いぬやしき(映画)の無料動画配信をフル視聴!高画質で見れるサービス比較

~ヒーロー(じじぃ)VS 殺人鬼(イケメン男子高校生)~

余命少なく家族からは疎まれる”枯れたじじぃ”(木梨憲武)が、家族を、人を、命を守るために全力で”イケメン高校生(佐藤健)”立ち向かう、異色のアクション実写映画『いぬやしき』

その「普通、ヒーローは逆(イケメン)じゃね?」と思われる設定から、一見ギャグか、軽く観られる系の映画かと思いきや、アクションもCG技術もすさまじく、家族愛をも考えさせられる、非常にレベルの高い映画になっています。

そこで今回、映画『いぬやしき』無料で視聴するのにお得なのはどのサービスかを調べたところ、「U-NEXT」「TSUTAYA DISCAS/TV」が便利でお得だということが分かりました。

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31週間無料でお試しOK!

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!

無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

映画『いぬやしき』の無料視聴ならココ!

まずは、映画『いぬやしき』を配信している動画配信サービスはどこかを探してみました。

 


~映画『いぬやしき』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無無料期間月額利用料(税抜き)配付ポイント
U-NEXT31日1,990円600P
FOD〇(ポイント配付を待つ必要あり)2週間888円1300P
Hulu×2週間933円なし
TSUTAYA DISCAS / TV〇 / 〇30日2,417円 ※11100P(動画にのみ使用可)
dTV31日500円なし
Paravi×2週間925円 ※2なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ〇(プライム会員特典)30日455円なし
Netflixなし800円なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)


 

上記の表から、映画『いぬやしき』の動画を配信しているサービス会社は何社かありますので、もしいますでに加入しているサービスがありましたら、まずはそこで配信の有無を確認してみてくださいね!

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、上記の動画配信サービスのなかで、特にオススメ「U-NEXT」「TSUTAYA DISCAS / TV」の2つを紹介したいと思います♪

ぜひ”ご自分合った動画配信サービス”を選ばれるのをオススメします♪

U-NEXTのお得ポイント・オススメ理由は?

まず一つ目の方法は、動画配信サービス《U-NEXT》♪

 

「U-NEXT」は有料の動画配信サービス。ですが、無料お試しも31日間と非常に長く、思う存分”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

「U-NEXT」は配信されている作品数は業界でNo.1。おまけに見放題対象作品”の数がすごい!

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

映画『いぬやしき』はU-NEXTで見放題にて配信中♪実質無料で視聴できます!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!

 

以下の記事で《U-NEXT》について詳しく説明しています♪ぜひご一読ください!

 

おすすめ動画配信サービス

ご訪問ありがとうございます♪今回は、数ある動画配信サービスの中でも、特に私のお気に入り(利用中)の《U-NEXT》について、ご紹介します♪昔は「レンタルビデオを借り」に店舗に出向いたり、ひたすら「再放送される[…]

U-NEXTロゴ

 

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TVのお得ポイント・オススメ理由は?

もう一つのおすすめ動画配信&レンタルサービスは《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》♪

 

大手レンタルサービスTSUTAYAの提供するサービス《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》

こちらはちょっとややこしいのですが、「TSUTAYA DISCAS」というDVD・BDレンタルサービスと「TSUTAYA TV」という動画配信サービス合体版です。

初回登録時だけ無料で「DISCAC」「TV」どちらもお試し(というか勝手に2つともくっついてくる)できますが、そのまま継続して正規利用される場合は、どちらかだけにすることができます!

映画『いぬやしき』は「DISCAC」でのDVDレンタルでも、「TV」での動画視聴も、どちらでも実質無料で視聴できます!

 

ですので、いますぐ観たい!という方は、DVDレンタルじゃなくて「TV」での動画視聴をオススメ♪

ただ、せっかく(無料とはいえ)登録するのなら、他の作品もいっぱい視聴したい!ですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

その期待に応えてくれるのが、「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」のほうの”DVD・BD・CD定額レンタルコース”なのです☆

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実は《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、映画『いぬやしき』無料でレンタルできます♪

以下の記事で《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》について詳しく説明しています♪ぜひご一読ください!

 

あわせて読みたい

ご訪問ありがとうございます♪今回は、レンタル最大手のTSUTAYAが提供する、DVD&BDも動画も楽しめる”超お得”なサービス《TSUTAYA DISCAS / TV》について、ご紹介します♪かつては店舗に自[…]

TSUTAYA DISCAS / TV

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》


《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!

 

映画『いぬやしき』あらすじ

新宿上空250メートル
【ジジイvs高校生】

定年を間近に控える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨憲武)は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け、深い虚無感に襲われる。その晩、突如墜落事故に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は、人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓(佐藤健)は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。自分の意志に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。

人間の本質は善なのか、
それとも悪なのか…?
強大な力を手に入れた二人が、
いま、それぞれの想いで動きだす———。

東宝WEB『いぬやしき』より

映画『いぬやしき』のキャスト

【キャスト】

犬屋敷壱郎 – 木梨憲武
獅子神皓 – 佐藤健
安堂直行 – 本郷奏多
渡辺しおん – 二階堂ふみ
犬屋敷麻理 – 三吉彩花
犬屋敷剛史 – 福崎那由他
ミヤノ – 生瀬勝久
犬屋敷万理江 – 濱田マリ
獅子神優子 – 斉藤由貴
萩原刑事 – 伊勢谷友介

木梨憲武―犬屋敷壱郎 役

 木梨憲武 

生年月日:1962年3月9日 
身長:177cm
O型
東京都出身
お笑いコンビ「とんねるず」メンバー

「過去出演作品代表例」
・『甘い結婚』
・『ファインディング・ニモ』
・『にんげんだもの -相田みつを物語-』
・『イニシエーション・ラブ』

・『そろばんずく』
・『いぬやしき』
・『とんねるずのみなさんのおかげです』

木梨憲武について

木梨さんは元々、自転車屋さんの長男として生まれたそうです!運動神経がずば抜けている事が有名で、特にサッカーでは名門・帝京高等学校出身で、元祖サッカー芸能人と呼ばれる事もあったそうです!「とんねるず」のメンバーで、相方は高校の時からの同級生・石橋さん。またサッカー部の部員で脚本家の三谷幸喜さんもいたそうです。

サッカー部内では木梨さんはムードメーカーとして当時から人気で、当時から石橋さんとコンビを組んでネタをやっていたとか。やはり才能がある方は若い頃から「これだ!」と思ったら貫くのでしょうね♪

高校を卒業してからは、都内の自動車会社・ダイハツに就職。「お笑いの道」に諦めがつかなかったのか、サラリーマンをしながら『お笑いスター誕生!!』に『とんねるず』として石橋貴明さんと出場し、見事グランプリを獲得!そしてデビューとなりました。

主な活動で「お笑い芸人」として『とんねるずのみなさんのおかげです』や『ねるとん紅鯨団』などゴールデンタイムの番組を長年担当し、国民的お笑い芸人として人気高かったです☆

また木梨さんは多彩な才能を持つ方で、スポーツ万能でありながら、競馬を趣味としていて競馬予想家として「木梨ノリゾー」というペンネームを使い、競馬コラム「私だけの予想ですので」を掲載していた事もあったり、ソロ歌手として音楽活動や、画家としても活躍中。まさに多才!

お笑い芸人で長く人気がある方は「頭が良い」「頭の回転が速い」方が多いですが、木梨さんもその一人という印象。そしてもちろん忘れてはならないのが、俳優活動です。本作品『いぬやしき』での原作ファンからの高評価が多く、冴えない中年オヤジで、国民の命を助けようと必死に動き回る男性を見事に演じています♪


犬屋敷壱郎 役

本作の主人公。妻と高校生の娘、中学生の息子、娘の大黒柱でありながら、家族には舐められてるおじさん。とても58歳に見えない外見で老け顔の冴えないサラリーマンで、健康診断で胃ガンが見つかり、余命3か月と宣告され絶望している。

突如宇宙人と思われる生命体の事故に巻き込まれ一度死亡するが、兵器ユニットを搭載された機械の身体として蘇り、”おじいちゃんヒーロー”として活躍する。

佐藤健―獅子神皓 役

 佐藤健 

生年月日:1989年3月21日
身長 170 cm
埼玉県出身
血液型 A型

「過去出演作品代表例」
・『仮面ライダー電王』
・『メイちゃんの執事』
・『ROOKIES』
・『龍馬伝』
・『Q10(キュート)』
・『天皇の料理番』
・『半分、青い。』
・『義母と娘のブルース』
・『恋はつづくよどこまでも』
・『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』
・『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』
・『BECK』
・『るろうに剣心』シリーズ
・『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
・『バクマン。』
・『世界から猫が消えたなら』
・『何者』
・『亜人』
・『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
・『億男』

佐藤健について

越谷北高校という高校が最終学歴の佐藤健さん。埼玉ではトップクラスの進学校でしかも勉強をしていなくても成績優秀だったそうです。高校2年生の時に初めて訪れた原宿でアミューズにスカウトされ芸能界入り。佐藤健さんのデビューしてからの代表作品はなんと言っても「仮面ライダーシリーズ・電王」ですよね!

特に子供が見る戦隊もの番組ですが、母親が結構熱心に見ているのも有名です(^^ゞ。そして特に佐藤さんが主演を担当した「電王」は、仮面ライダーシリーズの中でYoutubeでの第1話再生回数が1位とずば抜けているとか☆2007年から2008年の間に放送された番組ですが、男性俳優でイケメンな方たちはこぞって、仮面ライダーシリーズや戦隊もので出演している印象が。。。

特技はブレイクダンスや少林寺拳法と運動神経も高い!イケメンでスポーツ万能。もうすごいとしか。。。(笑)プライベートでは猫好きを公言しており、実家では猫飼っているのも有名。また友人も多く特に親交があるのは、城田優さん、三浦翔平さん、神木隆之介さん、ONE OK ROCKのボーカルTakaさんなどイケメンばかり☆

でも一番の好印象なところは”ゲーマー”なところ(笑)。ポケGoイベントに本気の変装でリアルに参加してみたりするところが、めちゃくちゃ親近感わきます♪

また最近では「佐藤 健 / Satoh Takeru」というチャンネル名でYouTuberとしても活動しています♪配信内容はさまざまですが、特に人気があるのは親交がある神木さんらとドライブしながらプライベートトークを繰り広げる友達配信。佐藤健さんと神木さんというと「バクマン」を思い出します!良いコンビでした~♪


獅子神皓 役

犬屋敷と同じく何者かの宇生命体の事故に巻き込まれ、兵器ユニットを搭載する機械の身体にされた高校生。家族や幼馴染の安堂には気の優しい好青年だが、それ以外の人間には無関心という極端な二面性を持つ。犬屋敷とは正反対のダークな大量殺人鬼となり、指名手配される。

本郷奏多―安堂直行 役

 本郷奏多

生年月日:1990年11月15日
宮城県出身
身長 174 cm
血液型 O型

「過去出演作品代表例」
・『HINOKIO』
・『実写版 テニスの王子様』
・『NANA2』
・『GANTZ』
・『進撃の巨人』
・『キングダム』
・『ヒミツの花園』
・『生徒諸君!』
・『なぞの転校生』
・『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』
・『アカギ』
・『ラブホの上野さん』

本郷奏多について

元々幼稚園の頃から芸能界への道が開けており、地元仙台市の「仙台SOSモデルエージェンシー(現:モラドカンパニー)」でキッズモデルとして活動していました。人柄として、稀に見る偏食と言われており、「大の甘党」と公言しています。「お菓子が主食」であると同時に「納豆」と「トマト」は死んでも食べないくらい嫌いだそう。

芸能活動としては2005年の映画『HINOKIO』では14歳にして主演を務めています。また出身中学仙台市立七北田中学校はフィギュアスケート選手の羽生結弦選手と同じ中学だそうで、有名人2人も卒業している学校で、地元の方は鼻が高いですよね!

本郷さんが出演している印象に残っている作品は、『実写版 テニスの王子様』の越前リョーマ役と、本作品と同じ作者「GANTZ」ですね☆実写「GANTZ」として生意気高校生・西役で出演していました!

他人の命を軽視する冷酷な性格ですが、死ぬ間際には女々しくなる様も見受けられる強がり男子高校生を、本郷さんがはまり役として見事に演じ切りました!それにしてもGANTZスーツをよく着こなしていますよね♪


安堂直行 役

獅子神の幼馴染役。あだ名は名前を音読みした「チョッコー」。「GANTZ」信者。同級生からのイジメが原因で引きこもっていたが、獅子神に助けられる。犬屋敷や獅子神に降りかかった事故を知り、犬屋敷と共に行動を共にするようになる。

映画『いぬやしき』相関図

映画・いぬやしき相関図

(C)2018「いぬやしき」製作委員会

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31週間無料でお試しOK!

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!

無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

映画『いぬやしき』の主題歌

【主題歌】
MAN WITH A MISSION
「Take Me Under」
作詞 作曲 – Jean-Ken Johhny

映画『いぬやしき』のスタッフ

原作 – 奥浩哉「いぬやしき」
(講談社「イブニング」所載)

監督 – 佐藤信介
脚本 – 橋本裕志
音楽 – やまだ豊

映画『いぬやしき』の原作情報

代表作「GANTZ」などで知られる奥浩哉さんによる少年漫画「いぬやしき」が原作です。講談社の『イブニング』にて、2014年4号から2017年16号まで連載され、単行本では全10巻、全85話の作品。発行から3年後の2017年にアニメ化。2017年10月~12月まで全11話が放送されました。また本映画は2018年4月に公開。

原作漫画と本作品の映画内容は大きな違いはなく、同じ流れで話は進んでいきますが、原作漫画10巻分を2時間の映画に詰め込むのはやはり難しいようで、カットされているところも沢山あるようです。

例えば原作では、犬屋敷の妻や息子、娘の想いや現状をそれぞれ描かれていましたが、映画では娘麻里に重点が置かれていました。息子の剛史がいじめられていた同級生に立ち向かうシーンは映画ではカット。

また一方で獅子神は、実の母親やしおんがきっかけで一度は心を改め殺人を辞め逆に人の命を助ける、治療する事に力を尽くすのですが、実写版ではひたすら悪。大量殺人鬼と化しています。一度改心して人の命を救う獅子神もとても人間らしくてとても重要なシーンと思っていたので、カットされていて意外でした。

またラストの結末が違いますね。ここからはクライマックスという事でネタバレを含みます。

原作では二人の壮絶な戦いの後、巨大隕石が地球に接近するため、犬屋敷は再び立ち上がり宇宙まで行きます。そこで獅子神も現れ、二人の戦いがまた繰り広げられるのかと思いきや、地球を守るため二人で協力して、身を投げ出して巨大隕石に向い衝突を防ぐのです。地球はハッピーエンドですが、犬屋敷と獅子神は死んでしまうラスト

映画は最後の最後にチョッコーの部屋が映し出され、安堂が獅子神に「ゲームする?」と聞き「お前は変わらないな」と獅子神。安堂が目を離した隙に獅子神は姿を消して終了という意味深な終わり方で原作と異なるため、もしや続編があるのでは?と視聴者からは喜びの声が上がっていました。

カットされている部分とラストが違う点が原作との大きな違いでしょう。獅子神が完全なる”悪役”という事で、犬屋敷と正反対の兵器同士の戦いに繰り広げられるシーンは迫力大!

映画『いぬやしき』のレビュー・ネタバレ感想

”冴えないじじぃがヒーロー”で、”イケメンな男子高校生が殺人鬼”この前情報でとても興味が出て、原作漫画やアニメを見ました。

特に当方は作者の奥浩哉さんの代表作『GANTZ』が大好きで、非日常なSFアクションが壮絶でとても面白く、圧倒的スケールで生み出すストーリーはとても惹かれるものがあります。

そんな奥浩哉さんの『いぬやしき』もまさかこっちが主人公?と思う程、漫画やアニメのストーリーの常識を覆す作品で今までにない世界観でとっても好きです!まず、漫画やアニメにおじいちゃんが主人公って聞いた事がありません(笑)

そんなおじいちゃん、家族にもうざがられ・・・というか無視のような扱いで、おまけに健康診断で胃ガンが見つかり、モノクロだった毎日がさらに絶望の淵に落とされます。そんな中空から光が見えたと思った次の瞬間、意識がなくなり気づいた時には気絶していた?寝ていた?と思うくらいの時間が過ぎていたのです。

その後普通に生活をしていると、体調が悪くなり、自分の体の中が機械的にカパッと開いて(笑)今まで食べた食事が放出されます。(笑)自分の体に何が起こったのか信じられないが、気絶した時に宇宙の生命体により生かされたという事実を知り、国民の病に侵されている人はもちろん、助けを求めている声が聞こえるとすぐさま自分の兵器を武器に戦うのです。

そんな中、獅子神が全国民を無差別に殺している事を知り、ついに2人が出会う!高校生の獅子神と冴えないおじいちゃんの最強の兵器同士の壮絶な戦いが繰り広げられるのです!なぜ自分が悪で、こんなじじいが正義なのか・・・。それぞれの想いを抱えながら、激しい戦いが始まります!

本作品は『GANTZ』と同スタッフ陣で挑んだ作品として評価が高く、1番の見所は犬屋敷と獅子神のCGを駆使した空中アクションシーン。特にCGの技術で高く評価されて、海外映画にも匹敵するほどの日本のアクション映画として評判が高いです☆戦闘シーンが行われた新宿の街も全てCGで作られている、なんて信じられない程とてもリアルで綺麗でした!

視聴者の声としては、どのキャストもはまり役で納得のいく配役だったという声が多かったです!原作漫画、アニメがある作品として、貴重な”成功実写作品”と言えると思います♪また獅子神は佐藤健じゃなくて本郷奏多でも見てみたい!という感想もちらほら上がっていました。

そして完全なる”悪役”を見事演じ切った佐藤健さんがとても好評でした!佐藤さんは初の悪役との事でしたが、冷酷な人間性の表情や立ち振る舞い、冷たい表情など、詳細まで原作を忠実に再現されていて感動しました。

Twitterでは沢山の原作ファン、映画を見た方の意見が飛び交っていました!♪

・正直あんまり期待してなかったけどこれはめっちゃよかった、ヒロの恐ろしさの部分の演出が音響ともに良かったのとラストのいぬやしき親子のとこ絶望伝わりすぎたので私も辛く感じるほどだった…

・これまで演じた役で最強とあの佐藤健が断言したように、獅子神のオーラ、佇まい、冷徹な表情、バン!の回数、全てすごかった。役者全員上手かった

・獅子神の母に対する屈折した愛情や、人殺しをしてきた獅子神がしおんを守ろうとするところは本当に獅子神がヒーローに感じたし、変わってしまった獅子神に対する安堂の葛藤は上手く表現されてた

また忘れがちですが、SFアクションとは別に家族愛もしっかり描かれているところが奥さんの作品の魅力と言えます!映画が終わったら父が格好良く見えたりします!(笑)

主人公の犬屋敷役の木梨さんも、いつものコミカルな感じではなく、哀愁溢れるおじいちゃん!この映画でしか見られない俳優の方たちにも必見です!是非見てみて下さいね☆

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31週間無料でお試しOK!

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!

無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

映画『いぬやしき』視聴者のレビュー

映画『いぬやしき』感想レビュー

30代・男性
まずは、よくこの漫画の作品を実写化できたなと感心しました。実写化するには相当のCGが必要かと思いましたが、見事に再現されていて驚きました。

なんの変哲もない老人が機械仕掛けになるのですが、木梨憲武さんが原作の老人とは合わないと最初は思っていましたが、見事な演技力だったと思います。自分の能力に驚くシーンなどはまさに、見事な演技力で次第にぴったしな役柄だと思ってしまいました。
又、佐藤健さんは最強に強すぎてこれまた驚きました。人をどんどん殺害していく所で、表情を変えない所はまさにシリアスな演技も一流だと驚きました。かっこいい、そして能力を使いこなしている最強の敵相手にどうやって倒すのかと思いましたが、最後は根性を見せてくれたと思います。

老人の木梨憲武が正義で、佐藤健が悪という設定が本来は逆ではないかと思わせる所が、この作品の魅力だったのかもしれません。最後は娘を助ける為に、治癒の力で全力を尽くして助けるシーンはまさに正義だったと思いました。そして、佐藤健の死が報じられていつもの日常が戻るのですが、娘だけはどこか優しくなったのが良かったと思いました。原作の漫画と違う部分は多々あると思いますが、映画の完結としては素晴らしかったと思います。


20代・女性
家族からも社会からももう必要とされなくなるという悲しい父親、こんな家庭はきっと日本にはたくさんあるのかなと思いますが、そんな父親に末期がん発覚、、、ショックにショックの連続で、私だったらもう心が折れてしまいます。そんな悲しい状態にも関わらず、急に手に入れた機械の力がとてつもなくかっこよかったです。

キャストがとてつもなく豪華で、木梨憲武さんの演技は今まで初めて見たのですが、演技の才能がここまであったとはと驚きが隠せませんでした。

そして、監督の力の偉大さが伝わりました、なんてったってあの非現実さ溢れる機械人間が現実味をおびているんですもの。あ、これCGだなと分かりやすい作品ってよく見ますが、この作品はそんな事一度も思いませんでした。それより、その世界がすぐそこに起きてきそうなワクワク感を与えてくれました。メカデザインが心をくすぐられます。少しGANTZに似ているワクワク感やカッコ良さスリルを与えてくれるなと思っていたら同じ作家さんが書いていたんですね。知らなかったです。

最後に、佐藤健さんがとっても魅力的でした。なぜか私には、少し怖い役の佐藤健さんに光が輝いて見えて神様に見えてしまいました。


10代・女性
私は特に内容も知らずに佐藤健さんが出演していたので見ましたが、そんな気持ちで見るような映画ではありませんでした。こんなにガッツリとCGが使われている邦画はあまりないと思います。人間の一部が機械になるところはリアル過ぎて驚きますし、機械になってしまった主人公自身が1番驚いていて面白かったです。見どころはやはり新宿の都会の空中で主人公と悪の青年が戦うシーンです。迫力満点でまるでハリウッド映画のようなクオリティだったので、終始ハラハラしてしまいました。でも人が次々と殺されていく残酷なシーンもあるのでグロテスクな描写が苦手な方にはおすすめできないかなといった感じです。

ストーリーとしては悪者になる高校生の獅子神の切なさに同情してしまう部分があったのでのめり込んでしまいました。一方で主人公で会社員の犬屋敷の娘のために自分を犠牲にしながら奮闘する姿に感動しました。また、優しい犬屋敷には木梨憲武さん、クールな獅子神には佐藤健さんという配役はバッチリだったように思えます。2人の個性が生かされた素晴らしいお芝居でした。ド迫力な映像に頼ることなく、何が正義で何が悪がを描けていたのもこの作品の魅力だと思います。圧倒されるCGと2人の心の動きが楽しめるアクションSF映画でした。


40代・男性
この作品は日常の家族ドラマとSF、アクションをすべて混ぜたような新しい感覚の映画でした。監督はGANZの佐藤信介監督が手掛けた、漫画を原作にした作品です。
さえないサラリーマンの男、犬屋敷壱郎と少し影の薄い高校生、獅子神皓がある日神社で何らかの墜落事故に巻き込まれるところから始まります。二人は気づくとアンドロイドのようになっており、ものすごいパワーを身に着けます。ただ、壱郎と皓が「人助け」と「殺人鬼」という対照的な立場でその力を使い、最後は双方がぶつかり合う。

役者として壱郎を木梨憲武が、皓を佐藤 健がキャストされているが、両方ともこの役にあっており、またこの2人が最後ぶつかるシーンもお互いのイメージにギャップがあってよいと思いました。どこでもうだつの上がらない壱郎と、頭がよくて冷静でかっこいいのに、どこか冷酷な皓、戦ったら間違いなく勝ちそうなのは皓だが最後の最後まで壱郎に勝ってほしい、クライマックスシーンはむずめを助けながら戦う壱郎の姿を見ながらずっとそう思いながら壱郎がんばれ、壱郎がんばれと心の中で思いながらみていたのが忘れられません。まだ見ていらっしゃらない方、おすすめ映画ですので是非見てください。


40代・女性
タイトルから横溝正史ばりのおどろおどろしいホラーかと思いきや、中年男性が機械の体を手に入れヒーローとして戦うという変わり種でした。家庭でも会社でもいびられ地位を下げられてきた中年、きっとこんな経験をしてみたいという方たちは大勢いることでしょう。それほどの話題作というわけでもなかったですが、CGをバンバン使ってド迫力の映像で驚かされました。特に新宿の上空での空中戦、本当にあの繁華街にて大規模なロケをしてしまったのでしょうか。私が知らなかっただけで結構な大作のようです。お洒落でかっこいい中年の木梨憲武さんがいい感じにしょぼくれた中年に、こんなおじさんってどこにでもいそうです。そして佐藤健くん、やっぱりかっこいいです。上半身裸の姿はお宝映像で、決しておじさん達しか出てこない映画ではなく目を楽しませてくれる演出もありました。

シングルマザーで育ってきて、その母親ががん宣告されてといった人物像も現実にいそう、そんな二人が都会の風の中で埋もれていくのではなく驚異的な体を手に入れてという展開はベタですが、爽快感のある映画となっています。思い通りにならない世の中に苦しんでいる時にこそ、見たらよいのかもしれません。


30代・男性
勤め先では自分よりも年若い上司に嫌味を言われつつ、苦労してマイホームを購入したのに家族からは温かい言葉ひとつかけられることもなく。職場にも家庭にも居場所を見つけることができない主人公の犬屋敷壱郎に、木梨憲武が中年男性の悲哀をにじませながら扮しています。三吉彩花が演じている娘の麻理は父親に対してあからさまに軽蔑しきった眼差しを送っていて、ただいま思春期と反抗期の真っ只中に突入しているようですね。

およそアクション映画の主役のイメージとはかけ離れた犬屋敷が、ある日突然に夜の公園でまばゆい光を浴びるシーンが幻想的でした。予期せぬ事態によって不死身の肉体と超人的なパワーを手に入れながらも、私利私欲のために乱用することがない犬屋敷に共感できます。自らに備わった力を欲望の赴くままに解放していくのが男子高校生の獅子神晧で、これまでは好青年役や正義のヒーローや好青年役が多かった佐藤健を思い切って抜擢しているのも良かったです。冴えないサラリーマンの日常とごく普通の高校生の学園生活が少しずつリンクしていき、遂には両者が相対する瞬間に胸が高鳴るでしょう。

破壊の限りをつくして暴走を続けていく獅子神の意外な弱点と、犬屋敷が如何にして彼を止めるのかに注目して下さい。

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31週間無料でお試しOK!

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS/TV》

《TSUTAYA DISCAS/TV》は30日間無料お試しOK!

無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回は映画『いぬやしき』を無料でフル視聴する方法を紹介しました♪

U-NEXTでもTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TVでも、無料お試しを使えばDVDを普通に店舗でレンタルするより断然お得に視聴できます♪

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!