ドラマ「この恋はツミなのか」の動画フルを無料で1話から最終回まで全話フル視聴する方法!

ドラマ『この恋はツミなのか!?』

2018年12月に毎日放送・TBS系「ドラマイズム」枠で実写ドラマ化された、ドラマ『この恋はツミなのか!?』の動画無料で全話視聴する方法について分かりやすく解説していきます♪

こんな方は必見
  • ドラマ『この恋はツミなのか!?』を完全無料で全話イッキ見したい
  • モダモダ胸キュン恋愛ドラマが大好き♪
  • 柏木由紀・伊藤健太郎の演技が観たい
  • 公式の動画配信を広告なしで視聴したい

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

ドラマ『この恋はツミなのか!?』の動画配信を無料視聴する方法

ドラマ『この恋はツミなのか!?』の動画を無料で全話視聴する方法を調べてみたところ、簡単に今すぐ無料で視聴するなら《U-NEXT》一番お得であることが分かりました♪

ドラマ『この恋はツミなのか!?』の動画は、「見放題作品数No.1」の動画配信サービス《U-NEXT》が完全見放題で配信しています♪

無料お試しは31日間もあり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《U-NEXT》に簡単な登録を行うだけで、全話無料ですぐに視聴できます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『この恋はツミなのか!?』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでのドラマ『この恋はツミなのか!?』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどを以下の表にまとめました。

ドラマ『この恋はツミなのか!?』が視聴できる配信サービスは数社あります。なので、もしいますでに加入している配信サービスがある方はぜひ、そちらでの配信状況を確認してみてくださいね。

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、下記の動画配信サービスのなかで完全無料動画として視聴でき、無料期間が31日間と一番長くて動画配信数も一番多い《U-NEXT》をおすすめしたいと思います!

(Hulu・Paraviは無料期間が2週間、また、TSUTAYA DISCASはDVDレンタルでの視聴になります。)


~ドラマ『この恋はツミなのか!?』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇(DVDレンタル)/ △ 30日 2,417円  ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi 2週間 925円  ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

U-NEXTの概要とおすすめポイント

《U-NEXT》は無料お試し期間が31日間と長いのが特徴♪

おまけに、動画配信数が業界でNo.1”見放題対象作品”の数がすごい!

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

この機会にドラマ『この恋はツミなのか!?』だけでなく、いままで観ようかどうしようかと気になっていた作品などを一緒に視聴して、ぜひ楽しんでください♪

ドラマ『この恋はツミなのか!?』はU-NEXTなら完全無料全話見放題です!

《U-NEXT》なら登録も解約もとっても簡単

とってもお得&楽しいサービスです♪


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『この恋はツミなのか!?』動画内容の詳細

ドラマ『この恋はツミなのか!?』のあらすじ

恋愛経験なし。コミュ力なし。生き甲斐もなしの、こじらせ童貞サラリーマン・小日向大河(24)。

彼が通勤途中の“あるアクシデント”で生まれて初めて恋をしたのは、童顔で巨乳の年上女性・駒田多恵(32)だった。癒し系の彼女の正体は、プロの女流棋士で…!?

こじらせ童貞サラリーマンと年上女流棋士の“究極の格差恋愛”が始まる。やはりこの恋は“ツミ”なのか…!?

ドラマ『この恋はツミなのか!?』より

ドラマ『この恋はツミなのか!?』の1話から最終回までネタバレ感想と見どころ

ドラマ『この恋はツミなのか!?』は、2018年12月3日から12月24日までの全4話、【毎日放送】や【TBSテレビ】などで放送された実写テレビドラマ化です。

原作は鳥島灰人さんによる将棋×恋愛物語で、主演をAKB48のメンバーである柏木由紀さん、ただいま急成長株の伊藤健太郎さんのW主演で制作されました。

「究極の格差恋愛」をテーマにしている本作は、女子側がアイドル的人気のプロ棋士で格上におり、相手の男性が冴えないサラリーマンといういわば格下。普通なら世界が重ならない2人が、偶然出会うべくして出会い、お互い恋愛とは無縁だった二人がモダモダしながら胸キュンな恋愛を繰り広げていきます。

童顔巨乳の癒やし系である32歳のプロ棋士・駒田多恵と、冴えない24歳の童貞サラリーマン・小日向大河の“格差恋愛”を描く物語。コミュ力も、これといった生きがいもなかった大河が、通勤中のあるアクシデントから生まれて初めての恋に落ちる────。


IT企業でプログラマーとして勤める小日向大河は、いつも通り満員の通勤電車に乗っていた。大河は他人に興味がなく、人との関わりを避けながら毎日を淡々と生きていた。

そんな生活でも大河にとってはそれなりに幸せで、今日も平凡で幸せな日々が始まると思っていた。が、突然電車の急ブレーキでバランスを崩し、前にいた女性にぶつかってしまった。

しかもぶつかった先が、どうやら柔らかい場所・・・。それは女性の胸元であった・・・。

慌てふためく大河。女性経験おろか、恋愛経験もない大河。初めての感触にその一見からその事しか考えられない。おまけにその女性はとても綺麗だった。もう一度あの女性に会いたい。

そんな大河の願いは意外とすぐ叶う事に。その夜、居酒屋で今朝の女性とばったり再会する!しかも彼女のスカートがまくれてパンツ丸見え。気まずそうに顔を伏せる彼女。再会に続き、アクシデントも続いた事に運命を感じ、生まれて初めて人に「友達になりましょう!」と積極的になる大河だったが、その女性の正体がプロの女流棋士、駒田多恵である事を知る。

そんな大河と多恵の格差恋愛が始まろうとしているが、アイドル的棋士との恋愛は恋愛経験のない大河にとって、ファンやストーカーなど、さまざまなハードルが高すぎる初恋で・・・。


原作ファンも多い本作は、多恵のキャスティングがアイドルの柏木由紀さんで、色っぽくてどこか天然なところがはまり役で、好評でした!

相手役の大河には「今日から俺は!!」のイメージがついている伊藤健太郎さん。今回は全く違うキャラクターですが、童貞でコミュ障を見事に演じています。

始めこそ大河の他人には興味がなく、人との接触も慣れていないせいかおどおどした様子が原作に忠実ですが、物語が進んでいくと、多恵への気持ちが下心ではなく、本当の恋愛感情として芽生えてき始め、男としてかっこよくなっていく様が分かりやすく、文字通り「カッコ良かった!」です☆

中でも視聴者が印象に残ったシーンや名セリフなど、少しだけ紹介したいと思います。

Wメガネが可愛い!

本作で話題になったのが主人公の大河、多恵どちらも眼鏡だという事。

で、加えて話題になったのが「眼鏡同士のキスシーン!♡」これは視聴者にも「メガネカップルあるある」といった声が多数挙がっており、モダ可愛い(?)胸キュンポイントとなっています。

キスシーンは物語のラストのラスト!二人が照れながらキスをしようとすると、唇より先にメガネ同士が当たってしまうハプニング!もー、めちゃくちゃほっこりしますので、ぜひお楽しみに♪

肩車シーン

神社でのシーンが胸キュンシーンにランクインしました。

次の対局に勝てばタイトル戦、というところまでたどり着いた多恵。大河と共に神社で願掛けをすることにします。絵馬を高いところにかけたいけれど、多恵の身長が難しそう。そこで思いついたのは肩車!(笑)

まだ二人ともドキドキしっぱなしの関係なのに、肩車はとてもハードルが高いのでは??とおばちゃん(私)思ってしましました( ̄▽ ̄)ニヤニヤ

柏木由紀さんや伊藤健太郎さんは、両方のファンが多いため、両極のファンから肩車は反則!といった声もあがっていましたが、同時に「肩車したい!されたい!」と言った声も沸騰していました☆


Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・この恋はツミなのか。他人に興味がない、空気読もうとしない伊藤健太郎。不器用無愛想な健太郎に寄り添う矢本悠馬。あ、今日から俺は!!か。確かに間違ったことは言ってないが言い方!w村上淳、新人飲み会に大枚はたく男気上司、それやられるとマジで断れなくなるね。柏木由紀と松本穂香は目を引くパーツ

・『この恋はツミなのか⁉︎』第1話 面白かった!小日向大河役の健太郎くん、普段爆イケなのに…演技力で ものの見事に消えてたw スタイルの良さは隠せないけどね オフィスで矢本悠馬くんが小日向に戯れてたり、トイレ前での、アドリブであろう会話が好き♡お尻が可愛くてツボ♪

・この恋はツミなのか、トクサツガガガでそれぞれ似た感じの役をやったのもあるし、たまたまわたしが続けて見たからっていうのもあるけど、矢本悠馬くんと森永悠希くんって似てるなぁというか、うざい同僚(同期)チャラ男枠だなぁ など


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『この恋はツミなのか!?』のキャスト

駒田多恵:柏木由紀
小日向大河:伊藤健太郎
田崎わたる:矢本悠馬
田代早苗:真魚
坂田:カトウシンスケ
江口茜:田中真琴
管理人:黒田大輔
加藤先生:斎藤工
結城弘人:村上淳 など


駒田多恵:柏木由紀

 駒田多恵 
プロの女流棋士。握手会などのイベントも行い、熱狂的なファンを多く持つ一種のアイドルのような将棋界のスター。童顔巨乳の眼鏡女子で、普段は天然だが対局の際は鋭い表情になる。小日向大河というサラリーマンの男性と出会ったのは朝の満員電車内。

柏木由紀さんが演じた駒田多恵に関する声がTwitterに沢山挙がっていました。

・こちらで『この恋はツミなのか!?』の再放送始まったけど、柏木由紀ってどんどん綺麗になってるよね

・最近AKBの柏木由紀ちゃん好きになった 大好きな伊藤健太郎くんとこの恋はツミなのかでコラボしててそこからなんか好きになった

・ゆきりんさんめっちゃ可愛いかった!!  など

《柏木由紀》
1991年7月15日生まれ、鹿児島県出身。AKB48のメンバー。「ゆきりん」の愛称で親しまれており、アイドルとしての活動はもちろん、女優活動も力を入れているようです。

小日向大河:伊藤健太郎

 小日向大河 
IT企業の情報システム部に勤めるプログラマー。恋愛経験がなく、友達もほとんどいないコミュ障気味のサラリーマン。他人に興味がなく、人との関わりを避けてきたが、通勤中に多恵と”あるアクシデント”で関わりを持つようになり、自分の中に初めて芽生えた感情に困惑する。

伊藤健太郎さんが演じた小日向大河に関する声が挙がっていました。

・小日向くん(伊藤くん)のヘタレ男子っぽいのがやっっばい (あれはヘタレ男子の分類ですか!?) 伊藤くんのスーツ&メガネ姿どストライクすぎた… 寝顔かわいすぎ

・このドラマの健ちゃん結構好きだったのよね。

・この恋はツミなのか 伊藤健太郎くんが好きすぎてダメ など

《伊藤健太郎》
1997年6月30日生まれ。今非常に勢いのある俳優さんで、今年の2020年の上半期には「2020年テレビCM急上昇ランキング」で1位を獲得しています。

田崎わたる:矢本悠馬

 田崎わたる 
IT企業情報システム部勤務で、大河の同期。大河とは正反対のコミュニケーシ能力が高い、お調子者。世渡り上手。

矢本悠馬さんが演じた田崎わたるに関する声が挙がっていました。

・伊藤健太郎と矢本悠馬の「今日俺」コンビがいい味。

・この恋はツミなのか!?…矢本悠馬さんと伊藤健太郎さんがいい( ・∀・) イイネ!

・この恋はツミなのか の矢本悠馬さん いろんな意味で・・・笑 大人の男性って感じ! あんなことやこんなことだろ!って ニヤニヤしてるの可愛いですな〜 田崎わたる役はなんとなく今日俺の谷川が大人になった感じするなぁ  など

《矢本悠馬》
1990年8月31日生まれ、京都府出身。「やる気のない演技」で一躍話題になった(!)俳優さんで、伊藤さんとは「今日から俺は!!」の名コンビとして本作も注目されています。

田代早苗:真魚

 田代早苗 
多恵の後輩で、女流棋士。負けん気が強く、口が悪い。が、何ごとにも真っすぐに向き合う。

真魚さんが演じた田代早苗に関する声が挙がっていました。

・この恋はツミなのかの真魚さん カメ止めに出てたのか。

・真魚ちゃんが出てるこの恋はツミなのか!?を観てる。。( ̄▽ ̄)w ちょっとたのしいw など

《真魚》
1991年8月5日生まれ、愛知県出身。『カメラを止めるな!』の主人公・日暮隆之の娘・日暮真央役に抜擢され、一気に注目される女優さんへと知名度を挙げました☆

加藤先生:斎藤工

 加藤先生
多恵の恩師。多恵が将棋の道へ進む事になったきっかけとなった人物で、憧れの人でもある。

斎藤工さんが演じた加藤先生に関する声が挙がっていました。

・「この恋はツミなのか」に金田一耕助な斎藤工が出ててびっくりした

・相変わらずのカッコよさの斎藤工さん など

《斎藤工》
1981年8月22日生まれ。モデルとして活動したのが芸能界デビューで、今や俳優、映画監督、YouTuberなどでマルチに活躍している方の一人です。

坂田:カトウシンスケ

 坂田 
多恵の熱狂的なファン。カメラを片手に多恵の周りをうろつく、謎の男。

カトウシンスケさんが演じた坂田に関する声が挙がっていました。

・ストーカー&熱狂的ファンのカトウシンスケ、高そうな一眼レフ置いてっちゃうなんてうっかりさんにもほどがあるw

・この恋はツミなのか!?健太郎の恋成就。いやしかし、村上淳の「育ててやった系愛情」が気持ち悪い。盗撮したカメラをとられて真魚に脅されるも、喫茶店を逃げるように出たカトウシンスケ、ごちそうさまでしたと言うあたり、悪い人じゃない。傷害事件起こした上司がいなくなっても会社は通常運転の現実味 など

《カトウシンスケ》
1981年8月18日生まれ、東京都出身。

ドラマ『この恋はツミなのか!?』相関図

ドラマ『この恋はツミなのか!?』相関図

ドラマ『この恋はツミなのか!?』公式サイトより


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

ドラマ『この恋はツミなのか!?』主題歌・スタッフ

ドラマ『この恋はツミなのか!?』主題歌

*オープニングテーマ
柏木由紀「そっけない君」

*エンディングテーマ
MAG!C☆PRINCE
「もしも僕が世界を変えれたら」

ドラマ『この恋はツミなのか!?』スタッフ

原作:「この恋はツミなのか!?」
鳥島灰人(小学館刊 ビッグコミックス)

脚本:塩塚夢
監督:小川弾
企画・プロデュース:大澤剛
チーフプロデューサー:丸山博雄
プロデューサー:藤田大輔、尹楊会
アソシエイトプロデューサー:星友里恵、上浦侑奈
撮影:吉田貴彦
照明:下川徳昭
音声:高橋寿光
美術:津留啓亮


U-NEXT無料お試しを使えば、本作品だけでなく、たくさんの話題作品が無料で視聴できてめちゃくちゃお得です。

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!