中島健人出演の映画・ドラマを無料でフル視聴する方法!過去動画を高画質で

テレビ

ジャニーズのアイドルでありながら演技力も抜群で、たくさんのドラマ・映画に出演を果たしている中島健人(Sexy Zone / セクゾ)。

中島健人はジャニーズ一番とも言える「王子様キャラ」。一種ナルシストっぽい??キャラクターが買われ、ドラマや映画はもちろん、バラエティー番組にも多く出演してきました。出演者に「セクシーすぎる」といじられながらも「王子様キャラ」を貫いている事で、他のジャニーズタレントとは一線を画した存在となっています。

特にぐるぐるナインティナイン、通称「ぐるナイ」では2018年1月18日から 2019年12月19日までの約2年の間レギュラーを務めた事で、ジャニーズとしてだけではなく、”中島健人”という一人の芸能人としての知名度も地位も確立した、と言っても過言ではありません。

コミュニケーション能力もあり、アイドルとして立ち振る舞う力の高いジャニーズアイドルとして、一目置かれる存在。

今回は、そんな中島健人の”俳優”としてのお仕事部分、過去出演作品などについて掘り下げてご紹介していきたいと思います☆

中島健人出演映画

「心が叫びたがってるんだ。」

心が叫びたがってるんだ。

映画「心が叫びたがってるんだ。」は、2017年7月22日に公開された実写化映画。もともとアニメ劇場版「心が叫びたがってるんだ。」が2015年9月に上映され、そのアニメ版をベースに実写版が制作されました。

キャッチコピーは「【最高の失恋】は、あなたをきっと強くする」

中島健人は物静かで冷めた性格の男子高校生・坂上 拓実を演じています。

芳根京子が演じるヒロイン成瀬順に関わる事で、本音を言う事の大切さに感化されていく模様や、高校生のリアルな感情を描いた作品。

ストーリーの主軸として、成瀬順が幼い時に”声を発する事”に恐怖を覚える体験をし、それを乗り越えていく過程において、”会話”ではなく”歌”にして伝えるという展開になっている為、ミュージカル映画ともいわれています。

この作品を見た事で、中島さんの演技力を再確認し、他の作品も観てみようと思わせるような素晴らしい演技だったと大絶賛!

世界観もストーリー展開もオリジナルアニメに忠実に実写化している作品で、オリジナルのアニメファンも初見の人も受け入れやすい仕上がりになっています。

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

「心が叫びたがってるんだ。」を
無料視聴するならこちら

 

「未成年だけどコドモじゃない」

未成年だけどコドモじゃない

「未成年だけどコドモじゃない」は水波風南さんによる漫画が原作で、2017年12月23日に映画が公開されました♪

お金目当ての王子様か、強気で一途な幼なじみか。

平祐奈が演じるヒロイン・折山香琳が運命の人はどちらか、心揺れ動くストーリーとなっています。

中島健人が演じるのは学校一のイケメン・鶴木尚。

そんな尚にひとめぼれした世間知らずなお嬢様・折山香琳は、16歳の誕生日プレゼントに、片想いの尚との“結婚”をプレゼントされます。
ですが実は、尚にとっては折山家の経済力を目的とした、愛のない結婚だったのです!

さらにそこに知念侑李(Hey! Say! JUMP)演じる幼馴染・海老名五十鈴が現れ・・・?!

そこから揺れ動く恋の歯車・・・・!どちらが本当の運命の相手なの??

本作も男子2人×女子1人の、王道三角関係のラブコメ映画となっています☆
中島さんの演技は演技とは思えない、自然体の表現が評価されていて、見ている人ものめりこみ易い作品が多いかなと思います☆

 

 

「ニセコイ」


「ニセコイ」は2018年12月21日に公開された実写映画で、中島健人×中条あやみのW主演で制作されました。

原作は漫画で、2011年から2016年の間で25巻、話数では全229話と”長編ラブコメ作品”で、中島健人は【脱・王子】、中条あやみは【脱・清純】、二人とも俳優として挑戦した作品とも言えます☆

もともとの原作ファンが多く、実写映画化が発表された直後は「二人に務まるはずがない!」と厳しい意見もありましたが、そんな意見がなかったかのように、今までの二人のイメージを覆すような絶賛できる作品となりました♪

強制的に恋人のフリをさせられた二人が繰り広げる、ゼッタイ無理! な恋愛抗争コメディ!
中島健人は、極道「集英組」の一人息子・一条楽を演じます♪

今までとはジャンルが違い、ヤクザの役!でも蓋を開ければ「中島健人にしかできないキャラクター!」という声も♪

また映画「ニセコイ」は原作を忠実に再現しており、良い具合に中島健人のオーラ(?)を消して、一条楽になりきっています♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

実写映画「ニセコイ」を無料視聴
するならこちら

 

中島健人主演ドラマ・映画

「黒崎くんの言いなりになんてならない」


「黒崎くんの言いなりになんてならない」は、ドラマ、映画共に同じキャストで作成された作品。

ドラマは2015年12月22日・23日にスペシャルドラマとして放送され、映画は年が明けた2016年2月27日に公開されました♪

大ヒットを記録したエロキュン☆ワールド「黒崎くんの言いなりになんてならない」。今回中島健人が演じるのはドS王子!副寮長の「黒悪魔」こと黒崎晴人。

宿敵ライバル白王子と一人の女性を奪い合う、少しエッチでキュンキュンする、ラブコメディとなっています♪社会的に話題になった言葉「壁ドン」「顎クイ」はこの作品から広まったとも言えます。

小松菜奈さん演じる赤羽由宇は、嫌いなはずなのに徐々に黒崎くんのことが頭から離れなくなっていき・・・?!女性なら一度は夢に見た事があるであろう、王道の三角関係♪そんな三角関係の、もう一人の役者「白王子」は千葉雄大が演じています。

Twitterでは中島健人の“ドSっぷり”に感激している声が多くありました。

 

 

中島健人初主演ドラマ

「黒服物語」

黒服物語

2014年10月期にテレビ朝日系にて実写化されたドラマ「黒服物語」

原作は漫画作品で、ひと目惚れした女性のために、キャバクラの黒服になった医大浪人生・小川彰を中島健人が演じます。

ぬるま湯で育ってきた“おぼっちゃま”は厳しくも激しい夜の世界を生き抜き、やがてそこで頂点を目指していく・・・!

中島健人が演じる小川彰は冴えないおぼっちゃま。欲望渦巻く夜の街でのし上がって成長していく姿を、煌びやかな世界を舞台に華やかに描いています。

共演者には佐々木希、山本裕典、柏木由紀(AKB48)、安井謙太郎(ジャニーズJr.)、入山杏奈(AKB48)、筧美和子、木下ほうかなど。同時にジャニーズとAKBの男性、女性アイドルを集めた作品!ということで、当時は異例で話題になったドラマでした♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

ドラマ「黒服物語」を無料視聴
するならこちら

 

「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」

検索結果 ウェブの結果(サイトリンク付き) ドロ刑 -警視庁捜査三課-中島健人にとって、ゴールデンタイムの連続ドラマ初主演となった記念すべき作品「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」
2018年10月期の連続ドラマとして放送されました。

新米刑事が泥棒を相棒に難事件に挑む!子供から大人まで誰もが楽しめる、新感覚刑事ドラマです♪

窃盗の捜査をする警視庁捜査三課の新米刑事・斑目勉は、警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くしていたのですが、そんな時出会ったのが、幻の大泥棒・煙鴉

煙鴉と出会い、刑事が見ない角度から物事を見る事で事件を解決に運び、刑事として、人間として大きく成長していく物語です☆

若手刑事・斑目勉を中島健人が、伝説の大泥棒・煙鴉遠藤憲一が演じ、キャラクターも立ち位置も年齢もバラバラな凸凹コンビが、ゴールデンタイムのドラマで目いっぱい暴れてくれました♪

”中島健人”をかっこいいとか可愛いとかではなくて、演技力で評価してほしいというファンの声も多く、今は過小評価ではないかとの声もあります。

ジャニーズの俳優部門を引っ張っていく一人として、今後も活躍の幅を広げていってほしいですね。

 

 

「未満警察 ミッドナイトランナー」

2020年4月より始まる話題の新ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』

Sexy Zone 中島健人 King & Prince 平野紫耀ダブル主演となるこのドラマは、2017年公開の韓国映画『ミッドナイト・ランナー』が原作の、”警察学校”を舞台に繰り広げられる凸凹コンビのストーリーです。

中島健人が演じるのは、警察学校の生徒で頭脳派タイプ本間 快(ほんま かい)。

行動するよりもまずは物事を慎重に組み立てていく性格の持ち主。生真面目に見えがちなキャラクターですが、でも実は困った人は放っておけないという一面も見受けられる生徒を演じます。

息もつかせぬ”アクション””推理”のターンをおり交ぜ、コミカルシリアスを詰め込んだ《クライムサスペンス》

以下の記事にて詳しく説明しています♪

未満警察未満警察ドラマのキャスト(出演者)まとめ!平野紫耀と中島健人のW主演

セクゾ(Sexy Zone)中島健人とは?

中島健人(なかじま けんと)
Sexy Zone(セクゾ)メンバー
生年月日: 1994年3月13日
出身地:東京都
身長: 176 cm
血液型:A型
メンバーカラー:青

2011年に結成されたSexy Zoneのメンバーで同時にセンターを務めています。

Sexy Zoneの略称はセクゾ、セクゾン。このグループ名の「xy」の部分には、数学の方程式において “x” と “y” はどの数字にも変化出来る事から
何にでも変化が出来るという意味が込められているそうです。

中島健人は、ケンティー、ケンティと呼ばれ親しまれています。

「王子様キャラ」のイメージが定着してきた今日この頃ですが、テレビに出始めてきた時は「ナルシスト」のイメージがあった方も多くいたかと思います。(私もそう)

でもなんというか、「ナルシストで面白い」という印象を強く世間に遺せているので、「表現者としてポジションを確立したのは賢い」と思った印象があります。

キメ台詞は「セクシーサンキュー」など、頭に「セクシー」がつきます(笑)。ぐるナイでは「セクシーストップ」など「セクシー」を乱用していました☆

中島のキメ台詞「セクシーサンキュー」は2013年の取材中に初めて使い、事務所社長のジャニー喜多川が笑ってくれたことをきっかけに言い続けるようになったそうです♪

ジャニーズに興味をもったきっかけは、小学6年生の時、修二と彰の『青春アミーゴ』を聴いた時に初めて意識しだしたそう。うわー、青春アミーゴを聴いてジャニーズに憧れた子が、実際に入所してこんなに活躍してるとか、そりゃ私も年取るわけです(と突如時代の流れを自覚(^^ゞ)

まとめ

カッコ良くて王子様っぽいキャラクターや、ワイルドな役、ヤクザ役と、演技に大きなふり幅があり、色々な役をこなせてしまう中島健人

「ぐるナイ」のレギュラー出演は終わってしまいましたが、今後もバラエティー番組でも活躍してほしいですね☆

これからの中島さんの活躍がとても楽しみです♪