映画「今夜、ロマンス劇場で」での動画配信を無料でフル視聴する方法!

映画「今夜、ロマンス劇場で」


映画『今夜、ロマンス劇場で』は、2018年2月公開の、今時珍しいほどに美しい”純愛物語”。

スクリーンの向こう側の”憧れの女性”と巡り合えた青年に、待っていたのは”好きな人に触れられない”という切ない恋

ストーリーが、キャラクターが、そしてなにより映像が”目を見張るほど美しい”、観終わった瞬間に気付けば「また観たくなっている」名作です。

今回、映画『今夜、ロマンス劇場で』無料で視聴するのに一番お得なのはどのサービスかを調べたところ、「U-NEXT」が一番お得!だと判明しました♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

映画『今夜、ロマンス劇場で』動画を無料でフル視聴する方法

まずは、映画『今夜、ロマンス劇場で』を配信している動画配信サービスはどこかを探してみました。

 


~映画『今夜、ロマンス劇場で』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT 31日 1,990円 600P
FOD 〇(ポイント配付を待つ必要あり) 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / 〇 30日 2,417円 1100P(動画にのみ使用可)
dTV 31日 500円 なし
Amazonプライム・ビデオ 〇(プライム会員特典) 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。


上記の表から、映画『今夜、ロマンス劇場で』の動画を配信しているサービス会社は何社かありますので、もしいますでに加入しているサービスがありましたら、まずはそこで配信の有無を確認してみてくださいね!

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、上記の動画配信サービスのなかでお得がいっぱい”な「U-NEXT」をオススメしたいと思います!

「U-NEXT」は有料の動画配信サービス。ですが、無料お試しも31日間と非常に長く、思う存分”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

「U-NEXT」は配信されている作品数は業界でNo.1。おまけに見放題対象作品”の数がすごい!

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

映画『今夜、ロマンス劇場で』見放題対象作品♪なので、追加料金なし無料で視聴できます!

 

以下の記事で《U-NEXT》について詳しく説明しています♪解約も簡単&安心♪ぜひ参考にしてみてくださいね!

 登録方法   解約方法 

映画『今夜、ロマンス劇場で』をDVDレンタルするのとどっちがお得?

今みたいに動画配信という形で視聴できなかった昔は、DVD/BDをレンタル店借りに行ってまたレンタル店返しに行くしか方法がありませんでした。

ただ、店舗レンタルはどうしても

  • そもそも借りに行くのがめんどくさい
  • 行ってもすでに誰かに借りられてしまっていて無駄足
  • 期限までに返しに行かないといけないので気分的にストレス
というデメリットがあります(;´・ω・)

「U-NEXT」の動画配信という形でなら、家にいながらクリックだけでレンタルでき、テレビ・スマホ・タブレットなど自分の観やすい形で見放題♪

おまけに31日間は無料でいろんなサービスがお試しできます♪とってもオススメの動画配信サービスです♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

映画『今夜、ロマンス劇場で』動画内容の詳細

映画『今夜、ロマンス劇場で』あらすじ

映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)が密かに想いを寄せるのは、通い慣れた映画館・ロマン
ス劇場の映写室で見つけた古いモノクロ映画のお姫様・美雪(綾瀬はるか)。

今は誰も見なくなったその映画を、毎日のようにくり返し見ていた健司の前に、ある日奇跡が起きる
。美雪が健司の目の前に突然現れたのだ。その日から2人の不思議な同居生活が始まった。

モノクロの世界しか知らない美雪にカラフルな現実世界を案内する健司。同じ時間を過ごす中で、2
人は次第に惹かれ合っていく。

しかし、美雪にはある秘密があった。現実の世界に来るための代償で、人のぬくもりに触れたら美雪
は消えてしまうのだ。そんな中、美雪は映画会社の社長令嬢・塔子(本田翼)が健司に想いを寄せて
いることを知る。

好きだから触れたい、でも触れられない……。
この切ない真実に2人はどう向き合い、どんな答えを出すのか――

映画『今夜、ロマンス劇場で』公式サイトより

映画『今夜、ロマンス劇場で』のキャスト

【キャスト】
美雪 – 綾瀬はるか
牧野健司 – 坂口健太郎
成瀬塔子 – 本田翼
俊藤龍之介 – 北村一輝
山中伸太郎 – 中尾明慶
吉川天音 – 石橋杏奈
成瀬撮影所長- 西岡徳馬
三獣士・狸吉 – 竹中直人
三獣士・虎右衛門 – 池田鉄洋
三獣士・鳩三郎 – 酒井敏也
本多正 – 柄本明
病室の老人 – 加藤剛

綾瀬はるか―美雪 役

 綾瀬はるか 

生年月日:1985年3月24日
広島県出身
身長 165 cm
血液型 B型

★「過去出演作の代表例」★
・『世界の中心で、愛をさけぶ』
・『白夜行』
・『ホタルノヒカリ』シリーズ
・『JIN-仁-』シリーズ
・『八重の桜』
・『きょうは会社休みます。』
・『奥様は、取り扱い注意』
・『義母と娘のブルース』
・『僕の彼女はサイボーグ』
・『ハッピーフライト』
・『おっぱいバレー』
・『海街diary』
・『今夜、ロマンス劇場で』 など

綾瀬はるかについて

2000年に友人に誘われて、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンに参加し、審査員特別賞を受賞し芸能界デビュー!2004年頃まではグラビアモデルとしての活動を主にしていました。またデビュー1年で仕事に対するストレスなどで激太りしてしまったため、「ビューティーコロシアム」に出演し、「ダイエットに失敗すれば芸能界引退」という企画に参加。その時はグラビアモデル枠で出演した事もご存知の方は多いでしょう。

人柄は天然ボケと芸能界で有名ですし、バラエティー番組でも披露していますよね!非常に真面目な性格なで、演技に対する真摯な姿勢は数多くの作品を見ていても伝わってきます☆そういえば、またフライデーなどの週刊誌などにすっぱ抜かれた経験はなく、色恋沙汰に無縁の珍しい女優の一人とも言えますね。

その真面目で「優しくふんわり包み込んでくれそうな包容力」などの理由から「恋人にしたい女性有名人ランキング」では5度”1位”に輝いています!女優としても出演作品は数えきれない程あり、主に主演が多い印象です。

特にデビューして間もない頃、『世界の中心で、愛をさけぶ』では山田孝之さんとW主演を演じた事でも記憶に残っているかと思います。白血病の女子高生を演じ社会現象も巻き起こしました。

また山田孝之さんとは『白夜行』でも共演しており、二人の息はピッタリで、特に綾瀬さんの「冷めた感情を心に閉ざした女性」を熱演しとても心に残る演技とはこの事だと思いますし、当方の好きな映画ランキングに入っております!(*^^*)

色白で黒髪、目力のあるのが魅力的な綾瀬さん。ドラマ、映画はもちろん、CMにも沢山出演していますよね!化粧品関係や、スポーツ飲料など、綾瀬さんを見ない日はないくらい国民的女優にまで上り詰めた綾瀬さん。好感を持つ人はすごく多いと思います♪

 美雪 役 

健司が通い慣れた映画館・「ロマンス劇場」の映写室で見つけた古いモノクロ映画のヒロイン。モノクロ映画に住んでいたため色づいた世界に興味がらあり、次第に健司が案内してくれる事で惹かれていく。「人のぬくもりに触れると消えてしまう」という秘密を抱えている。

坂口健太郎―牧野健司 役

 坂口健太郎 

1991年7月11日
東京都府中市出身
身長 183 cm
血液型 O型

★「過去出演作の代表例」★
・『コウノドリ』シリーズ
・『東京タラレバ娘』
・『シグナル 長期未解決事件捜査班』
・『イノセンス 冤罪弁護士』
・『ヒロイン失格』
・『俺物語!!』
・『64-ロクヨン-前編/後編』
・『君と100回目の恋』
・『ナラタージュ』
・『今夜、ロマンス劇場で』 など

坂口健太郎について

2010年19歳の時に、第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に自ら応募し合格。モデル活動をスタートします。学生時代はバレーボール部に所属しており高身長生かして活躍していたとの事です。

坂口さんと言えば『アルフォート』のCMで「あのイケメン誰?」とトレンド入りした程話題となりました。その後のドラマ『東京タラレバ娘』では、吉高由里子さんや榮倉奈々さん大島優子さんら「飲んでいるアラサー女子グループ」に物申す、金髪イケメン年下男子・KEYを演じたこともとても印象的でした。

こんなに明るい金髪が似合うのは、色白で今時の男性の華奢に見えるような体つき(だが中は程よく鍛えられている)でスラっとしている、坂口さんだからこそ!な感じで、ピッタリ合っていましたね♪東村アキコさんの作品では登場する男性が韓国人っぽい男性が多いのですが、坂口さんはピッタリ役柄が合っていました!!(^^)!

 牧野健司 役 

映画監督を志す青年。通い詰めた映画館「ロマンス劇場」で、時が過ぎ誰も見なくなったモノクロ映画を、毎日のように繰り返し見ていた、憧れのヒロインが現実世界に出てきて恋に落ちる。

本田翼―成瀬塔子 役

 本田翼 

生年月日:1992年6月27日
愛称:ばっさー
東京都出身
身長 166 cm
血液型 O型

★「過去出演作の代表例」★
・『恋仲』
・『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』
・『奥様は、取り扱い注意』
・『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』
・『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』
・『FASHION STORY -Model-』
・『アオハライド』
・『少女』
・『今夜、ロマンス劇場で』
・『空母いぶき』
・『新聞記者』 など

本田翼について

2006年に当時の所属事務所であった「スプラッシュ事務所」から、なんとそれぞれ別の7人によってスカウトされ芸能界デビューを果たします(すごいエピソード!)。主にファッションモデルとしての活動が長く、『Seventeen』や『non-no』で長くモデル歴を積み上げていました!

またプライベートではゲームや漫画・アニメ好きであること、ヲタクだと自ら公言しており、同じようなジャンルが好きな視聴者・ファンからは「本田翼さんのゲームの話、アニメの話は信じられる」「ビジネスライクではない感」と好評が目立ちます!

また2020年からバラエティー番組の『ぐるナイ』でレギュラー女性枠として出演しています!土屋太鳳さんからバトンタッチされた事でも記憶に新しいですね☆また女優、タレントに加え最近では「ほんだのばいく」というチャンネルで「YouTuber」としても活動しているようです♪

チャンネル登録者数は196万人。チャンネル内容は「飯テロ動画」や「飲みながら視聴者の質問に答える」などさまざま。テレビでは見られない顔が沢山あって、親近感が沸いて身近に感じる!と日に日に登録者数が増えていっているようです♪

 成瀬塔子 役 

京映株式会社の社長令嬢。容姿端麗だが、実は恋愛には奥手な性格。映画監督を目指す健司のことを心から応援し、密かに恋心を抱いている。

北村一輝―俊藤龍之介 役


 北村一輝 

生年月日:1969年7月17日
身長178cm
大阪府出身
血液型 A型

★「過去出演作の代表例」★
・『大奥〜華の乱〜』
・『夜王〜YAOH〜』
・『昼顔』

・『医龍-Team Medical Dragon-』
・『14才の母』
・『ガリレオ』
・『世界一難しい恋』
・『シグナル 長期未解決事件捜査班』
・『コンフィデンスマンJP-運勢編-』
・『スカーレット』
・『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』
・『皆月』
・『鬼火』
・『テルマエ・ロマエ』
・『寄生獣 完結編』
・『劇場版 SPEC〜結〜』 など

北村一輝について

元は映画『海の征服者』に影響され「海賊」に憧れを抱き、学校に通ったものの海賊になれないと悟り(!?)、役者であれば何者にも(海賊にも)なれる!と役者を志したそうです(こちらもすごいエピソード!)。

ルックスが日本人とは思えない程の「濃い顔」が魅力的の北村さん。日本人離れしたルックスを活かし、「外人役」「ちょい悪親父風な役」から「ゲイ役」までさまざまを演じ分けています!

特に映画『テルマエ・ロマエ』では主演の阿部寛さんにも引けを取らない「外国人」っぽい存在感で注目され、安定的な演技で大ヒットを記録しましたね!映画『怪物くん』のロケでは現地の俳優からインド人に間違えられたり(!)、プライベートでは英語を覚えることに熱心な事で有名で、外国人とルームシェアしているのも公言しているせいか、ルックスが外国風に寄ってくる・・・という事もあるのかも・・・・!?

ワイルドな役どころが多く、特に社会現象の一つともなったドラマ『昼顔』では、ガサツで不器用、少しエッチな雰囲気をもかもし出す、売れない画家役が話題になりました!吉瀬美智子さんのベッドシーンは必見です!

 俊藤龍之介 役 

『ハンサムガイ』シリーズの主演を務める超ナルシストなイケメン俳優。この役でも中世ヨーロッパの貴族風の真っ白なフリルのついた個性的な衣装を着こなしている。アクの強すぎるスマイルを振りまいて綾瀬にアピールしている。

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

映画『今夜、ロマンス劇場で』主題歌


ー【奇跡】シェネル ー

本作『今夜、ロマンス劇場で』のために書き下ろされた「叶わない恋だけれど、一緒にいたい」という気持ちが込められた、切なくも美しいラブソングです。

シェネルは”ラブソング・プリンセス”とも呼ばれ、映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌【ビリーヴ】や、ドラマ『ディア・シスター』の主題歌【Happiness】も大ヒットし、いまや”ウェディングソングと言えばシェネル”といわれるまでに。

映画『今夜、ロマンス劇場で』に原作小説はあるか?

映画『今夜、ロマンス劇場で』には元となる”原作小説”はありません。

というよりは、映画『今夜、ロマンス劇場で』の脚本家・宇山佳佑氏が、改めて”小説版”として書き下ろした文庫《今夜、ロマンス劇場で (集英社文庫) 》が存在する、という形になります。

映画をいわば”なぞらえた”小説になりますので、内容に大きな違いはありませんが、「映画を観てから小説を読むとより、映画では表現しきれなかった、登場人物たちの”機微な心の動き”などが分かってよかった!」という声が圧倒的に多かったです。

逆に、小説を読んでから映画に進めば、脳内に”想像でしか描けなかった景色”が輝きだし、文字のまま”カラフルな世界”へと進化していく楽しみも持てると思います。

この映画はなにより”映像美”がすごい!ので、文章から映像へ進んだ時の感動を感じることが出来るでしょう♪

また、脚本家・宇山氏の作品だけに『小説というより脚本を読んでいるかのようだった』という声もあり、宇山ワールドが広がっていて続編も見たいという声も多々上がっていました。

健司の視点から見た話で完結するかと思っていましたが、クライマックスに近づくにつれ「何故美雪がスクリーンを飛び越えて、ましてや自分が消えてしまうという危険がともなう事を知りながら、現実の世界に飛び出してきたのか」という大事な部分が明らかになります。

原作小説の160頁辺りから、ページを捲る手が止まらず、ラスト30頁ではほぼ前も見えない程泣いてしまったという声もありました!

Twitterではさまざまな声があげられています☆

・一言で表すならば、とんでもなくよく出来た逆トリップ夢小説

ホントに映画が好きな人達が作った映画なんだなぁと思わせるシーンがあってやっぱもう一回劇場で観てから小説も読みなおしたい!

・色々な映画を見て来て原作を読んでみたいと思ったことが1度も無かったんですけど、この作品は別です。

・映画の脚本も手掛けられたと聞いて、小説と共に二度美味しいとはこれだ!

小説でも映画でも現れる病室の老人や看護師、美雪が現実世界に来た意味、健司が誰も見なくなった映画に出る美雪に惹かれた理由など、よくある恋愛ファンタジーのような感じで進んでいくのかと思いきや、全ての設定に意味があり、伏線回収がしっかりされて見た後はスッキリします。

是非色んな方にも映画を見て、小説を読んで頂きたいですね!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

映画『今夜、ロマンス劇場で』のレビュー・ネタバレ感想

高評価が多く「Yahoo!映画レビュー」では4.30を記録しているほどの映画『今夜、ロマンス劇場で』。

お客さんに楽しんでほしい、感動を与えたい、人生を変えるような1本を作りたいという、作り手の熱い思いを具現化したような作品だと感じました。

またキャストには加藤剛さんが出演しており、本作品が遺作となりました。結末が書かれていない映画の脚本を大切に持っている「病室の老人」を演じており、哀愁漂う安定的な演技でクライマックスには欠かせない存在です。

映画監督を夢見る青年・健司は毎日のように通っていた映画館・ロマンス劇場の映写室で見つけた古いモノクロ映画のお姫様・美雪に憧れを抱いていました。美雪はもうとっくの昔に亡くなっており、出演作はこの映画だけですが、健司にとって特別な女性である事は間違いありませんでした。

ある日いつものように映画館にいる中、「一度でいいから彼女に会わせてください」と願う健司。すると昼間は晴れていたのに遠くで雷鳴が鳴り響き、大きな音と光で劇場の電気が消えます。明かりがついたと思ったらなんと目の前にはモノクロの美雪が!

目の前に現れた憧れの女性・美雪を前にしてしどろもどろの健司でしたが、今までスクリーンを通して見ていた彼女のイメージとは違って、美雪は結構なお転婆でした。モノクロの世界から抜け出した美雪にカラフルな現実世界を案内する健司を「しもべ」と呼び、ツンデレな性格で健司を連れまわします。

本作品の見所と言えば、カラフルな世界観☆色鮮やかな世界の中にレトロな衣装を身にまとっている美雪と健司。ファンの声でも、舞台美術品や衣装がとにかく美しい。という声が圧倒的に多いです。まさに今の時代だと思わず写真を撮りたくなるような「映え」な景色が数多く存在します。

主題歌のシェネルさんが歌う「奇跡」も作品とピッタリ合っていてとても魅了されました。この作品の「好きだから触れたい。でも、好きだから、触れられない」という美雪と健司の切なすぎる恋模様、心理描写を歌詞に乗せていて映画の世界に入っている感覚にさせられます♪

ファンタジーや、昭和、大正ロマンの世界観などが好きな方たちを筆頭に、まさにロマンチックな映画の代表格とも言えます♪『ローマの休日』や『ティファニーで朝食を』をイメージしているそうで、モノクロの綾瀬さんはまさに「ヘプバーン」そのもの!

1960年代を舞台にしている本作。テレビ化が進み、映画館への客足が少しづつ遠のいていく時代でした。

そんな中映画監督に憧れ、モノクロでも名作・名女優に魅了された健司と、「人のぬくもりに触れたら消えてしまう」美雪。時代を超えて二人が下した決断とは・・・?!

綾瀬はるかさんの「レトロな衣装を着こなす姿」にさすがという印象。

主演の2人がハマリ役という評価はもちろんですが、本田さん演じる”成瀬塔子”という社長令嬢も良い味出していると好評。

また北村一輝さん演じる超ナルシストイケメン俳優・俊藤龍之介のキレキレなセリフや身振りも、視聴者からは「いちいち笑える」「『ハンサムガイ』シリーズが観たい」と大人気なキャラクターでした♪

Twitterには多くの高評価な声が♪

・「こんな純愛映画今時珍しい!」
・「久しぶりに映画で泣けた。とにかく切なくて号泣」
・「あんなに引き込まれた映画は久しぶり」
・「ロマンティックだったし、ハッピーエンドだった♪古い映画から出てきたお姫様の綾瀬はるかが、ヘップバーンみたいで可愛かった〜」 など

まとめると「レトロなロマン純愛映画」という声が圧倒的で、感動した!泣いた!という純粋な賛辞の声が多かったです☆

是非この機会に見てみて下さいね♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《U-NEXT》で無料視聴 

31日間無料でお試しOK!

 

すでにいままでに《U-NEXT》に登録経験があって、無料お試しが出来ない方は、《TSUTAYA DISCAS / TV》での動画視聴(TV)がおススメです!

《U-NEXT》より見放題対象の動画配信数は劣ってしまいますが、30日間無料お試し期間があり、配付ポイントを使えば映画『今夜、ロマンス劇場で』を実質無料で視聴できます!

 

\こちらでも無料視聴可能!/
《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴 


30日間
無料お試しOK!

まとめ

今回は実写映画『今夜、ロマンス劇場で』を無料でフル視聴する方法を紹介しました♪

今回の31日間無料トライアルを使えば、無料で視聴出来て他の見放題作品も楽しめますし、DVDをレンタルするより断然お得♪

U-NEXTはかなり使い勝手がいいので(実は私も使用中)、ぜひこの機会に31日間無料トライアルしてみてくださいね(^^)