失恋ショコラティエの動画フル配信を1話から無料視聴する方法!最終回まで全話見放題

「一途すぎる」チョコレート王子と、彼を翻弄する「小悪魔系美女」

傷をなめあう「セックスフレンド」に、表にできない「秘密の恋」

登場人物はみなどこか報われないにもかかわらず、視聴者の心を掴んで離さない恋愛ドラマ『失恋ショコラティエ』

今回、ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』無料で視聴する方法を調べてみたところ、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)だけしかないことが判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』の無料動画配信を1話から全話フル視聴する方法

まずは、ドラマ『失恋ショコラティエ』を配信している動画配信サービスはどれだけあるかを探してみました。

 

‥‥が。

ドラマ『失恋ショコラティエ』”動画として配信”しているサービスはないようです。


~ドラマ『失恋ショコラティエ』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV / × 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)


ドラマ『失恋ショコラティエ』は動画配信で視聴するのは難しく、TSUTAYA DISCAS「DVD/BD」をレンタルして視聴するしかいまのところ方法はないようです。

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実は《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、ドラマ『失恋ショコラティエ』無料でレンタルできます♪

以下の記事で《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》について詳しく説明しています♪ぜひご一読ください!

 

TSUTAYA DISCAS / TVTSUTAYA DISCAS/TVにスマホで簡単に登録する方法!注意点やおすすめ理由も

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

ドラマ『失恋ショコラティエ』の他にも松本潤・石原さとみ出演話題作が無料でレンタル可!

《TSUTAYA DISCAS/TV》では無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ドラマ『失恋ショコラティエ』はもちろん、他にも松本潤・石原さとみ出演の話題作をいっぱいレンタルすることが出来ます!

 

TSUTAYAレンタル可松本潤作品

《松本潤》出演の作品
・陽だまりの彼女
・花より男子シリーズ
・ナラタージュ
・ごくせん2002
99.9-刑事専門弁護士
・99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ
・僕は妹に恋をする
・金田一少年の事件簿シリーズ
・失恋ショコラティエ
・きみはペット
・ラッキーセブンシリーズ
・夏の恋は虹色に輝く
・隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
・スマイル
・はじまりの歌
・バンビ~ノ!
・ピカ☆ンチシリーズ
・ぼくらの勇気 未満都市 2017
・東京タワー
・最後の約束
・黄色い涙
・必要のない人
・永遠のニシパ 北海道と名付けた男 松浦武四郎
・24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2008 みゅうの足パパにあげる
‥‥など

TSUTAYAレンタル可石原さとみ作品

《石原さとみ》出演の作品
忍びの国
・幕末高校生
・私に恋したお坊さん
アンナチュラル
・ウォーターボーイズ
リッチマン・プアウーマン
・失恋ショコラティエ
・インシテミル
・地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子
‥‥など

《TSUTAYA DISCAS/TV》はなんといっても天下のレンタル大手《TSUTAYA》のサービス!なので”作品の取り揃え”がとんでもなく豊富!

30日間もある無料お試し期間中に上記の作品を全部、追加料金なしの無料で視聴することが出来ます♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』動画内容の詳細

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』あらすじ

製菓学校に通う小動爽太(松本潤)は、高校時代に一目惚れした憧れの先輩、最強天然系小悪魔・サエコ(石原さとみ)と念願かなって交際。
さまざまな努力の末、クリスマス直前から付き合い始めた。しかし、二人で迎えるはずのバレンタイン当日、サエコは爽太とは会えないという。

なんとかバレンタイン前日にサエコに会えた爽太だが、チョコレートが大好きなサエコのために誠心誠意作ったチョコレートを受け取ってもらえず、さらに、付き合っていたつもりはないとまで言われてしまう。

しかし、めげずに一途な爽太はサエコが大好きなチョコレートで彼女を振り向かせようと一念発起。単身フランスに渡り、修行を積んで一流のショコラティエになる。

帰国後、自分の店を持つが頭の中はサエコへの想いでいっぱい。一目惚れしてからかれこれ約12年、大好きなサエコとの甘い妄想にふけりながら身も心も振り回される一途な片想いの行方は・・・。

Amazon商品紹介より

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』のキャスト

松本潤:小動爽太役
石原さとみ:高橋→吉岡紗絵子役
水川あさみ:井上薫子役
水原希子:加藤エレナ役
溝端淳平:オリヴィエ・トレルイエ役
有村架純:小動まつり役
佐藤隆太:六道誠之助役
竹中直人:小動誠役
加藤シゲアキ:関谷宏彰役 など


松本潤:小動爽太役

 ★小動爽太★ 

一流のチョコレートテクニックを持ち、ショコラティエとして成功をおさめた、「チョコレート王子」なる異名を持つ本作の主人公。物語冒頭は製菓学校に通っている。チョコレート好きのヒロイン・サエコのために一流ショコラティエになろうと、本場パリの老舗チョコレート専門店「ラトゥリエ・ド・ボネール」でチョコレート関連菓子を学び、修行する。その後日本に凱旋帰国することに。

チョコレートや菓子の知識は人並外れているのに対し、女性を選び放題のイケメンであるものの恋愛下手。頭の中はサエコへの想いでいっぱいで、完全なる片想イスト。

サエコはいわゆる小悪魔的女子。学生時代の時から、一流のショコラティエになろうが関係なくサエコは爽太を弄ぶかのようなあざとさ。爽太はもちろん、サエコが小悪魔だと分かってはいるものの、「それが可愛い」と言い切ってしまう片思いっぷり。

その後サエコは他の男性と結婚し人妻になりますが、その後もサエコは爽太を手のひらで転がします。そんなサエコを振り向かせようと、セックスフレンドを設け気持ちを読み取ろうとするが・・・?

Twitterでは松本さん演じる小動爽太に対して、キャラ設定や性格に対してさまざまな声が挙がっていました☆

・爽太の性格も男にとってリアルに感じるし、サエコさんも、薫子さんもツボ。惹かれるわー。

・爽太くんってば直ぐに反省して謝るってなんなの、性格良すぎるよ許しちゃうよ やさし〜やさし〜よ。 だからエレナも薫子さんも六道さんも好きになっちゃうんだよ。 手とか握っちゃってさ、好きになっちゃうよ

・しかし爽太くんは二重人格っぽい。寝て起きたらいきなり性格変わってるし…普通怖くない? えれなちゃんダメだよ~

・『紗絵子さん、俺はもっと、もっとあなたに傷つけられたい。もっとひどい事を言って、立ち直れないくらい俺を打ちのめしてよ。そしたらきっと、あなたの事が嫌いになってこの恋を終わらせる事が出来る気がするんだ。まだ痛みがたりないよ。』 のセリフがすごい。  など

《松本潤》

1983年8月30日生まれ、 東京都出身。松潤という愛称で親しまれている、アイドルグループ・嵐のメンバーです!2020年12月末を持って「嵐」の活動を休業するとの事で松本さんの今後のソロの活動がとても気になるところです。

石原さとみ:紗絵子役

 ★高橋→吉岡紗絵子★ 

本作のヒロインで、爽太の高校時代の1学年上の先輩であった事から、爽太とは学生時代からの知り合い。爽太が付き合っていたと話す場面も「付き合っていたつもりはない」と酷い言い方をする根っからの小悪魔タイプ。

幼い時から異性にモテモテで人気者であったが、同性には好かれないそんな女性。誰もが振り返るルックスやスタイル、また男性をトリコにする言葉遣いやあざとさ、恋愛テクニックは一流。誰もが羨む相手と結婚するも、思い描いていた結婚生活とはかけ離れていて不満を抱くようになり、爽太に逃げ場を求めるようになる。

Twitterでは石原さん演じる紗絵子に対して、キャラ設定や性格に対してさまざまな声が挙がっていました☆

・見て、潤担だけど、切なかったし、泣いたけど、無神経な女だけど、サエコが悪いとは思わなかった。別に爽太に何かおねだりした訳じゃなし、計算高くも見えない。可愛い可愛いで育てられたら性格あんなんなるよね。

・紗絵子さんが、ドラマだから落ち着いて見ていられるけど、リアルにいたら嫌すぎる…嫌なんだけど、嫌だって口に出したら、こっちが性格悪い人みたいになるみたいな女性っていうの?みんな嫌だと思ってんだけど口には出せないというね…(ー ー;)男受けいいのかなー!

・私が男だったら、爽太くんと同様、紗絵子さんみたいな可愛い小悪魔女子に振り回されてるんだろうな。 むしろ振り回されたいw など

《石原さとみ》

1986年12月24日生まれ、東京都出身。「なりたい顔 No.1」という美顔の持ち主ですよね!芸能界入りした時は、日本人形のような太い眉毛がチャームポイントだったのはご存知だと思いますが、本作の『失恋ショコラティエ』の放送頃から眉毛やメイクをガラッと変えた事で、一気に石原さとみさんの人気が爆発したとも言えますね☆

水川あさみ:井上薫子役

 ★井上薫子★
爽太の勤務先の従業員で、パティシエール兼ショコラティエール。店ではまとめ役を担う事の多い、キャリアウーマン的ポジション。元々、爽太の実家のケーキ屋さんの従業員であり、経験は豊富。

そんな美人従業員の薫子もまた恋愛下手。実は爽太に長く片思いをしており、想いを打ち明けられずにいる。サエコに振り回され四苦八苦している爽太を見てヤキモキしている様子が主に描かれている。30代のキャリアウーマン的存在なので、恋にも仕事にも頑張っているけど、焦る気持ちもある独身女性というポジション。

Twitterでは水川さん演じる井上薫子に対して、キャラ設定や性格に対してさまざまな声が挙がっていました☆

・水川あさみさん好きだから、関谷さんが薫子さん狙ってんの我得すぎんだよな…はああああ失恋ショコラティエやってる時関谷さんの方もちゃんと見てればよかったなああああ!!!

・失恋ショコラティエの水川あさみの薫子さん本当に嫌な女って感じで最高だったな

・もう、紗栄子なんていいから薫子にしときなよーって思ってたよ… など

《水川あさみ》
1983年7月24日生まれ、大阪府出身。芸能界でもトップを争うほどの、男女問わず友人が多いフレンドリーな性格は有名ですね!姉御肌の印象から女優としてもそういった役柄が多いように思えます☆プライベートでは2019年に俳優の窪田正孝さんと結婚し、5歳差の姉さん女房として支えています。

水原希子:加藤エレナ役

 ★加藤エレナ★
爽太がサエコを振り向かせようと他の女性と肉体関係を持つ”セックスフレンド”であり、六道の友人。爽太がサエコに夢中のように、エレナにも他に恋している相手がいた。つまりお互いに他に好きな人がいるのだが、上手くいかずに片想いの傷をなめ合う間柄。

ルックスやスタイルはパーフェクト!その後片想いの相手に告白するも既婚者という事もあり玉砕してしまう。

Twitterでは水原さん演じる加藤エレナに対して、キャラ設定や性格に対してさまざまな声が挙がっていました☆

・希子ちゃんの役すんごくいい!加藤エレナ好き!てか希子ちゃんが神。去年とかほんとに希子ちゃんみたいになりたくて悩んだ時期あったからねわたし

・水原希子演じる「エレナ」は、男が理想とする正しいセフレを具現化したみたいなキャラクターだと思うので、これからセフレになる人、現在セフレという立場の人は見習った方が良いよね。いつでも明るく束縛せず、面倒なことは言い出さない。そして美人。なにより美人。

・失恋ショコラティエの中でエレナ(水原希子)が「惚れちゃダメだよ?」って言うのすごい好き など

《水原希子》
1990年10月15日生まれ、アメリカ合衆国テキサス州ダラス生まれ、兵庫県神戸市育ち。アメリカ人のお父さんと日本生まれの韓国人のお母さんの間に生まれたハーフです。ファッションモデルや女優として圧倒的存在感を誇る地位まで上り詰めた水原さん。今後の活躍にも期待ですね♪

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』相関図

ドラマ『失恋ショコラティエ』相関図

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』主題歌・スタッフ

ドラマ『失恋ショコラティエ』主題歌

*主題歌*
嵐「Bittersweet」

ドラマ『失恋ショコラティエ』スタッフ

原作 – 水城せとな『失恋ショコラティエ』

脚本 – 安達奈緒子、越川美埜子
音楽 – Ken Arai
演出 – 松山博昭、宮木正悟、
関野宗紀、品田俊介、小原一隆

ドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』のネタバレ感想

2014年に放送されていた連続ドラマで、人気少女漫画を原作としています。いわゆる”恋愛ドラマの王道”、フジテレビの「月9」枠で放送されたドラマで、松本潤さん主演、石原さとみさんがヒロインを演じています☆

通称「失ショコ」と呼ばれるこの物語は、徹底して片想いを貫く一人の男性と、こちらも徹底して男をもてあそぶ小悪魔的系の女性の恋の行方や、二人の周りの恋愛模様がチョコレートのように時に甘く時に苦く描かれている作品となっています♪

どちらかというと少女漫画が原作である作品において”男性視点の恋愛”は珍しく、またその男性(イケメン)が一途に一人の女性に対して奮闘する物語なので、女性ファンはもちろんですが、男性側としても理解や共感される事が多く、実は男性ファンも結構多い事が特徴として挙げられます♪

一途に”小悪魔系女性”を長い間”片想いし続ける”ストーリーというのは斬新で、まただからこそ、作中でも名言が多く登場します。後ほどご紹介していきたいと思います。

人気漫画作品をドラマ化する事で重要なのは、ストーリーの忠実さはもちろんですが、やっぱり演じるキャストですよね!その心配は不要なほど本作の出演者は豪華すぎると有名です!

松本潤さん石原さとみさんの他にも、水川あさみさん、水原希子さん、溝端淳平さん、有村架純さん、佐藤隆太さん、加藤シゲアキさんという、フレッシュで実力派、爽やかなキャストが集結しているドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』。全員が全員、切ない片想いをする究極の片想いラブストーリー

物語は主人公・爽太の視点で描かれていきます。主人公の爽太は高校時代から一つ上の先輩・サエコ片想いしている男子。サエコが大のチョコレート好きな事からサエコを喜ばせたいという一心で、製菓学校に通いショコラティエを目指す事になります。

一途な爽太は小悪魔女子・サエコにチョコレートを渡し続け、クリスマス直前に告白し、ようやく想いが通じOKをもらうのです。しかしサエコは「そんなつもりはなかった」と言い爽太はあっけなくフられてしまうのです。

遭えなく玉砕‥‥かと思いきや、爽太のサエコへの恋心は冷める事はありません。サエコに振り向いてほしい一心で目指したショコラティエへの道も諦めなかったのです。その後爽太はフランスに渡り、サエコが大好きなパリの有名パティスリー「ラトゥリエ・ド・ボネール」で修行を始め、数年の月日が経ち、そこには一流ショコラティエになり「チョコレート王子」とまで呼ばれるようになった爽太がいました。

その後爽太は日本に帰国し、ケーキ屋を営んでいた実家をリニューアルし「ショコラ・ヴィ」をオープンすることになります。

そんな中数年ぶりにサエコが現れ、何を言うかと思えば結婚報告でした。今までサエコのためだけに自分の道を諦めずに打ち込んできたのに、この仕打ち。サエコに好きになるのを辞めたいから「もっと傷つけけてほしい」と言います。すると、サエコは「ウェディングケーキを用意してほしい」と頼んできたため、爽太は悪魔的依頼にもサエコのために最高のケーキをと誠心誠意力を尽くします。

力を入れすぎたために疲労のために倒れてしまう爽太。そんな悪魔的依頼を受けケーキを作り続ける爽太の様子を見ていた同僚の薫子は、爽太に想い焦がれている事からサエコに「あなたのせいで倒れた」と冷たく接するのです。

その後無事にサエコは結婚し、幸せになったかと思いきや、こかから物語が動き出していくのです。サエコは人妻になったのにも関わらず、幸せそうな姿を見せに爽太に定期的に会いに来るのです。

爽太は自分の”一途すぎる想い”ではサエコは振り向いてくれないと察し、「悪い男」になろうと決心するのです。「悪い男」、つまりあたかもサエコに興味がないフリをするのです。それは他の女性と肉体関係をもったり、もう他に気になっている子がいるとサエコに告げること。

その演技にも心切なくなるのですが、爽太とサエコだけではなく、爽太の妹まつりと同僚のオリヴィエもまた切ない関係で・・・?!

そんな本作の名シーンについて視聴者はこれもこれもと興奮気味でした!

・潤くんが、後ろからさとみちゃんをハグするシーンは、セリフも、雰囲気も凄くよくて、名シーン 爽太とサエコのふたりの気持ちが揺れて、重なって。。。ふたりの恋に引き込まれたね

・最終回の胡淵に注ぐ朝日のシーンは、光が綺麗で、映像と音楽、そして、潤くんとさとみちゃんが最高に美しかったね(^^♪

・フジテレビの名シーンランキング、面白い~ 失恋ショコラティエ見てなかったけど、あんな激しいシーンあったのね。 噛み付くような、激しく求めるキスとは良いものですな など

また全員片思いしているだけに名言も多くて、視聴者の共感や、この言葉で学んだという声も多かったです♪

・「結婚するって、お互い相手の悪い所を受けとめたり、その人が吐く毒を浴びたりしなきゃいけないのかなって、いま思いますね」

・「女は気持ち悪い生き物」

・「片思いって孤独でしょ?友達がいても、仕事が上手くいってても、そのことを思うとなんか…私は1人だなって感じる。」

・「この世の中、どんなお金持ちだろうと、どんなに美男美女だろうと、ハリウッドスターだろうと、王子だろうと…、出会えた人としか恋は出来ないよ。」 など

登場キャラクターの設定がしっかりとしていること、一人一人熱い想いを持っているところなどがファンが多い理由かもしれません。特にキャラクターの好みにも人ぞれぞれ違いがありますが、一番声が多かったのは石原さとみさん演じるサエコです!

石原さんにとって、美人で可愛くて、小悪魔的キャラがはまり役と認識されるきっかけになったキャラクターかもしれません。「小悪魔」「男からモテモテ」「男に思わせぶりな態度」「同性に嫌われるタイプ」など、一見性格が悪くて嫌われるタイプかと思いきや、逆に自分を曲げないで、思いのままに生きている様子が「羨ましい」や「清々しい」と言った声が多かったです!

「男性はもちろん、誰が見ても惚れる女性で、女性でも惚れる女性!」という声や「女の子のお手本すぎる」という声もあります。

男性が思わず釘付けになってしまう素振りや、態度を出来る女性ってなかなかいないように思います。サエコは気持ちいほどに時に子供っぽく、無防備で裏表ない「女性」で在る様子が、男性にも女性にも好かれる理由なのかもしれません。

Twitterには他にもさまざまな声が寄せられていましたよ♪

長い間愛される”片想い”ドラマ『失恋ショコラティエ』。是非この機会に見てみて下さいね♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回はドラマ『失恋ショコラティエ(失ショコ)』無料お得に視聴する方法について、ご紹介しました。

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV無料お試しを使えば、紹介した作品以外にも、たくさんの素敵な恋愛動画などが無料で視聴出来てめちゃくちゃお得です♪

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!