名探偵ピカチュウの無料動画をフル視聴できる配信サイトを徹底比較

今や世界中であらゆる世代に愛されている”ピカチュウ”が、ハリウッドで初の実写映画デビュー♪映画のタイトルは『名探偵ピカチュウ』

しかしながら”愛らしい”はずの我らがピカチュウはなんと中身は【おっさん】に!?

”生意気だけど憎めない、人間の言葉を話す全く新しいピカチュウを世界中に届けます♪”と銘打った、実写映画『名探偵ピカチュウ』を無料でお得に視聴する方法について調べてみたところ、「U-NEXT」を利用するのが一番お得という事が判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

実写映画『名探偵ピカチュウ』のフル動画を無料視聴できる配信サイト比較

まずは、どこの動画配信サービスで、実写映画『名探偵ピカチュウ』配信&レンタルされているかについて調べてみました。

 


~実写映画『名探偵ピカチュウ』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無無料期間月額利用料(税抜き)配付ポイント
U-NEXT31日1,990円600P
FOD〇(ポイント配付待つ必要あり)2週間888円1300P
Hulu×2週間933円なし
TSUTAYA DISCAS / TV〇 / 〇30日2,417円  1100P(動画にのみ使用可)
dTV×31日500円なし
Amazonプライム・ビデオ×30日455円なし
Netflix×なし800円なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。


 

上記の表から、実写映画『名探偵ピカチュウ』の動画を配信しているサービス会社は何社かありますので、もしいますでに加入しているサービスがありましたら、まずはそこで配信の有無を確認してみてくださいね!

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、上記の動画配信サービスのなかですぐに観れてお得がいっぱい”な「U-NEXT」をオススメしたいと思います!

「U-NEXT」は有料の動画配信サービス。ですが、無料お試し31日間と非常に長く、思う存分”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

おまけに”見放題対象作品”の数がすごい!

「FOD」実写映画『名探偵ピカチュウ』の動画を無料で視聴できるのですが、ポイント配付が8日・18日・28日と3回にわけて実施されるため、ポイントが貯まるまで待たないといけません。

「dTV」や「Amazonプライム」無料では視聴できません。

「U-NEXT」は配信されている作品数は業界でNo.1。上記した通り見放題作品もめちゃくちゃたくさんあります♪

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

実写映画『名探偵ピカチュウ』はU-NEXTポイントorコインが必要ですが、無料期間でももらえる600ポイントを使って実質無料で視聴できます!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下の記事で《U-NEXT》について詳しく説明しています♪ぜひご一読ください!

 

おすすめ動画配信サービス

ご訪問ありがとうございます♪今回は、数ある動画配信サービスの中でも、特に私のお気に入り(利用中)の《U-NEXT》について、ご紹介します♪昔は「レンタルビデオを借り」に店舗に出向いたり、ひたすら「再放送される[…]

U-NEXTロゴ

 

実写映画『名探偵ピカチュウ』のあらすじ

かつてポケモンのことが大好きな少年だったティム(ジャスティス・スミス)は、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーとポケモンを、遠ざけるようになってしまった。

それから年月が経ち、大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったというヨシダ警部補(渡辺謙)から電話がかかってくる。「お父さんが事故で亡くなった―」。

複雑な思いを胸に残したまま、ティムは人間とポケモンが共存する街・ライムシティへと向かう。荷物を整理するため、ハリーの部屋へと向かったティムが出会ったのは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵ピカチュウ(ライアン・レイノルズ)だった。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信をもっていることがあった……。「ハリーはまだ生きている」

ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで起こる事件の謎とは? ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!

『名探偵ピカチュウ』公式サイトより

実写映画『名探偵ピカチュウ』のキャスト[吹き替え]・スタッフ

映画『名探偵ピカチュウ』キャスト[日本語吹き替え]

名探偵ピカチュウ
:ライアン・レイノルズ [西島秀俊]
ティム・グッドマン
:ジャスティス・スミス [竹内涼真]
ルーシー・スティーヴンス
:キャスリン・ニュートン [飯豊まりえ]
ヒデ・ヨシダ
:渡辺謙(本人吹替)

映画『名探偵ピカチュウ』スタッフ

監督・脚本:ロブ・レターマン

実写映画『名探偵ピカチュウ』のネタバレ感想・レビュー

初めて「ピカチュウを実写化する」と聞いた時は、本心を明かすと非常に心配だった(!)のですが、いやはやどうして、とっても面白かったです( ̄▽ ̄)♪

いま、遅ればせながら息子(6歳)ががっつりポケモンにハマっていて、毎日動画でポケモン三昧の我が家。2Dのポケモンを見慣れているので、3Dになって自由に動き回るポケモンたちというのは最初想像つきませんでした。

ですが、いざ視聴してみると、ポケモンがリアルで生き生きと動いていて、実写化作品として大変好感を持ちました♪

実際にポケモンがいたらこんな感じなのかなぁと、なんだかすごくわくわくしました♪

ストーリー展開はわりかし王道な感じで、わかりやすかったです!なんといっても名探偵のピカチュウがおじさんの声であり、ちゃんとした理由があるということにも設定はしっかりしているなと思いました(最初は「なんでおじさん!?」ってなりましたけど(^^ゞ)

台詞や表情がとても豊かで、コメディ混じりで楽しく視聴できましたし、実写物に抵抗がなければ、CMなどの宣伝情報だけで避けている人にもぜひ視聴していただきたいくらいです(ほんともったいない!)。

この映画を作成するにあたって、任天堂が細かくチェックをいれているそうで、出てきたポケモンたちの動き方も全く違和感なく、素晴らしかったです!

そういう風に「皆が好きなポケモンの世界観を大事にしてくれている」感じが画面の向こうから伝わってきて、それが実写化の好感度を上げた理由のひとつかなと自己分析してみたり。

実はあまりに「実写化(おじさん)」が恐かったので(笑)、視聴する前に他の視聴者の感想をチェックしてから視聴にのぞんだのですが、

「ストーリー展開はよく考えられている。後半少々ミュウツーに頼りすぎ感はありますが、ハッピーエンドでよかった」
「最初、実写版のピカチュウと聞いて大丈夫か?と思っていましたが内容も練られており、映像が本当に最強でした。」

などの好評を得ているようです♪視聴した私も同じ感想を持ちました。

ただただポケモンたちが可愛く、本当に現実にいたらいいのに!と思うような作品。正直なところ、アニメの実写化は駄作の場合が多いですが(^-^;、実写版でも可愛いと思えるポケモンの仕上がりをぜひぜひ観て感じてほしいと思います!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

すでにいままでに《U-NEXT》に登録経験があって、無料お試しが出来ない方は、《TSUTAYA DISCAS/TV》での動画視聴(TV)がおススメです!

《U-NEXT》より見放題対象の動画配信数は劣ってしまいますが、30日間無料お試し期間があり、配付ポイントを使えば実写映画『名探偵ピカチュウ』を実質無料で視聴できます!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》


《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

実写映画『名探偵ピカチュウ』視聴者のレビュー

実写映画『名探偵ピカチュウ』感想レビュー

20代・女性
ついに大好きなポケモンの実写ということで、ワクワクしながら鑑賞しました。

「ピカチュウの中身はおじさん」ということが話題だったために、どんな内容なのかも非常に気になっていましたが、何しろポケモン達が実写になっているという感動は内容とは別に、感動してしまう側面があります。もちろんピカチュウが、私達のお馴染みのピカチュウでないのは、ちゃんとした理由がありストーリーも考えられています。ピカチュウ以外にも他のポケモン達も楽しめますが、この映画の場合はやはりピカチュウが一番ポケモンの中では焦点が当たっているため、ちょっとしたピカチュウの表情や仕草は一番丁寧かつ繊細に創られているように思いました。ついつい微笑んでしまう、なんともコメディなピカチュウの動きは必見です。

ゲームでお馴染みの「ポケモンバトル」のシーンも再現されていて、実写映画となると、これだけ迫力のあるポケモン同士のバトルを、ゲームで繰り広げていたわけかと、なかなかポケモンの持っている技のリアルさに驚かされる一面もあります。

ポケモンは子供達の夢でもありますが、大人でも充分に楽しめる作品になっていました。まさにそこには人間とポケモンが共存している社会がありました。ポケモン好きにもポケモンを知りたい人にもおすすめな映画です。


30歳・男性

2019年のアメリカ合衆国・日本のアクション・ミステリ映画。監督はロブ・レターマン、出演はジャスティス・スミスとキャスリン・ニュートンなど。原作は同名のビデオゲームなので、ビデオゲームをやっていた人は待望の映画化をしているわけなのでこれはとても嬉しいのではないかと思います。自分の好きだったテレビゲームが映画化すると言う事はテレビゲームでしか遊べなかった世界観が大スクリーンに予定額していると言うことなので期待を持って見に行くことができるわけです。

主人公は、父親の事故の真相を解明するため、ピカチュウと共に捜査を開始する。ということになります。ピカチュウとともに事件を解決していくとなると心強いのではないかと思いますし、ポケットモンスターを見ていた世代の人からするとそのポケモンのキャラクターが見方についてくれると言うのはかなり嬉しいことなのではないかと思います。それはやっぱり自分自身の中で自信につながってくることだと思いますし、そういった子供心をうまくとらえている映画になっているのではないかと思いました。

自分の中でも、やっぱり強く味方になってくれるような存在はいたらいいなと思いますが、それが子供の頃の夢のキャラクターだったりすると嬉しいと思うかもしれません。それは大人になってからでももしかしたら同じ感情を持っていることかもしれないですし、子供の時の思い出と言うものは大事にしておいたほうがいいと思います。


20代・男性
最初はピカチュウに西島さんの声がスゴく違和感がありましたが、見ているうちに段々とクセになってきました。それに、ピカチュウはかなりおっさん臭くてシュールで面白いです。みんな質感がとてもリアルに表現されていて、コダックの濡れてる感じが可愛かったです。あと、メタモンの目が不気味で少しトラウマになりそうでした。今までのポケモンとは違った雰囲気でバトルシーンは少なめでしたが、闘技場のシーンはお気に入りです。ただ、バトルシーンは少なくてもポケモンたちの技をみる機会は多く用意してくれていたので良かったです。

私は最近のポケモンはあまり知りませんでしたが、「ミユツーの逆襲」を題材にしているので古いタイプのポケモン好きの私でも充分に楽しむ事ができました。それに、知らないポケモンを見られるのも楽しかったです。ゲッコウガがとてもかっこ良くて、これを機にファンになりそうです。懐かしのポケモンと最近のポケモンが共演しているのは不思議な感じがしましたが、しっかりと「ミユツーの逆襲」とリンクするシーンがあって、その都度テンションが上がりました。ストーリーもしっかりと作り込まれていて、ミユツーやピカチュウの謎が解決するので後味が良かったです。


20代・女性
映画の告知が面白く、クスッと笑ってしまう内容だった為、映画館で鑑賞しました。私自身ポケモンは幼少の頃にテレビで見たりゲームを行なったりしていたものの、そこまで詳しいわけではなかったため、もしも映画がコアなお話であったら理解できるだろうか、という不安がありましたが、そのような不安は全く心配ありませんでした。おそらく、ポケモン自体を全然知らない人でも満足できるくらい、分かりやすく、面白い内容となっていました。

CMでもありますが、主人公の男の子だけピカチュウと会話をすることができ、それ以外の人には言葉は通じず、ピカピカという鳴き声でしか聞こえません。主人公の男の子との会話が、何ともブラックピカチュウが垣間見ており、ピカチュウはこれほどまでに腹黒かったのか、と突っ込みたくなってしまうほどです。まるでおっさんのようなピカチュウ。幼少の頃にテレビアニメで見ていた可愛らしいピカチュウとのギャップに、終始クスッとなりながら鑑賞できました。

また、ピカチュウだけでなくその他のポケモンも多数出ており、みんな個性があってとてもおもしろいです。想像していたより大きいポケモンや、ネタ要素で出てくるポケモンもおり、どのポケモンにも愛着が湧いてしまうくらいメロメロになってしまいました。


30歳・男性

『ジュラシックワールド 炎の王国』や『キングコング 骸骨島の巨神』でも脚本を担当していたデレク・コノリーも参加しているので、期待できるような世界観になっています。

撮影を担当したのは、アメコミ映画や『PAN ネバーランド、夢のはじまり』のようなファンタジー映画にも携わってきたジョン・マシソンで、すごい人たちが関わっていると思うとこの映画自体にも興味が出てくるのではないでしょうか。ピカチュウは好きな人たちが多いと思いますしやはり子供の頃ポケットモンスターで楽しませてもらったと言う人は世界中にいるのではないかと思います。

ポケモンと言うと何かわからないですけれども、不思議な魅力があるのではないかと思います。また同時期に名探偵コナンと言うテレビアニメがやっているわけですが、名探偵コナンとポケットモンスターは大体1996年頃だったかと思いますがその頃から今に至るまで流行っているものでもあります。その2つが掛け合わされたような映画になっているわけで、これはとても面白く見ていけるような映画になっている事は間違いないと思います。この2つの有名な作品の要素が掛け合わされているような映画になっているわけですが、これは外国が作っている映画になるわけですがとても面白く見ていける作品になっている事は間違いないわけです。興味深く見ていける作品になっていることは間違いないでしょう。

名探偵と言う事は見ていると、一緒に推理をしながら、自分も犯人探しをしながら見ていけるような作品になっていると思います。また人間ではなくピカチュウが推理をしていくと言うわけですから果たして謎を解いていくことができるのか、どのように謎を解いていくのかということに興味が湧いてきます。あいつが犯人なのではないかと思って当てたら嬉しいものではないかと思います。


20代・女性
昔からポケモンが大好きで、映画もよくみていた為に今回もファンタジー溢れる冒険物語だと思ってました。しかし、世界線はごくありふれた日常のようで、最初はがっかりするかなと思いきや、逆に本当にポケモンたちと共存することになったらこんな感じなのだろうな、という感動を体感させてくれるような作り込みでした。とにかく違和感がないです。CGとはいえ、背景からポケモンまでとても美しくてのめり込んでしまいます。

1番の衝撃はやっぱりピカチュウの声がおっさんな所でしたが、表情豊かでだんだん可愛らしく見えてくるところも楽しめます。あのシワシワになる顔は忘れられませんね。主人公以外には耳慣れた、いつものピカチュウの声が聞こえるギャップがまた可愛くて映画が終わる頃には道にピカチュウや他のポケモンか歩いてないか探したくなってしまいました。途中でコダックとも出会いますが、私が想像していた本当に存在していたらこんな感じだろうコダックより更に上質なコダックな印象があって、ますます好きになりました。リュックに入って顔だけ出てるの本当に可愛いです。

ストーリーの展開もハラハラドキドキがあって、上手に纏まっていると思います。いつものサトシとピカチュウの冒険ではなく、もう1つの世界でのポケモンを楽しめる映画でした。

 

まとめ

今回は実写映画『名探偵ピカチュウ』を無料でフル視聴する方法を紹介しました♪

今回の31日間無料トライアルを使えば、DVDを店舗で普通にレンタルするより断然お得に視聴できます♪

U-NEXTはかなり使い勝手がいいので(私も使用中)、よければ31日間無料トライアルしてみてくださいね(^^)