M 愛すべき人がいての無料動画を最終回までフル視聴!1話~全話イッキ見

ドラマ『M 愛すべき人がいて』

2020年4月期に放送された、テレビ朝日とABEMA(旧AbemaTV)共同制作ドラマ『M 愛すべき人がいて』の動画を、無料で全話視聴する方法について分かりやすく解説していきます♪

こんな方は必見
  • ドラマ『M 愛すべき人がいて』を完全無料で全話一気見したい
  • サイドストーリー『L 礼香の真実』未公開シーンも視聴したい!
  • SNSで話題になっていたので気になる
  • 三浦翔平・安斉かれんの演技が見たい

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

『M 愛すべき人がいて』の動画配信を無料視聴する方法

ドラマ『M 愛すべき人がいて』の動画を無料で視聴する方法を調べてみたところ、動画”配信”という形で、全話無料でいますぐ視聴できるのは《ABEMAプレミアム》のみであることが分かりました♪

テレビ朝日とABEMA(旧AbemaTV)との共同制作でテレビドラマ化されたドラマ『M 愛すべき人がいて』は、サイバーエージェントとテレビ朝日が運営するインターネットテレビ局動画配信サービス《ABEMA》にて配信中!

無料お試しは2週間あり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《ABEMAプレミアム》に簡単な登録を行うだけで、全話無料ですぐに視聴できます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

ドラマ『M 愛すべき人がいて』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでのドラマ『M 愛すべき人がいて』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどを以下の表にまとめました。

以下の表で分かる通り、無料配信期間が終わったあとも、動画として無料で視聴できるのは《ABEMAプレミアム》のみとなります。


~ドラマ『M 愛すべき人がいて』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
ABEMA 2週間 873円 なし(すべて見放題)
TSUTAYA DISCAS / TV × / × 30日 2,417円  ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円  ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

ABEMAプレミアムの概要とおすすめポイント

「ABEMAサイバーエージェントとテレビ朝日が運営する、PC・スマホなど向けのインターネットテレビサービス。

ABEMA(旧AbemaTV)には会員登録の必要のない”無料プラン(登録しなくてもクリックしたらすぐ観れる)”と、会員登録が必要な有料プランの「ABEMAプレミアム」があります。

ABEMAではたくさんの作品が無料で視聴出来ますが、例えばドラマ・人気バラエティ番組のような話数が多いものや、いわゆる”話題作”などは「プレミアム対象」になっていたりします。

ただ、「ABEMAプレミアム」は月額が安く、ABEMAでしか観られない”限定配信”の動画がたくさんあります♪

おまけに「ABEMAプレミアム」は動画配信サービスのなかでは珍しく、月額利用料さえ払えばすべての動画が追加料金なしの見放題

無料お試し2週間あり、”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

ABEMAプレミアムなら本編ドラマ『M 愛すべき人がいて』見放題で視聴できます!

また、衝撃のマサの秘書・礼香の秘密に迫るスピンオフドラマ『L 礼香の真実』未公開シーンインタビューなども限定配信中!

 

ABEMA配信中・M 愛すべき人がいて

(ABEMAでの『M 愛すべき人がいて』は、4話からが”プレミアム対象”になっています)

ABEMAはなんといってもテレビ朝日系の動画が非常に豊富!

おまけに趣味系(釣り・麻雀・格闘・スポーツ・ゲーム)や、音楽系(K-POP・HIPHOP・ライブなど)の番組が、他の動画配信サービスとは比べ物にならないくらい豊富♪

もちろん登録も解約もとっても簡単☆

安い月額利用料で、かなりたくさんの番組を楽しむことが出来ます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

ABEMAプレミアムなら三浦翔平出演動画も見放題!

ABEMAなら、三浦翔平出演の話題のオリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』なども追加料金なしの見放題で視聴できます!

ABEMA配信中・三浦翔平出演作

《三浦翔平》出演作品

逃亡者2020(渡辺謙主演)
会社は学校じゃねぇんだよ
・リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~
・M 愛すべき人がいて
・2夜連続ドラマスペシャル『逃亡者』

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

『M 愛すべき人がいて』動画内容の詳細

ドラマ『M 愛すべき人がいて』のあらすじ

激動の音楽業界を駆け抜けるアユとマサ。

 

2人の愛と絆、溢れる才能を前に嫉妬に狂う人々が、壮絶な嫌がらせ・狂気溢れる言葉責め・不気味なほほ笑みと裏切りで二人を追い込んでいく…。

 

平成の歌姫誕生に隠された真実と愛の物語が、今明かされる。

ABEMAより

ドラマ『M 愛すべき人がいて』の1話から最終回までネタバレ感想

平成の歌姫・浜崎あゆみ。

音楽界の頂点に君臨したアユの、上京してから歌手への道、1990年代後半から2000年代にかけスターダムに駆け上がるまでのデビュー秘話、デビューのきっかけをもたらしたエイベックス株式会社代表取締役会長CEO・松浦勝人(当時専務)との出会い、大恋愛から別れまでを、2人へのインタビュー取材を元に浜崎の視点による一人称形式で赤裸々に描かれた、非常にセンセーショナルな作品です。・

元々はノンフィクション作家・小松成美さんによる「事実を基にした」フィクション小説を基に制作されており、出版前から平成の歌姫・浜崎あゆみの過去が”赤裸々に”描かれる、と話題騒然となりました。

発売日である2019年8月1日のワイドショーで本書が取り上げられると衝撃的な内容が浜崎のファンを中心に反響を呼び、恋愛小説としても浜崎と同世代を中心の若者に共感を呼んで、累計発行部数16万部の大ヒットとなった小説でもあります。

アユを演じたのは、演技初挑戦ながら「浜崎あゆみ」の人気絶頂だった頃の”カリスマ的な美貌”や、”スター性”が感じられる安斉かれんさん。知名度がなかったなかでの大抜擢で、彼女の神秘性もこのドラマの注目度に拍車をかけました。

また、相手役となる俳優の三浦翔平の熱演も非常にインパクトがあり、まさに「大恋愛×衝撃」の作品となっています☆

ほかには、高橋克典・高嶋政伸らベテラン俳優陣、若手であるものの俳優界に存在感を着実に残している白濱亜嵐、また本作での怪演が評価された田中みな実・水野美紀らが脇を固めています。彼らがそれぞれ、主人公二人の運命を左右する強烈なキャラクターを演じており、そのすごさから主役食いとまで言われるほど。おそらく視聴したら最後、そう簡単には忘れられません。

平成のカリスマ的存在、歌姫・浜崎あゆみさんの軌跡が今ここで明らかとなります。


主人公のアユは、幼い頃に父親が蒸発し、母と祖母と共に福岡県で暮らしていた。地元・福岡県でモデルとして活動していたものの、1993年東京で芸能人として成功すれば家計が楽になると思い立ち、祖母・幸子と共に上京してきた。

しかし日本の大都市・東京。芸能界に憧れる人間など五万とおり、そう簡単には「成功」という言葉は浮かんでこない。アユは高校に通いながら老舗芸能事務所「中谷プロダクション」(通称:中谷プロ)に所属し、細々とエキストラのようなタレント活動を続けていた。

そんなある日、歌手を目指す友人・玉木理沙から六本木のディスコ・ベルファインで、レコード会社「A VICTORY」のカリスマプロデューサー、マックス・マサが次のスターを探しているという情報を聞きつけたアユ。理沙と一緒にベルファインに行くことにする。

カリスマプロデューサーのマサは、会社の売上をカリスマプロデューサー・輝楽天明が一人で担っている事を不安視するものの、社長の大浜は聞く耳をもたない。チャンスが欲しいアユと、売れそうな人を値踏みしていたマサ。

そんなとき、マサの直属の部下・流川翔が”売れそうだと思う人材”を連れてきた中に、アユと友人の理沙の姿があったのだった。

カリスマ的プロデューサーと聞いていたアユは、緊張しながらマサの前に並ぶ女の子たちと一緒に整列する。しかし女の子の顔を見て次々と切り捨てていくやり方に、つい反抗的な態度を取ってしまうのだった・・・!

そんな反抗的な態度を取るアユに対して、マサは久しぶりに心を動かされたよう。アユに連絡を取る事にするが・・・?

平成の歌姫誕生に隠された物語がいま、幕を開けるー。


誰もが必ず一度は聞いた事があるアユの楽曲。彼女の存在はカリスマ的で、歌手としてはもちろんの事、バラエティー番組、女優としても、インフルエンサーとしても認知され、そして今は2児の母親。そんな彼女が背負ってきた過去に、こんなに濃厚なストーリーがあるとはと衝撃を受けます。

ほとんどの濃い登場人物にはちゃんとモデルがおり、本当に実在するんだという感情と、こんな濃い人たちに囲まれたら生活環境はもの凄い変わるのだろうなと、切実に思ってしまいました(;^ω^)。

このドラマはなかなかに衝撃シーンの連続ではありますが、なかでも視聴者が特に印象に残った部分を、少しだけ紹介したいと思います。


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

クセが強いキャラクターの怪演

やはり最も印象強かったのは、それぞれがモデルがいるクセの強い登場人物たち☆です。特に話題になったのが、マサの秘書を務める、右目に眼帯をつけた謎めいた美女・姫野礼香です。

眼帯をつけている美女ってなかなか見る機会がないですが、そのとんでもキャラ性もネットでバズった一つの理由として挙げられています。彼女は長年マサに思いを寄せ、彼が離婚するのを待ち望んでいる彼女。ストーカー並みの執着心でマサを追いかけ、アユに激しく嫉妬、姑息な手段でアユへの嫌がらせを繰り返すキャラクター。

視聴者からは田中みな実さんの怪演に目を奪われた方が多かったようで、婚姻届けを持ってマサに婚約を迫ったり、礼香が登場するシーンでは「絶対何か起きる」「礼香の存在感半端ない」などと、必ずTwitterに礼香に対するつぶやき(というか叫び)が寄せられていました。

また礼香だけではなく、ニューヨークの講師・天馬まゆみ(天馬先生)もなかなかのキャラクターだったと話題になりました☆演じるのは、『奪い愛、冬』で怪演が評価された水野美紀さんが演じます。

本作では水野美紀さん演じる天馬先生が「いのししをやれるくらいのパンチで!」と強烈な一言をレッスン中のアユに浴びせたシーンが印象強く残っています。

三浦翔平さん演じるマサのずぶ濡れシーン

本作で印象強かったシーンの1位として選ばれたのは、カリスマ的プロデューサー・マックスマサが雨でずぶ濡れになりながら、アユに大声で「俺を信じろ~!」と激励するシーンでした。

雨の中告白するシーンは、王道で臭く感じる事もありますが、女性からは「イケメンは何をやっても許される」「三浦さんだからできた事」などと言った声が寄せられていました☆

Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・最終回まであっという間だったなー あゆ好きだから録画でしっかり見てたけど、奇跡的に店休日だからしっかり見れる どんな凄い人にも厳しい下積み時代があるんだなーと実感 俺らも姫と沢山の物語重ねてビッグになろー

 

・M愛すべき人がいて 第1話見終わった~ 90年代が懐かしい (年齢がバレてしまう) &傳ちゃんの演技最高だったよ 子供達も傳ちゃんが映る度にあ~傳ちゃん 傳ちゃんとおおはしゃぎでした

 

・「M 愛すべき人がいて」を観賞中。 90年代のあの時代、夢を追う女の子達がチャンスを掴むために必死になってた。 それは今の時代も変わらないよね。 アユはホント、あの時代の象徴だった。 アユはカリスマだった。 続きが楽しみなドラマ。 、、、 ってか、安斉かれんさんって実在してたんだね笑 など


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

ドラマ『M 愛すべき人がいて』のキャスト

アユ…安斉かれん
マサ…三浦翔平
中谷…高橋克典
大浜…高嶋政伸
姫野礼香…田中みな実
流川翔…白濱亜嵐
野島美香…河北麻友子 など

アユ…安斉かれん


 アユ 
本作の主人公。のちに「平成の歌姫」と呼ばれ、女性たちのカリスマとして君臨することになるアーティスト。楽曲だけでなく、ファッションやメイクなどすべてが注目を浴び、一大ブームを巻き起こす未来のトップスター。

福岡県出身。幼い頃に父が蒸発して以降、福岡で母と祖母と暮らす女子高生。地元・福岡では事務所に所属し、主にモデルとして活動を行っていたが、ギャラのいい東京で芸能活動をして売れれば祖母・幸子や母との生活が楽になると考え、一念発起し東京の叔母・里美を頼り祖母とともに上京する。

高校に通いながらタレントを続けるが、入ってくるのはエキストラのような仕事ばかりで、そう上手くはいかない・・・。と思っていた矢先、レコード会社「A VICTORY」の専務・マサと出会ったことで、急激に運命が動き始める。

自分の才能を見出してくれたマサの言葉だけを信じレッスンに打ち込むうち、マサへの信頼感が彼への恋心に変わっていきFAXを使いマサのことが好きだという気持ちを伝え、マサもアユが好きである気持ちを認め、二人は互いの思いを遂げる。

安斉かれんさんが演じたアユに関する声がTwitterに沢山挙がっていました。

・ドラマ「M 愛すべき人がいて」で浜崎あゆみ役やってる安斉かれんさんのWikipediaの経歴欄がめっっっっちゃめちゃ面白い。 まじで面白すぎる。最高。 演技もすごくて、フワちゃんが喋ってるのかと思った。

・安斉かれんさんがMステに出ていましたね。 安斉かれんさんの演技に病みつきになっていました これからは歌頑張ってね

・「M 愛すべき人がいて」の安斉かれんさん演技とか仕草がデビュー当時の吉高由里子さんぽい など

《安斉かれん》
1999年8月15日生まれ。幼い頃から音楽が身近にあった環境で育ったそうですが、元々は歌手志望ではなかったよう。しかし2019年5月1日、16歳の時に書いた「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」をデジタルシングルとして発売し、デビューしました。

マサ…三浦翔平


 マサ 
本作のもう一人の主人公で、レコード会社「A VICTORY」代表取締役専務。通称マックス・マサ。

大学在学中にレンタルレコード店の店長としてビジネスを始め、輸入レコードの卸売、レコードメーカー、アニメやデジタル関連事業など、エンタメに関わるさまざまなジャンルに事業を拡大し続けるスゴ腕プロデューサー。

時代の変化に伴って音楽の流行も変わることを予期、ヒットメーカーただ一人の売上が会社を支えているという状況を危惧し、六本木の巨大ディスコで次のスター候補となるダイヤの原石を探している時にアユと出会う。

いくら美人でスタイルのいい女性を前にしても心を動かされることはなかったが、ディスコのVIPルームで初めてアユに電話番号を渡し、人生を懸けてプロデュースする決意を固める。

現avexの社長・松浦勝人を演じる。口癖は「絶対負けねぇ!」

三浦翔平さんが演じたマサに関する声が挙がっていました。

・M愛すべき人がいて 面白い。ネタじゃんwwって突っ込み所満載なんだけど、三浦翔平の演技とかあゆの歌詞と曲が流れるシーンとかに凄いグッと来るんだよ

・M 愛すべき人がいて、アベマで無料視聴可能でつい観ちゃった..田中みな実が凄いけど三浦翔平や白濱亜嵐が今までのイメージ捨ててアツイ演技してるのウケる モト冬樹セクハラ親父ハマりすぎ!なんでこんな面白いのに話題になってないの?今日最終回!

・ドラマ「M愛すべき人がいて」の三浦翔平さんの演技は三浦翔平さんだからこそ演じられるんだろうな~ イケメン俳優だからあんな臭いセリフも許される  など

《三浦翔平》
1988年6月3日生まれ、東京都出身。2007年「第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞し、代表作『ごくせん 第3シリーズ』や『THE LAST MESSAGE 海猿』『恋空』で一気に知名度を上げました☆

中谷…高橋克典


 中谷 
アユが所属する芸能事務所「中谷プロダクション」の社長。

コギャルブームに乗っかって、日サロに行けと安易な指図を出すなど、芸能人として真剣に育てる気持ちがない。しかしマサがアユの才能を見出したことを知った瞬間惜しくなり、囲い込もうとする。アユが中谷プロに所属していながらマサに会うことを問題視する大浜らと結託して、二人の邪魔をしようとするのだが・・・。

高橋克典さんが演じた中谷に関する声が挙がっていました。

・ぁーぁーあーあーあ 最終回最高でした〜 特に高橋克典さんのあの渋い色気 最高でしたぁーーーーー

・高橋克典さん! 「M 愛すべき人がいて」の 芸能事務所社長さん クセがあって好きですよ~ 顔が色黒なのがグ~  など

《高橋克典》
1964年12月15日生まれ。数々の脇役俳優を経て、1993年「抱きしめたい」で歌手デビューした後、俳優業もはじめ、『サラリーマン金太郎』や『特命係長 只野仁』などの大ヒット・はまり役を得ました。

大浜…高嶋政伸


 大浜 
レコード会社「A VICTORY」代表取締役社長。

レンタルレコード店時代のマサの評判を聞きつけ、その才能にほれ込んで独立させた。その後、共同で「A VICTORY」を設立し、経営面を取り仕切っている。会社が大きく成長したのはカリスマ性と才能にあふれるマサのおかげだと理解はしているものの、自分の存在を脅かされそうで認められない。あの手この手で追い出しを図る。

粘着質で不気味な男であり、アユとマサにとって敵となる人物。モデルはエイベックス元会長の依田巽。

高嶋政伸さんが演じた大浜に関する声が挙がっていました。

・高嶋政伸も高橋克典社長も みんなキャラ立ちすぎだろ。

・高嶋政伸と田中みな実の怪演っぷりは凄まじい物がありましたね

《高嶋政伸》
1966年10月27日生まれ。父に高島忠夫さん、母に寿美花代さん、兄に髙嶋政宏さん、叔父に高嶋弘之さん、
従妹に高嶋ちさ子さんなど超芸能一家で育つ。ものすごいたくさんの作品に出演されています。昔から自極度の潔癖症である事は有名で、バラエティー番組などでも公言しています。

姫野礼香…田中みな実


 姫野礼香 
レコード会社「A VICTORY」の社員でマサの秘書。必ず右目にオレンジ色の眼帯を付けている謎めいた美女。

右目はマサが自身の挙式で酔った弾みで礼香を階段から転落させてしまい、転落の際に割れたグラスの破片が刺さり失明している。マサに好意を寄せており、過失で右目を失明させてしまったマサの「礼香の目の代わりになる」という言葉を信じ、ストーカー並みの執着心で彼を追いかけている。

長年マサに思いを寄せており、彼が離婚するのを待ち望んでいる。愛するマサがアユに肩入れするのが許せず、激しく嫉妬。狂気すら感じる姑息な手段でアユへの嫌がらせを繰り返す。

田中みな実さんが演じた姫野礼香に関する声が挙がっていました。

・M愛すべき人がいて 終わっちゃった〜〜。 久しぶりにハマったドラマでした。 毎回田中みな実さんの演技には びっくりしたΣ(゚д゚;)

・レイカさんこわいよーーっと思ったら田中みな実さん!! 可愛いのにすげーーこわい( ꒪⌓꒪)

・M 愛すべき人がいて Mって、みな実のMですかね 田中みな実。演技が凄いです  など

《田中みな実》
1986年11月23日生まれ、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県。元TBSのアナウンサーで、今はフリーで活動されています。美意識が高いことでも知られており、化粧品だけでなく体に取り入れるものにも徹底的にこだわっている事から抜群のスタイルに繋がっているのでしょうか☆あざとかわいいぶりっ子キャラをいじられることも多々ありますが、同時に聡明で頭の回転もとても速いと思わされる、秘密めいた美女です。

流川翔…白濱亜嵐


 流川翔 
レコード会社「A VICTORY」の社員で専務のマサ直属の部下。

マサの右腕として仕事を行う上で欠かせない人物で、アユとマサを出会わせたの張本人。マサとはレンタルレコード店で出会ってから7年の付き合いで一番の理解者。マサを尊敬しており、一緒に日本の音楽史を塗り替える伝説を作りたいと熱い心で仕事に励んでいる。

明るい愛されキャラだが、若干チャラめ。ガールズグループのプロデュースを任されたことで燃え上がった野心を、大浜らに利用されることに…。

白濱亜嵐さんが演じた流川翔に関する声が挙がっていました。

・噂の「M 愛すべき人がいて」視聴。 噂に違わぬ… 小室を悪役にしてる割りに、小室の曲をガンガンかけてるのが面白かったのと、高嶋政伸、白濱亜嵐の演技の良さが際立ってましたね。

・生きがいかよってぐらい楽しみにしていた『M 愛すべき人がいて』が終わってしまった…このドラマのおかげで田中みな実さんと白濱亜嵐くんが好きになった 二人とも演技うまいよね??

・「M愛すべき人がいて」流川役(MAXマサのチャラい部下の役)の白濱亜嵐が、ハニトラにひっかかってるのはわざとなのか?と思ってしまったのだ。EXILEやGENERATIONSファンは見ててなんともいえない気分になっただろうなのだ。 など

《白濱亜嵐》
1993年8月4日生まれ、愛媛県出身。J Soul Brothersに興味を持っていた事から、中学卒業から高校入学の間の春休みにEXPG松山校に通い始め、2010年4月、劇団EXILE風組のメンバーとなりました。

ドラマ『M 愛すべき人がいて』相関図

ドラマ『M 愛すべき人がいて』相関図

ドラマ『M 愛すべき人がいて』公式サイトより


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

ドラマ『M 愛すべき人がいて』主題歌・挿入歌・スタッフ

ドラマ『M 愛すべき人がいて』主題歌・挿入歌

*主題歌 「M」 浜崎あゆみ


 

*挿入歌「CAN’ T STOP THIS!!」
REVIVE ‘EM ALL 2020


ドラマ『M 愛すべき人がいて』スタッフ

原作 – 小松成美『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎刊)
脚本 – 鈴木おさむ
企画 – 藤田晋
演出 – 木下高男、麻生学
ゼネラルプロデューサー – 横地郁英
プロデューサー – 服部宣之、谷口達彦、山形亮介、佐藤雅彦
アソシエイトプロデューサー – 川島彩乃
音楽 – 沢田完
制作 – テレビ朝日、ABEMA
制作協力 – 角川大映スタジオ


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《ABEMA》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

ABEMAはかなりコストパフォーマンスのいい、楽しい動画配信サービスです!(私も利用中♪)

ぜひこの機会に”無料お試し”を使って、視聴してみてくださいね♪

250×250