アニメ「犬夜叉」の無料動画を完結編までフル視聴!1話から全話見放題

アニメ・犬夜叉

2000年10月から4年間放送された長寿アニメ『犬夜叉』

原作漫画は大人気でその後『犬夜叉完結編』『劇場版』『ドラマCD』『ゲームソフト』など広がり、一世を風靡した大人気作品に成長しました。

そして年月を経て2020年の秋、犬夜叉の世界が再びアニメとなって戻ってくることに!

”犬夜叉”が大流行していた当時を知っている人にとってはとても懐かしくまた観たくなるでしょうし、今回初めて”犬夜叉”を知った方もおそらくどんな話なのか興味を持たれたことでしょう。

そこで今回、”すべての始まり”であるアニメの第1期『犬夜叉』無料でフル視聴する方法について調べてみたところ、《Hulu》が一番お得で楽に視聴できることが判明しました!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

 

アニメ『犬夜叉』の動画を無料で全話フル視聴する方法

まずは、どこの動画配信サービスで、アニメ『犬夜叉』配信&レンタルされているかについて調べてみました。

 

アニメ『犬夜叉』の動画配信状況

アニメ『犬夜叉』の動画を配信しているサービス会社は何社かありますので、もしいますでに加入しているサービスがありましたら、まずはそこで配信の有無を確認してみてくださいね!

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。


~アニメ『犬夜叉』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT △(完結編は配信×) 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu 〇(完結編も見放題) 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / × 30日 2,417円 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円 ※1 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ 30日 455円 なし
Netflix なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

Huluのおすすめポイント

そこで今回は、上記の動画配信サービスのなかで一番お得でラクチン”なHuluをオススメしたいと思います!

(※TSUTAYA DISCASでDVDレンタルをする方法もあるのですが、いかんせん全話観ようとするとDVDの枚数がすごいことに。。。。Huluで動画で視聴するのが一番簡単だと思います(;^ω^))

Hulu(フールー)》見逃し動画映画、限定配信作品などをテレビ・スマホ・タブレットなどで楽しむことが出来る、動画配信サービス。

人気映画やドラマ60,000本が”見放題”or”都度課金(新作やライブなど)”で気軽に視聴することが出来ます!

なによりHulu限定配信作がとっても豊富!お得感満載の動画配信サービスです!

2週間の無料お試し期間がありますので、初回登録なら2週間以内に解約したら完全無料です!

とりあえず契約して視聴してみてから、今後どうするかを検討されるのもアリかなと思います♪

Huluではアニメ『犬夜叉』全44話が全て無料で見放題!

おまけにその続編である『犬夜叉完結編』全26話もすべて追加料金なしの見放題で視聴できます!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

 

アニメ『犬夜叉』動画内容の詳細

アニメ『犬夜叉』あらすじ

現代でごく普通に暮らす中学3年生の女の子・日暮かごめは、 ある日突然戦国時代にタイムスリップ。 50年前に巫女・桔梗に封印された半妖の少年・犬夜叉と出会う。

かごめは自分の体の中から出てきた「四魂の玉」を悪しき者たちが狙っていることを知る。 妖怪の力を強める働きがあると言われている四魂の玉。桔梗の生まれ変わりであるかごめには、その玉にまつわる不思議な力があるらしい。

しかし、四魂の玉は妖怪との戦いで砕け散ってしまった。ここに、かごめの力で封印を解かれ、50年の眠りから目覚めた犬夜叉と、時を越えた旅人かごめの、四魂の玉のかけらをめぐる大冒険が始まった!

50年前に犬夜叉と桔梗を罠にはめ、弥勒一族に風穴の呪いをかけた因縁の男・奈落や、犬夜叉の刀・鉄砕牙を狙う兄・殺生丸など、数々の敵たちとの激闘。コギツネ妖怪・七宝、不良法師・弥勒、妖怪退治屋・珊瑚といった仲間達との出会い。そして、蘇った桔梗と、かごめ、犬夜叉の三角関係の行方は!? 舞台は戦国。それぞれの想いを胸に、彼らの旅は果てしない広がりをもって続く…。

読売テレビ『犬夜叉』公式ページより

アニメ『犬夜叉』の声優キャスト

犬夜叉:山口勝平
日暮かごめ:雪野五月
七宝:渡辺久美子
弥勒:辻谷耕史
珊瑚:桑島法子
殺生丸:成田剣
りん:能登麻美子
邪見:チョー
奈落:森川智之
神楽:大神いずみ
神無:ゆかな
夢幻の白夜:真殿光昭
曲霊:草尾毅
桔梗:日高のり子
琥珀:矢島晶子
刀々斎:八奈見乗児
冥加:緒方賢一
鋼牙:松野太紀

犬夜叉(CV. 山口勝平)

大妖怪「犬の大将」の父と人間の貴族の母の間に生まれた半妖の主人公。年齢は人間換算で15歳。実年齢は200歳程。半分化け犬妖怪なので犬耳。犬らしい仕草もするが、犬扱いされると怒る。犬だけに鼻がよく利き、地面の臭いを嗅いで物を探す事が得意。

口調はきつく暴れん坊だが、根は優しい。右目には黒真珠が隠されており、父の墓がある場所へつながっている。桔梗がかけた封印を、タイムスリップしたかごめが解いたため復活する。かごめらと一緒に、四魂の玉のかけらを探してい る

日暮かごめ(CV. 雪野五月)

日暮神社の女子中学生。家族構成は祖父、父、母、弟の5人暮らしで身長は158.8cm。桔梗の生まれ変わりで、体内に四魂の玉を持っていた。15歳の誕生日に、神社内の祠にある骨喰いの井戸から百足上臈に引きずり込まれて戦国時代にタイムスリップし、犬夜叉の封印を解く

祠の中の隠し井戸を通って、現代と戦国時代を行き来することになる。犬夜叉を言霊で抑える事ができる、唯一の人間

七宝(CV. 渡辺久美子)

子狐妖怪。体重4kg、見た目年齢は7歳。父を雷獣兄弟に殺されたが犬夜叉が仇を討ったことで仲間になった。完全な妖怪であり、半妖を見分ける嗅覚がある。自身も妖怪なのに妖怪を恐れ、かなり臆病。

少々おませな性格で言葉遣いが可愛らしく注目されており、一人称は「オラ」、語尾が「〜じゃ」など、口癖は「おらがしっかりせねば」「阿呆じゃ」「しっかりせえよ、弥勒一族」など。

おとり要員として戦うことが多い。様々なものに変身できるが主な攻撃は狐火。中盤からは弥勒の肩の上に乗る、子分的存在。

弥勒(CV. 辻谷耕史)

美形で女たらしな不良法師。金好き、女好き。 放っておくと自らも飲み込んでしまうという、何でも吸い込む風穴を右手に持っているが、毒虫などを吸い込めないのが弱点。1528年頃生まれの18歳→21歳。普段は紳士的で敬語口調だが、キレると言葉遣いが変わり暴力的になる。普段の一人称は「私」、素は「俺」。

奈落に穿たれた風穴の呪いを打ち破るため、長いこと一人で旅をしていたが、かごめたちと知り合い、行動を共にする。武器は錫杖。主に法力を用いて戦うが、体術にも優れており、肉弾戦でも人間や並の妖怪相手なら圧倒できる。

殺生丸(CV. 成田剣)

犬夜叉の異母兄であり、純血種の犬妖怪。人間換算年齢19歳。実年齢は200歳以上。半妖の犬夜叉と違い、完全な妖怪で、大妖怪である両親の血を色濃く受け継いでいるため、全ての能力が他の妖怪より秀でている。犬夜叉には何度も勝っている。普段は膝裏ほどもある長い銀髪の美男子の姿。額に月の形の紋があり頬に二本の紋様がはいっている。

性格は誇り高く冷酷で、犬夜叉に並々ならぬ憎悪を抱いており、鉄砕牙を手に入れようとしていた。父親への誇りに強くこだわり、一族の血統を重んじて半妖や人間を見下している。ひと振りで百の命を救うという刀、天生牙と、鬼の牙で打った闘鬼神を持っている。

誰にでも怖い印象の殺生丸だが、一緒に旅をするりんにだけは非常に優しく、りんがピンチの際には助けてくれる。

桔梗(CV. 日高のり子)

犬夜叉を封印した巫女であり犬夜叉の初恋の人。18歳(没年)。封印されるより50年前、犬夜叉と愛し合っていた。

四魂の玉を浄化する力を持っており、自らの命を引き換えに四魂の玉を封印するが、裏陶の術により蘇る犬夜叉が自分を裏切ったと思い、命を狙う。

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

 

アニメ『犬夜叉』主題歌・スタッフ

アニメ『犬夜叉』主題歌・オープニング

(時系列順)

*「CHANGE THE WORLD」V6


*「I am」hitomi

*「終わりない夢」相川七瀬

*「Grip!」Every Little Thing


*「One Day,One Dream」タッキー&翼

*「ANGELUS -アンジェラス-」島谷ひとみ


アニメ『犬夜叉』エンディング

(時系列順)

*「My will」dream


*「深い森」Do As Infinity


*「Dearest」浜崎あゆみ


*「Every Heart -ミンナノキモチ-」BoA

*「真実の詩」Do As Infinity


*「イタズラなKISS」day after tomorrow

*「Come」安室奈美恵

*「Brand-New World」V6

アニメ『犬夜叉』スタッフ

原作 – 高橋留美子

監督 – 池田成(第1話-第44話)
→青木康直(第45話-)
シリーズ構成 – 隅沢克之(第45話-)
キャラクターデザイン – 菱沼義仁
妖怪デザイン – 沙倉拓実

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

 

アニメ『犬夜叉』の原作情報

アニメ『犬夜叉』は高橋留美子さんの少年漫画「犬夜叉」を原作としています。1996年から2008年まで、小学館『週刊少年サンデー』にて連載され、単行本では全56巻、話数としては全558話+特別編1話の超大作漫画です。

この漫画を元に本作アニメ、映画はもちろんゲーム化にまでもなる超人気作品だった事は間違いありません!

2000年から4年間の間で放送されたこのアニメ。原作漫画の1巻~36巻までをベースに、オリジナルの話を盛り込んで放送していたようです。

物語の終わり方は悲惨にも「これで完結?!」というような終わり方で、ファンはショックを隠せませんでしたが、これはどうも、アニメの内容が漫画の連載に追いついてしまい、いったん無理やり(?)終わらせたから‥‥のようです。その後、アニメ放送終了後から5年後の2009年から「犬夜叉完結編」として物語は続きました。アニメ第一期の続きから始まり、原作では37巻~最終巻までを描いています。

物語の鍵を握ると言われる完結編では、原作で描かれていたシーンのカットや、原作にはないオリジナルシーンも数多くあったようで、漫画とアニメは正直なところ”違う”と言えます。終盤にかけてやや駆け足だったとも言われる事もありますが、第一期の終わり方では納得のいく終わり方ではなかったため、完結編を制作してくれた事に関して喜びの声があちらこちらから上がってきています。

ですので、アニメ『犬夜叉』を視聴した後はぜひ『犬夜叉完結編』も視聴して頂きたいです!

また、原作漫画とアニメでやや?違うというキャラクターがあげられている事も確かです。そのキャラクターの一人は犬夜叉が愛していた桔梗です。

巫女の桔梗は犬夜叉と共に奈落に騙され、愛していた犬夜叉を封印する強い女性なのですが、アニメでは物語が進むにつれ悪役感が増し、原作ファンからは「桔梗が発する言葉とは思えない!」「かけ離れている!」という声も多いようです。

原作の桔梗は儚げで、生まれ変わりのかごめの事を配慮しつつも犬夜叉の事を想う人間性を感じられる女性ですが、アニメでは性悪・悪女。ここまで原作とアニメでキャラクターの個性を変えるのも珍しい印象ですし、しかも本作では欠かせない重要人物。その人物のキャラクター性を変えて違う物語の展開にした事は原作ファンには賛否両論ありますが、そこは「漫画」と「アニメ」また違った作品として見るのも悪くないのかなと思います。

またかごめが犬夜叉に対して「おすわり」と犬夜叉を鎮める言葉を発している回数についてです。原作よりもアニメでは多種多様な使われ方をしていた模様です。かごめの都合が悪い事が起こると犬夜叉は「おすわり」を食らうケースがあまりにもアニメでは多い印象です。

Twitterにも原作とアニメの違いについて意見があげられていました。

アニメ『犬夜叉』の1話から完結編までネタバレ感想

本作、アニメ犬夜叉は合計180話以上の大作アニメです。少年漫画を謳っており、犬夜叉 対 殺生丸や、犬夜叉一行 対 奈落などの決闘シーンは必見ですが、少女漫画のような恋愛模様の三角関係ラブストーリーが大いに繰り広げられます!

また忘れてはならないのが、500年以上前の日本と現代との2つの背景で描かれるのが特徴であることと、妖怪と人間の共存などの沢山のテーマを併せ持つ物語。シリアスなストーリーとは一転ギャグマンガ、ギャグアニメとしても名高い作品の一つだと思います♪


物語の始まりは半妖の少年・犬夜叉が「四魂の玉」を攫うシーンから。「四魂の玉」とは 妖怪の力を強める働きがあると言われているもので、その四魂の玉を巡って妖怪と人間が争いを繰り返していた戦国時代を舞台にしています。犬夜叉が四魂の玉を奪ってから巫女・桔梗に見つかり、桔梗によって放たれた矢に犬夜叉は打たれ、封印されます。

そして場面は変わり現代で暮らす物語のヒロイン・かごめ。そんなかごめがある日突然戦国時代にタイムスリップして犬夜叉と出会います。桔梗の生まれ変わりであるかごめは「四魂の玉」を悪しき者たちが狙っていることを知り、気まぐれで犬夜叉を封印から解くのです。そこから犬夜叉とかごめの、時を越えた四魂の玉のかけらをめぐる大冒険が始まる物語。


タイムスリップ、妖怪、人間ドラマ、恋模様、全てを詰め込んだアニメが本作。とても流行っていましたし、確かテレビアニメの「名探偵コナン」の前の時間にやっていたか、そんなゴールデンタイムで放送されていた人気アニメです。

長いストーリーなだけに、ファンの好きなエピソードにはバラつきがあるのは確かですが、特にファンの方が好きなエピソードとして話題に挙がっていたのが、犬夜叉であれば、第103話「よみがえった七人隊」や、第162話「殺生丸様と永遠に一緒」。完結編では第2話「神楽の風」、第9話「冥界の殺生丸」が特に好きなエピソードとして多くの声が上がっていました!

好きなエピソードという要素はもちろんありますが、皆さん、好きなキャラクターがいるようで、断トツ人気なキャラクターが殺生丸神楽という結果でした。見ていて切なくも悲しく、ストーリー性をも感じさせる話のためランクインしました!

特に犬夜叉の異母兄の殺生丸がとても人気で、初めてかごめと殺生丸が会った時は冷酷でダークな性格でした。が、人間の女の子・リンと出会った事で優しい心が芽生え始まる様子が見ていて堪りません。優しいのはリンにだけですが、他の者たちにもリンという存在ができてからは接し方も変わったとも言える、本当は根が優しい人物で、カッコ良くて強いなんて好きにならないわけありませんよね!

また犬夜叉の第103話「よみがえった七人隊」が何故ランクインしているのかですが、主要の登場人物以外でのキャラクターで人気だったのが、七人隊です☆蛮骨と蛇骨とのコンビがとても相性ピッタリで、見ていて楽しかったとの声や、ギャグ要素が多めに詰め込まれているから、何も考えずに見られるとの声も!

また多くの登場人物のキャラクターの中で、一行の中の弥勒と珊のカップルも忘れてはなりません。弥勒はカッコ良くて強い僧!なのですが、女好きなのが難点な残念なイケメンです。ですが、珊瑚や仲間が危険に曝されているときにはしっかり強さを発揮して、守り抜くという仕事ができるやつなのです。

またその相方珊瑚は姉さんタイプなのですが、健気で強くて、時に女の子らしい可愛い表情を見せるギャップのある女性でセクシーで可愛らしさもある二面性を持ち合わせた女性です。その二人の掛け合いも漫画、アニメの王道で、犬夜叉とかごめのコンビと弥勒と珊瑚のコンビがまた対照的でとても面白いです♪

また他の声をまとめると、

・ずっと好きだった犬夜叉のアニメ回は、犬夜叉が新月の日に人間になってしまうことが初めてかごめにばれて不安になりながら過ごした回

 

・妖怪と人間のあいだの子供ってだけで魅力が凄まじい。デリカシーがなくてヒロイン大好きな所もすごく犬なとこも最高

 

・犬夜叉はやっぱ人間の姿がイケメン過ぎます

 

・“この限りある時間の中でまだ見ぬ楽園目指して”のフレーズを聞いてハッとした。半妖の犬夜叉にも寿命はあるってことに。漠然と犬夜叉はずっと生きると思ってたけど、限りはあるのよね。人間にも妖怪にも。 など

世代的にリアルタイムで見ていた方も、懐かしく感じると思います。特に音楽が頭に残っているため、見るとバーっと記憶が蘇ります♪

半妖として生まれ人間にも妖怪にもなりきれない少年、犬夜叉の初恋の人間。桔梗の生まれ変わりであるかごめと共に、天敵・奈落を倒す物語♪冒険ファンタジーの原点ともいわれる本作なだけに、沢山のファンから声が上がっていました。

名作アニメ!是非見てみて下さいね♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

 

アニメ『犬夜叉』視聴者のレビュー

20代・女性

1話から最終話までの全話を見ての率直な感想はとても面白かったです。最初見始めたときはただのファンタジー的な要素の多いお話なのかなと思って見ていました。もちろんイメージ通りファンタジーな要素もあったのですが、恋愛的な要素も少しづつ出てきて犬夜叉はどうするんだろうとかかごめはどんな行動を取るんだろうとかそわそわしながら見ていました。

また、物語が進むにつれて集まってくる仲間たちにもそれぞれのストーリーがあってなかなかに考えさせられるような少し胸が苦しくなるようなお話でした。ストーリー全体がシリアスな雰囲気になったり恋愛的な雰囲気になったり、面白いややお笑い的な要素も入っていたりと色々な要素がある話で物語自体も少しづつ核心に迫っていくので全話見ようと思うとなかなかの話数がありますが最後まで飽きることなく見ることが出来ました。

私は全部で2周見たのですが2周目は特に面白く見ることが出来て、あの時あの人は実はああだったんだとかそっちに行っちゃだめとか1人で色々考えながら見ていました。私は普段あまり漫画やアニメは面白さが分からず見ていなかったのですが、これは面白い作品で男女問わずおススメしたい作品だなと思いました。

30代・女性

ファンタジー要素を含んだストーリー展開に毎回期待が高まりました。四魂の玉の存在により登場する妖怪とのバトルは見どころでしたが、犬夜叉、かごめ、桔梗との関係性がより見どころでした。

過去に悲恋で終わった桔梗との関係ですが、かごめとして生まれ変わったはずの桔梗が無理やり蘇えさせられたことで再び悲恋と向き合わなければならない犬夜叉と桔梗に切なさを感じました。奈落により犬夜叉に裏切られたと憎しみのまま死んだ桔梗が蘇った後も消えることのない感情に苦しむ姿に胸が痛くなりました。桔梗から生まれ変わったかごめに惹かれながらも桔梗への思いに苦しむ犬夜叉の姿や犬夜叉の桔梗の思いを知るかごめの複雑な心情も繊細に描かれており、何が幸せな結末になるのか結末に近づくほどに分からなくなりました。

最後に成仏という形で消滅してしまった桔梗ですが、最後に犬夜叉の腕の中でなくなった桔梗の安らかな表情に過去の憎しみから解き放れ、かごめに自分を託した瞬間に思え、犬夜叉との悲恋終わらすことが出来たと感じました。また現代の生活を捨て、犬夜叉と生きていくことを決めたかごめに、やっと前に進むべき道を与えられた犬夜叉を見たように思えました。満足できる結末であり、心震える素晴らしい作品でした。

20代・男性

犬夜叉は、戦国時代の日本を舞台とし、人間と妖怪の共存、戦いを描いたアニメです。メインとなるのが、妖怪の父と人間の母を持つ半妖の犬夜叉と、現代から戦国時代にタイムスリップしてきた中学3年生のかごめです。かごめは巫女の力を持ち、犬夜叉の封印を解くところから物語は始まります。四魂の玉という、妖力を極限まで高める玉があり、それを狙う妖怪はたくさんいます。その玉をかごめが弓で粉々にし、四魂のかけらとなってしまいました。それを犬夜叉とかごめが集めるというのが主な内容です。

犬夜叉は感動する場面が多いですが、人を憎んだり、人を傷つけたりする場面も多く出てきます。誤解が憎しみを生み、人を傷つけることもあります。アニメですが、私たちの日常で、人として大切なことを学べます。人を思う心、人を信じる心、お互いの信頼関係など私たちが日頃から疎かにしそうなことを犬夜叉から学んだと思います。

また犬夜叉には2人に対しての恋心があり、しかもその2人はそっくりで、片方の生まれ変わりと言われています。アニメを通して犬夜叉は二股をしていたと思っていましたが、ストーリーを見るにつれ、そんなことはありませんでした。2人に対しての気持ちに一つも嘘はなく、最終回の犬夜叉が放った言葉で確信しました。2人に対しての気持ちは、両方100%だったんだと。

戦国時代がメインですので、戦いが多いですが、その中でも人と人との大切な繋がりや恋愛についても学ぶべきところが非常に多いアニメです。

20代・女性

決して現実ではありえないようなストーリーですが、戦国時代が舞台となったファンタジー物語です。テレビアニメ初期からずっと見ていました。私の大好きな作品のひとつです。

犬夜叉とかごめが出会ったことは偶然だとばかり思っていましたが、最終話まで全て見て、きっとこれは必然だった、と思えるような物語でした。そしてなにより主人公はあくまでタイトルにもなっている犬夜叉だとずっと思っていたのですが、私は最終話まで見た時に決してそれだけではないと思うことが出来ました。また、長いひとつの旅を通して、犬夜叉とかごめの成長していく姿もしっかり感じることが出来ます。そして良い意味で2人が周囲を巻き込みながら、変化していく周りの人々の姿にも注目していってほしいです。

物語の途中で何度かかごめがいた現代に戻って行くシーンもありましたが、犬夜叉たちがいる時代とはかなり違った人々の様子も対照的で、見ていて面白いポイントのひとつだと思います。そして私が一番好きなのは日常のシーンとして犬夜叉とかごめが言い争いをする場面です。2人のケンカっぷりも毎度のことのようなものかもしれませんが、争いが多い物語の中でのつかの間の休息として、癒しの場面でもあると思います。

30代・女性(海外在住)

犬夜叉は本当にいろんな要素が詰まっているアニメです。アクション、ファンタジー、コメディといったかんじです。いろんな年代の人が見て楽しめるアニメです。登場人物それぞれの物語もすごく興味深いですし、さまざまなキャラクターが登場します。自分の好きなキャラクターに出会うことができると思います。

ストーリーは基本的には「一難去ってまた一難」というかんじなのですが、本当にいろんなことが起きるのでずっと話の展開を楽しんでいくことができます。アクション的要素を含んだシーンもわりとたくさんあります。でも、仲間と助け合いながら戦っている姿は本当に素晴らしいので、どんどん引き込まれていきます。戦いの間に仲間が怪我をしてしまったり、少し悲しいようなシーンも含まれています。でもそういうストーリー展開もあるからこそ感受移入しながら見ていけるアニメだと思います。

このアニメにはとてもたくさんの妖怪達ができてくるのもすごく日本らしいアニメになっています。オープニングの音楽も日本っぽい音楽になっていたりして、素晴らしいです。海外の人達もこの犬夜叉にすごく魅力をかんじるみたいです。どんな世代でもどんな国の人でも楽しめるすごく素敵なアニメです。

20代・女性

めちゃくちゃ面白くて毎週欠かさず見てました。オープニング今でも歌えるくらいです。(笑)私のなかで犬夜叉のここが好き!というのは3つあります。

①絵がキレイ
②話の内容が面白い
③各キャラの個性が立っている

①絵がキレイ
流石高橋留美子さんの作品!という感じ。キャラの顔が似てしまう作品ってかなりあると思いますが、犬夜叉、殺生丸、弥勒、七宝、、全然顔も姿もかぶらないってすごくないですか?妖怪もかなり書き込んであって好きです。

②話の内容が面白い
かごめが戦国時代にタイムスリップ、、それだけだったら割とありきたりかな?と思いますが犬夜叉はそれだけではないんです!人間にも妖怪にもなれない半妖という運命を背負った犬夜叉の生き様、かごめ、弥勒、珊瑚の恋模様、兄である殺生丸との関係、、、とにかく見所が満載なんです!妖怪たちとの戦闘シーンも迫力があります。

③各キャラの個性が立っている
鉄砕牙を馬鹿に闘う半妖の妖怪犬夜叉、弥勒は全ての物を吸い込む風穴を持った女好きな坊主、突然タイムスリップしてしまったかごめ、、色々なキャラが力を合わせながら四魂のかけらを探す旅を進めていくなかで、どんどん魅力が見えてきちゃいます!各キャラクターでサイドストーリーが書けそうなくらい!謎の男奈落の正体も気になってしょうがない!

1話見るごとに続きが気になってしょうがない大好きな作品です。

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Hulu》で無料視聴 

2週間無料でお試しOK!

まとめ

今回はアニメ『犬夜叉』第1期全話無料で視聴する方法について紹介しました!

時を経て再び動き出す犬夜叉ワールド、そのすべての始まりである第1期をぜひHuluの無料お試しを利用して、楽しんでくださいね!