AI崩壊(映画)の動画配信を無料でフル視聴!DVD以外のおすすめサービスまとめ

映画・AI崩壊


人を支え、人を救うために開発されたAIが暴走を始めた。

ー10年後、AIがあなたの命の価値を決める。ー

AIが人の手を離れ「人の命の存在価値」を自ら判断し始める、それはあり得ないことではない近未来。

完全オリジナル脚本で結末が分からないことに加え、俳優陣の鬼気迫る演技も相まって、非常にスリリングな作品に仕上がっています。

そこで映画『AI崩壊』無料でお得に視聴する方法について調べてみたところ、「U-NEXT」を利用するのが一番お得という事が判明しました!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

映画『AI崩壊』のフル動画配信を無料視聴する方法

まずは、どこの動画配信サービスで、映画『AI崩壊』配信&レンタルされているかについて調べてみました。

 


~映画『AI崩壊』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV ×(新作のため)/ 〇 30日 2,417円 1100P(動画にのみ使用可)
dTV 31日 500円 なし
Paravi △(無料期間はチケット配付なしのため) 2週間 925円 ※1 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)


上記の表から、映画『AI崩壊』の動画を配信しているサービス会社は何社かありますので、もしいますでに加入しているサービスがありましたら、まずはそこで配信の有無を確認してみてくださいね!

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、上記の動画配信サービスのなかでお得がいっぱい”な「U-NEXT」をオススメしたいと思います!

「U-NEXT」は有料の動画配信サービス。ですが、無料お試し31日間と非常に長く、思う存分”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

「U-NEXT」は配信されている作品数は業界でNo.1。おまけに”見放題対象作品”の数がすごい!

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

映画『AI崩壊』はU-NEXTポイントorコインが必要ですが、無料期間でももらえる600ポイントを使って実質無料で視聴できます!

 

以下の記事で《U-NEXT》について詳しく説明しています♪ぜひご一読ください!

 

U-NEXTロゴU-NEXTにスマホでの登録方法を画像でわかりやすく説明!おすすめ理由や注意点も

 

映画『AI崩壊』をDVDレンタルするのとどっちがお得?

今みたいに動画配信という形で視聴できなかった昔は、DVD/BDをレンタル店借りに行ってまたレンタル店返しに行くしか方法がありませんでした。

ただ、店舗レンタルはどうしても

  • そもそも借りに行くのがめんどくさい
  • 行ってもすでに誰かに借りられてしまっていて無駄足
  • 期限までに返しに行かないといけないので気分的にストレス

というデメリットがあります(;´・ω・)

「U-NEXT」の動画配信という形でなら、家にいながらクリックだけでレンタルでき、テレビ・スマホ・タブレットなど自分の観やすい形で見放題♪

おまけに31日間は無料でいろんなサービスがお試しできます♪とってもオススメの動画配信サービスです♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

映画『AI崩壊』動画内容の詳細

映画『AI崩壊』あらすじ

2030年。人々の生活を支える医療AI「のぞみ」の開発者である桐生浩介(大沢たかお)は、その功績が認められ娘と共に久々に日本に帰国する。
英雄のような扱いを受ける桐生だったが、突如のぞみが暴走を開始――人間の生きる価値を合理的に選別し、殺戮を始める。

警察庁の天才捜査官・桜庭(岩田剛典)は、AIを暴走させたテロリストを開発者である桐生と断定。日本中に張り巡らされたAI監視網で、
逃亡者・桐生を追い詰める。桐生が開発したAIを管理していたのは、桐生の亡き妻でありAI共同開発者の望(松嶋菜々子)の弟、西村(賀来賢人)。
事件の鍵を握る西村も奔走する一方で、所轄のベテラン刑事・合田(三浦友和)と捜査一課の新米刑事・奥瀬(広瀬アリス)は足を使った捜査で
桐生に迫る。

日本中がパニックに陥る中、桐生の決死の逃亡の果てに待っているものとは?一体、なぜAIは暴走したのか?
止まらないAI社会の崩壊は、衝撃の結末へ――。

映画『AI崩壊』公式サイトより

映画『AI崩壊』キャスト

大沢たかお―桐生浩介
賀来賢人―西村悟
広瀬アリスー奥瀬久未
岩田剛典―桜庭誠
高嶋政宏―望月剣
芦名星―林原舞花
玉城ティナー飯田眞子
余貴美子―田中英子
松嶋菜々子―桐生望
三浦友和―合田京一
田牧そら―桐生心
野間口徹
マギー
黒田大輔
酒向芳
毎熊克哉
MEGUMI
坂田聡
芦那すみれ
螢雪次朗
荻野友里
川瀬陽太


大沢たかお / 桐生浩介 役

 大沢たかお 

生年月日:1968年3月11日
東京都出身
身長 181 cm
血液型 A型

「過去出演代表作品例」
・『ゲレンデがとけるほど恋したい。』
・『解夏』
・『世界の中心で、愛をさけぶ』
・『地下鉄(メトロ)に乗って』
・『築地魚河岸三代目』
・『GOEMON』
・『藁の楯』
・『キングダム』
・『AI崩壊』
・『星の金貨』
・『オンリー・ユー〜愛されて〜』
・『劇的紀行 深夜特急』
・『美しい人』
・『JIN-仁-』 など

~大沢たかおについて~

スカウトからモデルで活動し始めますが、徐々に俳優活動をする事になります。当時は俳優業には全くと言っていい程興味が無かったようで、賞を受賞してもあまりピンとこなかったとか。また俳優として活躍する前にモデルでもファッションモデルとして頂点と言われる通称:”パリコレ”(パリ・コレクション)に出たという驚きの経歴があります!高身長でイケメン、骨格も良く体格も良い事からさまざまな服を着こなすのでしょうね♪また日本ではファッション誌『MEN’S NON-NO』にレギュラーモデルでした。

学生の頃はバンドを組んでおりベースを担当していたり、もともと海外志向が強く、旅好きであるのも公言しています。また旅好きが影響してか、英語が堪能な事で有名。

俳優として特に印象的だっだ作品は、2009年に最高視聴率25%という高視聴率を記録したドラマ『JIN-仁-』。幕末の時代にタイムスリップする医師として主演で出演しています。8年ぶりの連続ドラマ出演との事でしたが、「誠実で腕の良い脳外科医」を見事演じ切り、今では大沢さんの大ヒット主演ドラマと言えるでしょう。

また役作りにも力を入れており、『キングダム』では体重を15キロも増やして撮影に挑んだそう!相当な心構えと肉体改造と演技力で、共演していた若手俳優陣を大きな背中で引っ張っていたと話題になりました!

また俳優としてだけではなく、優しさの中に温かさをも感じさせる、聞いていて安心する低温ボイスを武器に声優や、ドキュメンタリーなどのナレーションを担当しています♪アニメ『おおかみこどもの雨と雪』ではオオカミ男役として出演しており、オオカミ男の生きざまや妻の花を献身的に支えながらオオカミとしての力を発揮する頼りがいのあるシーンも熱演していました♪


 桐生浩介 役 

亡き妻・望(松嶋菜々子)の治療のために医療AI<のぞみ>を開発した天才科学者。しかし、暴走AIの容疑者になり追われる身となる。

賀来賢人 / 西村悟 役

 賀来賢人 

生年月日:1989年7月3日
東京都出身
身長 178 cm
血液型 O型

「過去出演代表作品例」
・『Q10』
・『クローバー』
・『花子とアン』
・『Nのために』
・『スーパーサラリーマン左江内氏』
・『愛してたって、秘密はある。』
・『今日から俺は!!』
・『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』
・『半沢直樹』
・『銀色の雨』
・『Paradise Kiss』
・『斉木楠雄のΨ難』
・『ちはやふる -結び-』
・『AI崩壊』 など

~賀来賢人について~

女優の賀来千香子さんの甥としても有名ですが、もともと芸能界にデビューするきっかけとなったのは、自宅に事務所のスタッフが訪れ、家族写真の中の「賢人さんに会いたい」と名刺を渡され、2007年に映画で俳優デビューを果たしたという経緯だとか。

しかし俳優、芸能界の道は甘くなく、下積み時代が長かった賀来さん。出演本数こそ重ねてきましたが、主演の仕事は来ず、ヒット映画や番組にも出演には時間がかかります。

日テレ系『ボンビーガール』で公言されていましたが、小さな頃はお坊ちゃま育ちで毎年海外旅行に行くほどだったそうですが、一人暮らしを始め俳優活動でもなかなか芽が出ない時期はとてもビンボーだったそうです!そんな苦労した下積み時代を経験したからこそ、演技にも幅広い経験を生かせているのではないでしょうか(*^^*)

そんなボンビー時代から親交があるのが、コメディ映画の帝王とも呼ばれる、福田雄一監督。水道や電気が止められる日も珍しくなかったそうで、そんな時に食事をよく御馳走してくれていた恩人なのだそうです。そんな恩人が監督を務めた実写化映画『斉木楠雄のΨ難』に出演を果たし、コミカルな作風に合わせた演技や立ち振る舞いが評価されてから、ドラマや映画に引っ張りだこになったのではないか!と思われます。

特に印象的な出演作品は、『今日から俺は!!』で披露した”不良に憧れている腰抜け男子高校生”。自然にユニークなキャラを全力で演じていて、ヒットドラマとなりました♪またプライベートでは2016年に放送されたドラマ『Nのために』にて共演した女優・榮倉奈々さんと結婚しています♪とてもお似合いの夫婦ですね☆


 西村悟 役 

浩介の義弟。浩介の開発したAIの運営と管理を行っているHOPE社の代表取締役。「のぞみ」を管理しており、事件のカギを握る人物。

広瀬アリス / 奥瀬久未 役

 広瀬アリス 

生年月日:1994年12月11日
静岡県出身
身長 165 cm
血液型 AB型

「過去出演代表作品例」
・『銀の匙 Silver Spoon』
・『AI崩壊』
・『明日の光をつかめ』
・『35歳の高校生』
・『釣りバカ日誌〜新入社員・浜崎伝助〜』
・『わろてんか』
・『探偵が早すぎる』
・『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』
・『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』

~広瀬アリスについて~

元々は女優、芸能界に全く興味がなかった広瀬さん。静岡県出身で、地元のお祭りでスカウトされてからファッションモデルを中心に活動していました。その時は部活動の「バスケ」に夢中で、日焼けをしており髪の毛も短かったために、男の子と間違えられてスカウトされた(!)と公言しています。

また有名なのが、妹が「広瀬すず」。”姉妹揃ってセブンティーンモデル”からの”姉妹揃って女優”となります。色白ではっきりした顔立ちからハーフや外国人の血が入っているの?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、純日本人です。

妹のすずさんは”世間の妹役”やシリアスな役が多いですが、アリスさんは対照的にギャグチックでコミカルな役を演じることが多かったり、多彩な趣味やコミュニケーション能力の高さからバラエティ番組への出演も多いです!

趣味や好きな事は自ら「漫画バカ」と自認しているだけに、「アニメ、漫画関連」の仕事も最近では多いようです。「アメトーーク!」などでも好きな漫画やアニメを紹介していて、『寄生獣』や『東京喰種』など好きなキャラクターに関しても熱弁しています♪好きなジャンルからして「刺激系」で少しダークなサスペンスアクションがお好きなのかなと思います♪

特に印象的だった出演作品は2013年に放送された『35歳の高校生』です!米倉さん演じる馬場亜矢子という名の35歳の高校生が転校してきて、今までのクラスカーストの在り方やいじめの考え方などが馬場の影響で変化していく人気学園ドラマでした。広瀬さんは受験に失敗したことから、クラス、学校の人間を馬鹿と思っていて反感を買い壮絶ないじめに遭っている女子を熱演しています。

後に馬場とは「馬場ちゃん」と呼ぶようになり仲良くなるのですが、いじめられている時はクラス中を敵に回すかのような敵対心むき出しの演技が凄まじく、釘付けになりました!Twitterでも同じような声があげられていました☆


 奥瀬久未 役 

警視庁捜査一課の新米の刑事。三浦友和さん演じるベテラン刑事の合田京一とペアを組み、AIを暴走させたテロリストの容疑をかけられる科学者・桐生浩介を追うことになる人物。

岩田剛典 / 桜庭誠 役

 岩田剛典 

生年月日:1989年3月6日 
愛知県名古屋市出身
血液型はB型
愛称は、岩ちゃん
「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」、「EXILE」のメンバー

「過去出演代表作品例」
・ろくでなしBLUES
・ディア・シスター
・崖っぷちホテル!
・HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜
・砂の塔〜知りすぎた隣人
・シャーロック
・クローズEXPLODE
・植物図鑑 運命の恋、ひろいました
・去年の冬、きみと別れ
・パーフェクトワールド 君といる奇跡
・町田くんの世界
・AI崩壊 など

~岩田剛典について~

慶應義塾大学法学部を卒業している頭脳明晰、容姿端麗、スポーツ万能の岩田さん。「ミスター慶應コンテスト2009」で最終候補者に残ったほど、芸能界デビューする前からひときわ目立っていたそうです。

爽やかな顔立ちや学力、知識を武器に「日本テレビのアナウンサー」試験も受けていたそうで、沢山選択肢がある中、幼い頃からダンスに取り組んでいた事、好きだった事から、2014年「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」で合格しEXILEに加入したようです!

学生時代は、部活動も熱心に取り組んでおり、空手部とバスケットボール部やラクロス部に所属していました。高校生でありながら大学生中心のチームだった当時のU-19では、ラクロス日本代表候補に選出された腕の持ち主!

頭も良くて運動も出来てルックス、スタイルも良くて、ダンスや歌も歌えて、才能もあって演技力もある。これ以上の人います?(笑)今はEXILEの活動と俳優活動を主にしていますが、今後長い目で何事にも挑戦できる力を持っている方だと思います。

俳優として特に印象的な過去の出演作品は、『ディア・シスター』です!松下奈緒さんと石原さとみさんの姉妹愛の物語なのですが、石原さとみさんの親友・櫻庭 永人(ハチ)役として出演した岩田さん。石原さとみさん演じる深沢 美咲さんの事がずっと好きで、ゲイと間違われてから美咲への想いに鍵をかけていましたが、後に美咲を献身的に支える男性として、イケメンで一途で優しい、理想的な男性をピッタリ演じてくれました!


 桜庭誠 役 

警察庁警備局の理事官。サイバー犯罪対策課を指揮する。“メガネ&七三分け”のビジュアルで捜査AIを駆使し桐生)を追い詰めていく人物。

玉城ティナ / 飯田眞子 役

 玉城ティナ 

生年月日:1997年10月8日 
沖縄県出身
血液型 O型
身長  164 cm

「過去出演代表作品例」
・Diner ダイナー/span>
・チワワちゃん
・惡の華
・オオカミ少女と黒王子
・ 暗黒女子
・闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
・サクラダリセット
・わたしに××しなさい!
・地獄少女
・JKは雪女
・受験ゾンビ
・やれたかも委員会
・SUITS/スーツ Season2 (予定)など

~玉城ティナについて~

異彩な世界観と独特な空気感、不思議ちゃんな女優・玉城ティナさん。ファッションモデルとしてデビューした後、女優業や最近では日本テレビの朝番組「ZIP」のパーソナリティを務めた事でも話題になりました!

部活着で友人といたところをスカウトされ、14 歳にして「ViVi」の最年少専属モデルとなりブレイクしました!沖縄県出身の彼女は東京オリンピックの沖縄県内を走行する聖火ランナーに選ばれた事でも話題に。沖縄出身の聖火ランナーは具志堅用高さん、ゴリさん、HYさんと肩を並べて選ばれた事でこれからの活躍にも自信がつくでしょうね!

女優としては、クールで繊細で綺麗な、どこか冷たさをも感じる「不思議系女子」や「どぎつい女子」役など不思議な雰囲気を持つ玉城さんだけに、出演作品はトガった刺激モノが多く、今時の社会情勢に沿って造られる映画やドラマにはあった人物かもしれません♪

漫画、アニメ共に大ヒットを記録した「地獄少女」では実写化映画で主演を務め、長い黒髪と色白い肌が際立って儚げな女性ではまり役として特にネットで騒がれていました!

特に印象的だった代表作品は、主演を務めた映画『わたしに××しなさい!』です!この映画が初主演映画作品!ウェブ小説家の女子高生・雪菜を演じており、自分が恋愛経験がないながらも恋愛物を書かなきゃで、学校一のモテ男・時雨の弱みを握ったことから、小説のための恋愛教室を繰り広げる作品。

時雨に「手を繋ぐ事」や、「ハグする事」などをSっ気たっぷりに命令する雪菜が玉城さんのイメージにピッタリ合ったようで、視聴者からも「魅力的な女優がまた一人増えた!」「玉城ティナさんにはこういう役をこれからもやってほしい!」などの声が多数!少し刺激的でドキドキハラハラする学園ラブストーリーです☆是非見てみて下さいね♪


 飯田眞子 役 

西村をサポートするAI「のぞみ」の管理、運営を行っている会社「HOPE社」の社員。有能な広報担当。

映画『AI崩壊』相関図

映画「AI崩壊」相関図

映画『AI崩壊』公式サイトより

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

映画『AI崩壊』主題歌・スタッフ

映画『AI崩壊』主題歌


主題歌:AI『僕らを待つ場所』

映画『AI崩壊』スタッフ

監督・脚本:入江悠
音楽:横山克
企画・プロデューサー:北島直明

映画『AI崩壊』のネタバレ感想

本作『AI崩壊』は、映画『22年目の告白 私が殺人犯です』などを手掛けた入江悠監督作品。入江さん自身のオリジナル脚本を映画化した作品で、日本では珍しい大型予算をかけられた映画♪

近未来を舞台としていて、タイトルのまま「AI」人口知能の発展、進化を描きつつ、「AI」が暴走し振り回される人間の未来を描いています。

物語の舞台は今からわずか10年後の2030年。現実では10年後の未来はここまで発展はさすがに難しいと言われていますが、映画では”不可能”だと思われたいろんな未来を”可能”にしています。

ただ、仮想未来を舞台にしたフィクション映画ではありますが、「人工知能学会」の取材結果をもとにしたり、厚生労働省の「10年後の人口、社会情勢、環境予測」などを元に仕上げられているため、あながち全くの空想を映画にしたとは言えません!

2030年日本では、「AIのぞみ」が人々の生活に必要不可欠なライフラインとなっています。具体的には投薬管理や、治療、体調管理まで人間一人一人の個人データを担うAI「のぞみ」が誕生してから人々の生活は豊かになったと思われた・・・。その先で「AIの暴走」が待っている事は知らずに・・・。

元々は主人公桐生の妻(望)が末期の乳がんを患った事がきっかけで、桐生が「医療系AI」を生み出したのです。「医療系AI」と薬で望の病は希望が見えたものの、法律の許可が下りず、そうこうしている間に望は亡くなってしまったのです。

数年後桐生が久しぶりに日本に戻ってくると、「AI・のぞみ」の開発者として観衆の前でスピーチするまで、人の生活に欠かせない存在とまで「AI・のぞみ」が進化していたのです。大きな拍手がやりやまない中、一方で「AIが人間の仕事を奪っている」と過激派の反対運動で突然桐生は襲われそうになりますが、警官によって封じられます。

「人口知能は人間を幸せにすると思いますか?」記者から問いかけられた桐生。そのさなか、アクシデントによって桐生の娘・心サーバールームで閉じ込められてしまします。そして同時にサーバールームで緊急警報が鳴りだします。AI「のぞみ」に異変が発生したのです。桐生と望の弟である、HOPE社の西村悟の言う事もきこうとせず、完全に暴走している様子の「AI」。

「AI」が暴走を始めると、直ちに全国各地で異常事態が発生します。病院のさまざまな電子機器の誤作動により、相次いで倒れこむ人々。相次ぐ玉突き事故による渋滞。全ては「AI・のぞみ」が管理、運営していたもの。一斉に狂いだした事で日本中はパニックに!

すると間もなく、桐生は、警察庁のサイバー犯罪対策課の追跡で特別部隊に包囲されます。「AI・のぞみ」を開発した桐生がテロリストとして指名手配されていたのです。悟から心がサーバールームで閉じ込められている事実を知った桐生は、心を救出するためにと逃亡し続けます。またハメられたと桐生自身も真犯人を必死に探していきます。

桐生の逃亡劇の最中も「AI・のぞみ」の学びのスピードは凄まじく、日本全国民を管理しているライフラインだったため、全国民の個人情報はもちろん、学歴や、家族構成、納税額、病歴、犯罪歴など、全ての情報で「AI」が人間の”生きる価値”を選別していきます!

医療系「AI・のぞみ」の開発者桐生を追う、警察庁のサイバー犯罪対策課。桐生は愛娘・心の救出と、日本国民の命を守れるのか!そして誰が「AI・のぞみ」を暴走させたのか!

まずはじめに”考えさせられる”映画でした。とても現実味があり、10年後とは言わないまでも、近い将来「AI」の仕事の方が人間の仕事より多くなる社会は現実化すると思います。その入り口として今すでに身近に感じるのは、スーパーマーケットやコンビニのセルフレジですね!

時代と共に「IT関連」「電子機器」「AI・人工知能関連」の発展は必然的で、これからももっとさらに発展していくでしょう。「AI」で世の中が便利になっていくのはとても良い事ですが、その「AI」を生み出したのは紛れもなく「人間」ですので、人間の”良さ”=「想いやる心」も忘れずに生きていきたいです。

また出演者の方皆さん、迫力ある演技で躍動感を感じ、ハラハラドキドキする「スリル」があり、見ていて最後まで飽きずに観られました☆本作映画の作り手の「メッセージ性」をも感じます。これから「AI」とどう向き合っていくべきか考えるきっかけになった映画です。

視聴者の方からの声が沢山上がっていました♪

・久々に見応え満点の邦画だった。最後のシーンでは、いつもなら邦画あるある感で「またこの流れ」と思うはずが、岩田さんの演技が奥深さを感じ楽しかった。

・正直展開や結末は予想の範囲内ではあったが、物語を動かす役者さんの演技力が素晴らしくてめちゃめちゃ見応えありました!やっぱり最後は人。

・内容も近い未来こうなるかも…と考えさせられて怖くなった。

・天才達のそれぞれのAIへの気持ちも、それに引き寄せられる周りの葛藤も見どころだった。 など

やはり皆さん近い将来あり得る事だと現実味を感じるため、リアルで怖くなったという声が多く上がっていますね。これから発展していくうえで「忘れてはならない物」をテーマにした作品となっていると思います。

Twitterには多くの視聴者からの声が寄せられています!☆

オススメの映画ですので、是非チェックしてみて下さいね♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

映画『AI崩壊』視聴者のレビュー

40代・男性

この映画は正直、本当に実際に起こりうる事が考えれるので非常に怖かった印象です。その為、他の映画とは違って楽しむと言うよりかは観ている内に徐々に本当に怖くなった思いです。

最近でこそ、AIと言うものが世間を徐々に滲透してきましたが、確かに2030年と言う10年後にはあり得そうな内容ですので真剣に食い入るように観てしまいました。また、この映画では大沢たかおさん演じる天才科学者である桐生浩介が無実の罪で警察から終われているのが非常に理不尽に思えて仕方ありませんでした。しかも、そのAIののぞみを開発させた桐生浩介をテロリストとして追うところが、物凄く理不尽に思いました。また、更には義弟である西村悟も同じく追われる身になっていったので非常に可愛そうに思いました。

とにかく、この映画は最初から最後まで本当に目が離せない展開が多すぎて、私には非常に恐ろしい時間を過ごしたような気がしました。また、個人的には高嶋正宏さん演じる望月剣が格好良く思えました。サイバー犯罪対策課と言うちょっと珍しい警察官なのですが非常に頭が良く立ち回るところに魅力を感じました。是非、また続編とかを期待したい映画でした。リアルに怖かったですが、勉強にもなりました。

20代・男性

この映画を見た感想といたしましては、AIというものの恐怖を感じました。人間がAIを生み出したのですが、結局人間がAIを動かすことでしかAIは動かないので人間はきちんとした知識で適切な状況でAIを使用する必要があるのかなと思いました。今回の映画では人間がAIを暴走させてしまい、それによって多数の無関係の人たちがどんどん殺されていくというストーリーになるのですが、人間たちがしっかりしていないからこういう事態が起きたのかなと映画を通して感じました。

事態の収束に動こうとする人たちもたくさんいるのですが、中には面倒に感じる人たちがいたり、責任逃れをしようとする人たちも少なからずいたのでその人たちを見ているとすごく悲しい気持ちにはなりました。もう少しAIを操作するという人たちは意識を持って、AIを動かすということは人をも簡単に殺すことができるのだという意識を持って欲しいです。

また、キャストに関しましては、豪華な俳優さんたちで主演の方は演技がとてもうまくて、追い詰められながらももがき苦しむという役回りを見事に演じていたなと感じました。また、しっかりとしている人たちも多くて、その人たちのキャストの演技も素晴らしかったです。

20代・女性

映画のタイトル・予告の映像を見て、直感的に、おもしろそう!と思い映画館へ観に行きました。AIの技術が進歩した未来の日本をメインに描かれた映画となっています。一番印象に残っているのは、AIのすごさが讃えられていたのも束の間、そのすごさゆえに、どんどん暴走を始めてしまい、人間の命の選別を始めてしまうところです。AIのぞみの開発者である桐生は、最初こそ周囲やメディアから讃えられていましたが、AIのぞみが暴走を始めると、瞬く間に悪者の扱いを受けるようになってしまいます。

AIはたしかに優秀で、人間に出来ないことがたくさんできると思います。しかし、AIに人間の命の重さを判断されてしまうなんて、辛すぎると思いました。怖い、こんな世の中には絶対になってほしくない、なってはいけない、と思いましたが、そのような最悪の事態が起こりうる可能性だってあるのだと思うと、技術の進歩もなかなか考えようのあることだと感じてしまいました。便利なことは良いことですし、もっと大勢の人が生きやすい世の中になるべきだとは思いますが、その中でわたしたちが一番大切にしなければいけないことは何か、ということを改めて考えさせられる映画でした。

50代・男性

どうしても「ターミネーター」と比較してしまいましたが、スケール感は相当に違います。桐生浩介役の大沢たかおさんが逃げ回るシーンが多めで、機械の兵器がバンバン出てきてドンパチするような映画ではありませんでした。アクション映画が大好きな自分としては、その点でかなり減点になってしまいました。

ただ、将来こうなったら怖いだろうなと考えさせられたのは確かです。何か脚本でもうひとひねりしてもらえたら、評価も変わったかもしれませんが、見ていて意外な展開はありませんでした。医療AI「のぞみ」というネーミングセンスは、少しダサいとは思いました。見ていてどうしても「新幹線」が思い出されてしまい、画面に集中出来ませんでした。

主人公の義理の弟役で賀来賢人さんが出演していますが、最近出すぎな印象もあり別な人選でも良かった気もします。しかし、日本のこの手の映画だと必ずと言っていいほど「警察が無能」なのは演出上仕方ないのだとは言え気になりました。この部分にもう少しリアリティを持たせてもらえると、見ている方も真剣に見なくてはと思えるようになるのではないでしょうか。三浦友和さんが圧巻の演技力で画面を締めてくれていたので印象に残りました。

50代・女性

観ている時も、見終わった後も、ザワザワと落ち着かない気持ちになりました。

AIはもう通常の日常会話に自然に出てくる単語になっています。AI技術を日常の業務として扱っている人も出てきています。また、それによって、人間の手作業を超えた大きな成果を得ているのも事実です。ですが、人間の生み出した技術の暴走により、生命の危機が生じてしまったら。一見お伽噺、想像の物語の様に考えてしまいがちですが、ありえない話ではありません。

この映画は、観ているうちにそんな危機を感じます。そして、自分の生み出した技術に翻弄される主人公をみて、ああ、やはり、自らを脅かす可能性のある技術なんてなくても、十分幸せなのかも知れないという気持ちになります。科学技術の進歩によって、得るものと失うもの。どちらが人々にとって大切なものなのか。永遠のテーマです。

主演の大沢たかおさん、共演の賀来賢人さん、他の共演者の皆さんの演技は、そういった人間社会の存亡危機にあるギリギリの部分を臨場感たっぷりに表現しています。あまりに感情移入してしまい、見終わったあともザワザワと落ち着かない気持ちが随分残りました。ある意味恐い映画ですが、技術革新の側面にある問題として観る価値はあると思います。

10歳・男性

この映画は私自身見ようとした訳ではなく、学校のイベントで見ることになりました。見る前はあまり期待していませんでした。なぜなら洋画の方が好きであまり邦画を面白いと思ったことがなかったからです。

しかし見事なスリリングな演出と内容にあっと驚き、クオリティがまるでハリウッド映画に近いほど完成度の高い作品だと思いました。

私は、日本のドラマや映画では独特な演技やありきたりな内容が多くこの映画もそうだと感じていました。ですが演技臭さや不満なシーンなど特になく、この作品は良かったなと思い、その日は乗り気じゃなかった気分が満足した気分へと変わりました。

1番驚いたのが編集技術や高度なCGを使われているシーンで、すごい!まるで海外映画をみているかのように大変作り込まれた映画だと思いましたし、時代の変化や進歩を実感致しました。もちろん想像していなかった展開や結末には驚きとても面白かったです。

エグザイルのメンバー1人が映画にスーツを着て出演していましたが映画の中で一番カッコイイキャラクターで、彼の演技は見所でした。演技や内容だけでなく、建物の内装など映画に出ている物も細かく綺麗に作り込まれていて、ほんとにこのような作品が日本の映画として増えていったらいいなと思いました。

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

まとめ

今回は映画『AI崩壊』を無料でフル視聴する方法を紹介しました♪

今回の31日間無料トライアルを使えば、DVDを店舗で普通にレンタルするより断然お得に視聴できます♪

U-NEXTはかなり使い勝手がいいので(私も使用中)、よければ31日間無料トライアルしてみてくださいね(^^)