者が印象に残った部分について、少しだけ紹介したいと思います。

美和子のセレブなキャラクター

事件現場にはふさわしくない、煌びやかかつセレブな衣装を身にまとった刑事。そんな、風変わりな刑事が繰り広げる、軽快なテンポとお約束の展開、王道のギャグテイストで進行しながらも、突飛な設定や登場人物で妙な説得力も感じさせる、ほんとうに不思議なドラマ。

本作には欠かせない主人公の美和子のキャラクターが、いちいち面白く、その美和子を取り囲む執事や祖父、刑事たちの振り回され具合が見ていて楽しかったです( ̄▽ ̄)。よく考えると孤立しているはずなのに、特殊な性格と人物設定で「ありかな」と思わされる感じ。

深田恭子さんと言えば、芸歴20年以上の大ベテラン☆小悪魔的で「大人可愛い」という言葉を創り出した女優さんと言っても過言ではなく、大ヒット映画「下妻物語」でロリータ少女を演じた事でも一気に注目された方です♪可愛らしい女性を演じているイメージが多い印象ですが、コメディ要素の強い作品にも多く出演しています。

本作でも、深田恭子さんだからこそ成立する主人公の特異さ&可愛さが、ストーリーに色を付けて楽しめる作品に仕上がっています☆

美和子のセレブ衣装

なんといっても本作は、主人公が桁外れのセレブの孫娘で、刑事だというところが見所。刑事といったら、スーツにトレンチコートなどの服装が頭に浮かびますが、美和子の場合、そんな固定概念に縛られません。(笑)

美和子の衣装替えや、華やかな服をまとっている深田恭子さんの姿に惚れてしまう方も多かったようです。

視聴者からも「富豪刑事」と言ったら、深キョンのセレブ衣装を着こなしている姿を見所と挙げる方が多かったです!


Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

ミステリーでありながらも、ギャグテイストが盛り込まれた刑事ドラマ♪

 

・富豪刑事・・・大好きだったなあ。寺島さんとか一真さんとかミッチーとかステキドラマだった・・・。\あのー、ちょっとよろしいでしょうか?/

 

・ひさびさに貴族探偵っていうドラマ見て、私が大好きだった富豪刑事っていう、お金持ちで頭脳明晰で天然な深キョンが最&高なだけのドラマ全話みちゃた 知らない人は見て欲しい。オススメです

 

・富豪刑事がトレンド入りしててえ?もしかして超久しぶりにドラマ化続編?!と思ったらアニメ化。そして初めて原作は主人公男性だったんだと知る。 深キョンのドラマほんっと大好きだったので、また観たいなあ。深キョンの富豪刑事。 など

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『富豪刑事』のキャスト

神戸美和子:深田恭子
鎌倉熊成:山下真司
樋口純子:野波麻帆
布引幸四郎:寺島進
猿渡義彦:鈴木一真
鶴岡慶一:升毅
狐塚寅彦:相島一之
神山郁三:西岡徳馬
西島誠一:載寧龍二
菊池裕美:中山恵
神戸喜久右衛門:夏八木勲  など


神戸美和子:深田恭子

 神戸美和子 
本作の主人公。焼畑署捜査課新人刑事であり、一代で巨万の富を築いた大富豪・神戸喜久右衛門の孫娘。天然ボケの性格&浮世離れした性質と、一般の常識から桁外れにかけ離れた金銭感覚が特徴的で、庶民の感覚が全く分からない。

「あのぉ、ちょっとよろしいですか?」が口癖で、口にするたびに会議室がシンと静まりかえり、「たった○○億円ぽっちのために人を殺すなんて・・・」という言葉で締めくくるのがお約束。この台詞の度に、周囲の人間に煙たがられるが、当の本人は全く気付く様子もない。

神戸家の持つ人脈と莫大な資産を湯水のように費やして、数億円もする商品を用意したり新会社を立ち上げたりしながら犯人を罠に嵌め、真犯人のトリックを暴こうと提案する。世間知らずのため、ヤクザや不良、事件の容疑者といった人物たちに対しても物おじせずに接する。

一般庶民とは違う視点から見る事が多いため、推理力は人並外れて長けているようだが、育ちが良すぎるせいか詰めは甘く、捜査アイデアが裏目に出ることもしばしば。事件を解決すると「では、失礼致します」と立ち去り、送迎の運転手付き高級リムジンに乗って勝手に帰ってしまう。

深田恭子さんが演じた神戸美和子に関する声がTwitterに沢山挙がっていました。

・深田恭子がいい演技してるんだ。原作を読んでない嫁も絶賛してた。主人公を女性に変えたのもアリだと確信した。

・富豪刑事再放送!笑 このドラマで小学生の時深田恭子に惚れてクラスのカレンダーに深キョンの誕生日書いた。しかしこのドラマは深キョンの演技に震えるぜ!笑

・一昔前のドラマだけど観て!凄いから!深田恭子演じるお嬢様の演技素晴らしいから! など

《深田恭子》
1982年11月2日生まれ。「深キョン」の愛称で親しまわれている国民的女優さん。類まれなる美貌とスタイルは年齢を重ねても全く変わらないところが、世の女性たちの憧れでもあります♪

鎌倉熊成:山下真司

 鎌倉熊成 
焼畑署捜査課長。階級は警部。皆からは「警部」と呼ばれている。部下の失態の責任は彼に回って来るのがお約束、という気の毒な中間管理職。所謂熱血刑事タイプの人間で、「いいかお前達、刑事は足だ! 汗をかき、靴を摩り減らして……」という口癖で部下に足を使うよう叱咤、説教する。

ケチな性格でインターネットが苦手。団塊世代で古いタイプの人間で頭が固く、美和子の捜査アイデアに対しては非常に批判的だが、神山署長らの意向に逆らえず嫌々ながら実行することになる。美和子の発言が筋が通っている場合は反対せずあっさり同意する。

山下真司さんが演じた鎌倉熊成に関する声が挙がっていました。

・深キョンのドラマも小説も好き いまだに山下真司さんを見ると鎌倉警部と呼んでしまう

・ドラマの富豪刑事は山下真司が出てたから見てた。

・金の力で学校作って不良達を受け入れてラグビー部を設立して警部役の山下真司が顧問になる回、当時は警察の正義感から不良達を公正させるために顧問になったのかと思ってたけど、あれはスクールウォーズのパロディだと後になって気付いた。そんな要素もあった富豪刑事 など

《山下真司》
1951年12月16日生まれ。『太陽にほえろ!』や『スクール☆ウォーズ』シリーズで知名度をグッと上げた俳優さんで、本作『富豪刑事』や『獣電戦隊キョウリュウジャー』ではパロディ要素も入れられたほど。

布引幸四郎:寺島進

 布引幸四郎 
焼畑署捜査課の刑事で階級は巡査部長。強面の上に柄も悪いため、容疑者やヤクザに間違われる。その点を逆手に取り、見た目通りの荒々しい捜査や取り調べを行ったり、窮地に陥った美和子を救ったり、昔の悪い恋人役を演じた事がある。職務中にヤクザの組長から「君、良い顔してるね」とスカウトされた経験もある。

鎌倉同様、インターネットの事はよく分っていない。外見とは裏腹に焼畑署の中でもまともに仕事をする刑事であり、美和子に対しても嫌がらせを行わない、焼畑署においては希少な人物。美和子が事件解決後にすぐ帰っても気にせず、「お疲れ」と労う言葉を掛けたりしている。

寺島進さんが演じた布引幸四郎に関する声が挙がっていました。

・富豪刑事、めちゃよいので皆も観てほしい。寺島進のよさに目覚めてしまった。 軽く観られて疲れないし、原作が面白いから本もいいし、出演者の過去作オマージュも楽しい。オススメ!

・このドラマで寺島進さんのファンになる。

・寺島進さんがすごいかっこいいよね、富豪刑事。ミッチーのエンディング最高。 刑事ドラマ見て育った私大喜び。 など

《寺島進》
1963年11月12日生まれ。デビュー作は、松田優作監督の映画『ア・ホーマンス』で、芸能界に入って唯一自分の事を褒めてくれた方が松田さんだと公言しています。

神戸喜久右衛門:夏八木勲

 神戸喜久右衛門 
美和子の祖父。一代で巨万の富を築いた大富豪。普段からモノクルを掛けている。和服を着こなし、見た目は怖いが、孫娘の美和子を溺愛している、血の通った普通のおじいちゃんでもある。

若い頃はかなりの悪業を行っていたらしく、今は美和子が警察の仕事という善行のために、自分の資産を使い果たしてくれることが唯一の贖罪だと思っており、美和子に対して協力を惜しまない。

美和子から捜査のことで協力を求められるたびに「お前ももうそんな大きな仕事を任されるようになったか」と勘違いし泣いて喜ぶが、トリックを暴くために会社を一つ作るなど、財産の話に入ると過去の悪行三昧時代の自慢話(?)が止まらなくなり、美和子を慄かせることもある。

夏八木勲さんが演じた神戸喜久右衛門に関する声が挙がっていました。

・深田恭子主演の富豪刑事鑑賞中。 今は亡き夏八木勲さん、かっこいい。

・富豪刑事ドラマ版、夏八木勲さんがよい感じ

・深キョン可愛いし、夏八木勲カッコイイから夕飯のお供とかにいいですよ。 など

《夏八木勲》
1939年12月25日生まれ。合気道や空手などが得意で、鍛え上げた身体で野性味あふれる男らしい演技に、晩年は円熟味と重厚さが加わり、生涯300本以上の映画・テレビドラマに出演していた素晴らしい大御所俳優さんです。

西島誠一:載寧(さいねい)龍二

 西島誠一 
焼畑署捜査課の若い刑事。布引と同じく美和子を敵視しない希少な人物。美和子の初仕事で彼女を危機から救った事から、美和子から想いを寄せられている。他人の心情に疎い所があるようで、美和子の想いはもちろん、狐塚達が捜査に敢えて呼ばなかった彼女をわざわざ呼んでしまったり、県警の上層部を前に捜査本部の無策ぶりを笑顔で報告したりする。そのためよく同僚達に小突かれている。

載寧龍二さんが演じた西島誠一に関する声が挙がっていました。

・載寧龍二君。戦隊シリーズ・デカレンジャーのデカレッド。深田恭子ちゃんと富豪刑事で共演して、その後お付き合いしていると報じられてました。SPECにも出てましたよ。

・載寧龍二 大好きやったなー 富豪刑事見たーい!!!! など

《載寧龍二》
1981年10月8日生まれ、広島県出身。月刊ファッション誌『BOON』の専属モデルとしてデビューした後、その後俳優として2004年に『特捜戦隊デカレンジャー』の主演、赤座伴番/デカレッド役を演じた事や、「SPECシリーズ」で猪俣宗次役を演じた事で知名度を上げました。

狐塚寅彦:相島一之

 狐塚寅彦 
焼畑署捜査課刑事。階級は巡査部長。事件が解決するとリムジンに乗ってすぐに帰ってしまう美和子への「こらー! 勝手に帰るなー!」がお約束の台詞。美和子を忌み嫌っている人物の一人で、陰険で毒舌家な性格から嫌味を言うが、美和子本人は全く気がついていないため、ペースを乱されている。

猿渡とはいつも馬鹿げた理由で喧嘩して、鎌倉や布引から怒られる。世渡り上手で上司に取り入るのが上手く、鎌倉の立場が危うくなると真っ先に鶴岡に媚びる。頭部に秘密がある模様。

相島一之さんが演じた狐塚寅彦に関する声が挙がっていました。

・相島一之さんと言えば恭子ちゃんの富豪刑事で いつも美和子様に「勝手に帰るなー! 」と叫んではスルーされてた狐塚刑事

・次男なんか未だに相島一之さん見ると「ごちょーーーえん!の人だ!」とか「虎彦でぇす!」って言うもんなー。 ※富豪刑事の中のセリフ

・富豪刑事は好きなドラマの上位に入るくらい好き。深キョン可愛いし、俳優さんも好きな人ばかり出てたからすごい見てた。 意地悪な刑事役の相島一之さんがめっちゃハマってて。この役者さんほんと好きなんですよ。 など

《相島一之 》
1961年11月30日生まれ。朝の連続テレビ小説などたくさんの話題作に助演している、お茶の間で知らない方はいない名バイプレーヤーです。


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『富豪刑事』主題歌・スタッフ

ドラマ『富豪刑事』主題歌

*主題歌
及川光博「愛のメモリー」

(松崎しげるのカバー曲)

ドラマ『富豪刑事』スタッフ

原作 – 筒井康隆(新潮文庫刊)
脚本 – 蒔田光治、福田卓郎
音楽 – 辻陽
演出 – 長江俊和、常廣丈太、阿部雄一
企画 – 五十嵐文郎
プロデューサー –
桑田潔、蒔田光治、阿部謙三
企画協力 – ホリプロ
協力 – ビデオフォーカス、フジアール
制作協力 – フェローピクチャーズ
製作 – テレビ朝日、東宝


U-NEXT無料お試しを使えば、本作品だけでなく、たくさんの話題作品が無料で視聴できてめちゃくちゃお得です。

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!