名探偵ホームズの無料動画配信を1話~全話フル視聴!最終回まで見放題でお得

アニメ『名探偵ホームズ』


犬のホームズが、犬のワトソンが、犬のハドソン婦人が大活躍する名作アニメ『名探偵ホームズ』

”ケモナー”をこの世に生み出したことでも有名な作品です。

また、ダ・カーポが歌う主題歌《空からこぼれたSTORY》は放送当時、子供心に非常に印象に残ったのを覚えています。

今回、アニメ『名探偵ホームズ』無料でフル視聴する方法について調べてみたところ、《U-NEXT》が一番お得に視聴できることが判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

 

アニメ『名探偵ホームズ』の動画配信を全話無料で視聴する方法

まずは、どこの動画配信サービスで、アニメ『名探偵ホームズ』配信&レンタルされているかについて調べてみました。

 


~ アニメ『名探偵ホームズ』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV × / △ 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)


上記の表から、アニメ『名探偵ホームズ』の動画を配信しているサービス会社は何社かありますので、もしいますでに加入しているサービスがありましたら、まずはそこで配信の有無を確認してみてくださいね!

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、上記の動画配信サービスのなかで”全話無料で視聴できるU-NEXTをオススメしたいと思います!

「U-NEXT」は有料の動画配信サービス。ですが、無料お試し31日間と非常に長く、思う存分”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

 

「U-NEXT」は配信されている作品数は業界でNo.1。おまけに”見放題対象作品”の数がすごい!

 

動画だけでなく、書籍も漫画も雑誌も配信されている「U-NEXT」は、コンテンツが非常に充実していてとっても楽しいサービスです。

アニメ『名探偵ホームズ』はU-NEXTなら見放題対象作品!追加料金なし無料で全話視聴できます!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下の記事で《U-NEXT》について詳しく説明しています♪ぜひご一読ください!

 

U-NEXTロゴU-NEXTにスマホでの登録方法を画像でわかりやすく説明!おすすめ理由や注意点も

 

アニメ『名探偵ホームズ』の劇場版も無料で見放題!

また、U-NEXTなら、アニメ『名探偵ホームズ』の劇場版無料見放題!追加料金なしで気軽に視聴できます♪

U-NEXT名探偵ホームズ関連作

U-NEXT配信中のアニメ『名探偵ホームズ』関連作品
・アニメ『名探偵ホームズ』全26話
・劇場版 名探偵ホームズ
青い紅玉(ルビー)の巻/海底の財宝の巻
・劇場版 名探偵ホームズ
ミセス・ハドソン人質事件の巻/ドーバー海峡の大空中戦!の巻

上記の作品全てが見放題お得に視聴できます!

あと、宮崎駿作品シリーズ

U-NEXT配信中の宮崎駿関連作品

見放題で視聴できます!

ここまで内容が充実していて、かつ楽ちんに視聴できるのはU-NEXTだけ!

めちゃくちゃおススメです!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

アニメ『名探偵ホームズ』動画内容の詳細

アニメ『名探偵ホームズ』あらすじ

私立探偵のホームズは相棒で医師のワトソンと共に、悪の天才科学者モリアーティ教授が起こすさまざまな難事件を解決する。ロンドン警視庁のレストレード警部、下宿の主人で未亡人のハドソン夫人など、いろんな人を巻き込んで、今日もホームズは捜査に向かう。

世界的名探偵の物語を擬人化した犬キャラで描くドタバタ劇。ストーリーはほぼオリジナルで悪役・モリアーティ教授の悪だくみ阻止に奔走するホームズの推理&活躍は痛快!

《U-NEXT》より

アニメ『名探偵ホームズ』のキャラクター&声優

ホームズ:広川太一郎
ワトソン:富田耕生
ハドソン夫人:麻上洋子
モリアーティ教授:大塚周夫
トッド:増岡弘
スマイリー:千田光男
レストレード警部:飯塚昭三


ホームズ / 広川太一郎

本作の主人公。霧の都ロンドンのベーカー街に主に出没する、パイプがトレードマークのその名も高き私立名探偵。ロンドン・ベーカー街221Bのハドソン夫人の下宿に住んでいる。愛車「プロトベンツ」に乗りロンドンを駆け巡る。チューニングしている事から、何度か壊れている事も描かれる。

性格は頭脳明晰・沈着冷静。名探偵と呼ばれるにふさわしく、卓越した推理力と洞察力を誇り、天敵・モリアーティ教授をはじめとした犯罪者や、野心家の計画を未然に防いでいく。第9話で描かれているように偉い人間との会合でも机に脚を乗せ、パイプをくわえる態度をとるなど、時には反骨精神をのぞかせることもある。

本人曰く植物学、化学、物理学のエキスパートで、下宿の自室で妙な科学実験をすることが描かれ、アンモニアから香水を作ったり、水素からジュースを作る等の珍妙な実験をしている事もある。またバイオリンが大好きで、名手でもある。

アニメ化した事で原作小説「シャーロックホームズシリーズ」と、「ホームズ」のキャラクター設定の違いや、「ホームズ」関連について挙がっている詳細や声はこちらです。

・原作では喫煙の習慣はあっても、アニメではほとんどパイプをくわえているだけでコカインを打ったりもしない健康的で若い設定。

・原作よりも女性に対する関心は薄い

・あの渋いくせにとらえどころのないホームズ。2次元キャラでの初恋の相手です。人外にハマった元凶でもあります。

・モデルとなった犬は柴犬ではなくコーギー。

ワトソン / 富田耕生

主人公ホームズのよき相棒で中年太りの医者。1話で船の上でホームズに出会って以降、ハドソン夫人の下宿に引越し、ホームズと行動を共にすることになる。毎度の次回予告もワトソンが担当し「君の周りで何か事件が起こったら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!」と締めくくる事がアニメのお約束となっている。

下宿の家主ハドソン夫人に憧れる数多くの男性の一人であり、ハドソン夫人に一目ぼれした彼は、基本的に女性には弱くハドソン夫人がからむととたんに熱くなる。あまり頼りにはならないが正義感が強く、医師としての腕前は確かで、常に医療バックを持ち歩いている。愛銃はエンフィールドNo.2。

「ワトソン」関連について挙がっている声はこちらです。

・名探偵ホームズのワトソン君は、僕の好きな要素諸々の根幹を幼少期に仕込んでくれた愛するキャラ

・特にワトソン君かわいすぎて、犬おじさんケモナー属性が開花してしまった

・モデルとなった犬はスコティッシュテリア。

ハドソン婦人 / 麻上洋子

ホームズとワトソンが住む下宿の女将さん。と呼ぶにはとても若く、19歳の未亡人。ジムという夫を結婚後わずか1カ月で亡くしている。家庭的で優しく男性のみんなをトリコにする魅力がある。本名はマリー・ハドソン。

性格はおしとやかでおっとりしており、マイペースで女性らしいが、ものに動じない度胸を感じさせる一面もあり、10話ではその性格を作った過去が明かされる。見た目に反して、拳銃や自動車、飛行機などの操縦の腕前を見せることもある。

ホームズの天敵・モリアーティ一教授に誘拐されるも、凛とした美しさと優雅な振る舞いでモリアーティ一教授までも虜にしてしまうほど。

原作小説「シャーロックホームズシリーズ」と、アニメ化での”ハドソン婦人”のキャラクター設定の違いや、挙がっている声はこちらです。

・アニメではまだ19歳の若さ(だが未亡人)。

・多くの人をケモナー道に導いた罪深い人と言えば名探偵ホームズのハドソン夫人に違いない

・モデルとなった犬はトイプードル。

モリアーティ教授 / 大塚周夫

ホームズの天敵で、“芸術的才能”を駆使した自称「天才犯罪者」。狼に近い顔立ちに、白いシルクハットとマントをまとったおしゃれな人物。ホームズ曰く「あんにゃろめ」「あんちくしょう」。目標は「犯罪界のナポレオン」と呼ばれること。

性格は自己中心的で、用済みになった者、邪魔者を殺そうとする冷酷さ、残酷さもであるが、殺人の一線を越えることはせずに、自身も「殺人は成功した試しがない」と発言してしまうほど。基本的に抜けている。

敵としての冷酷さが主に描かれるが、出来の悪い部下のトッドらを叱りつけることは日常的であるものの、部下として確かな愛情も持ち合わせるなど、人間らしいところもある。また女性には弱い男性ならではの面も持ち合わせており、誘拐したハドソン夫人に優しくしてもらっただけで彼女を崇拝してしまう。

新しいもの好きで自ら発明した秘密兵器を次々と創り出しているのだが、その作成の為に毎回巨費を投じており、大富豪になるべく盗みにはげむが、結果貧乏暮らしを余儀なくされている万年貧乏。そのため主食はアジトの裏の川魚や公園の鯉。ホームズと出会って以来ホームズを宿敵とし、打倒ホームズが目的となっている面も感じられる。

「モリアーティ教授」関連について挙がっている声はこちらです。

・宮崎キャラは左向きに走ったりするけど、名探偵ホームズだと、ホームズ側は正義キャラだから右向き、敵キャラのモリアーティ教授は左向き。

・思い出すとモリアーティ教授の笑い声、印象がめちゃくちゃ強かったようなw

・モデルは一応オオカミであるらしい。

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

アニメ『名探偵ホームズ』主題歌・スタッフ

アニメ『名探偵ホームズ』主題歌

*オープニングテーマ
『空からこぼれたSTORY』
 ダ・カーポ

*エンディングテーマ
『テームズ河のDANCE』
 ダ・カーポ

アニメ『名探偵ホームズ』スタッフ

原作 – アーサー・コナン・ドイル
製作 – 藤岡豊、ルチアノ・スカッファ
プロデューサー – 高橋美光
オリジナル・アイデア – マルコ・パゴット
グラフィック・デザイン – ジー・パゴット
監督 – 御厨恭輔、宮崎駿
シリーズ構成 – 山崎敬之、島崎真弓
キャラクターデザイン – 近藤喜文
美術監督 – 影山仁、山本二三
撮影監督 – 若菜章夫、高橋宏固
音楽 – 羽田健太郎
音楽監督 – 鈴木清司

アニメ『名探偵ホームズ』の原作情報

アニメ『名探偵ホームズ』は1984年~に全26話の構成で放送されました。その後も映画が2作公開された、人気の作品シリーズです。

原作はその名の通り、小説家イギリス出身のアーサー・コナン・ドイルが書いた小説『シャーロック・ホームズシリーズ』。こちらは長編の大作品であり、1887年から1927年にかけて、大半が短編ではあるものの60編もの作品が発表されました。

物語は主人公の私立探偵の変人シャーロック・ホームズが、捜査に行き詰まった警察に頼られるところから始まり、現場の調査に出向いて警察の見過ごした証拠を発見し、推理を働かせ事件の謎を解いていくというストーリーで、そのホームズの相棒となる常識人のワトスンが事件記録として記すまでが一連の流れとなっています。

まず原作をアニメ化する際、登場人物名と舞台などは同じですが、内容はほぼオリジナル・ストーリーとなっています。また、全ての登場人物が擬人化した「犬」に変わっている点が特徴です。

この「犬」に書き換えてアニメ化した事は、原作者と監督関係者の関係性に繋がっています。

そもそも本作は、イタリアの国営放送局イタリア放送協会(RAI)から依頼され、日本の東京ムービー新社が下請けとして製作したアニメ。そのためイタリアではこれは”イタリアのアニメ”と考えられているのです。

脚本をイタリアのトニ・パゴーという方が担当し、監督やアニメ作成に携わっていたのは日本のアニメ界の巨匠・宮崎駿監督やその関係者が担当。テレビアニメ版では途中で監督が代わり、ルパン三世 (TV第2シリーズ)やNARUTO -ナルト-などの演出に携わっている事で有名な、御厨恭輔監督が主に務めました。

映画版では宮崎駿監督が指揮したようですが、テレビアニメ版では宮崎駿監督が監督を務めたのは最初の方の6作品のみ。キャラクター全員が犬に変わったのはイタリア側の要請によるそうです。宮崎駿監督は「犬」という擬人化に「思い入れ出来ない」と反抗していましたが、結局イタリア側の意見の「犬」に落ち着いたそうです。

アニメ化した事での原作小説との違いはまだあります。例えば、登場人物を「犬」にした事から、子供が見やすい作風にしたとされています。また見た目だけではなく、ストーリーも原作小説はシリアスな「推理小説」だったのに対し、こちらも子供向けにストーリー1話毎に統一したのです。

子供が分かりやすいように、毎回モリアーティ教授と2人の使えない部下悪事を働こうとし、ホームズとワトソンそれを阻止する為に活躍するというもので、アニメの”お決まり”や”約束事”にのっとった一連の流れがあります。

原作の登場人物の年齢の違いも大きく、全体的に若く設定されています。また小説より推理シーンなどのシリアスな場面は薄れている代わりに、モリアーティー教授の発明品や、警官隊と教授一味の追いかけっこなど、全体的に明るく楽しい雰囲気コメディチックな要素を多く取り入れて作られてるのです。

ストーリーはモリアーティー教授が万年貧乏な役柄のため、貧乏に耐え切れなくなり窃盗をする盗難事件がほとんど。殺人事件は一つもない事からやはり子供向けと考えられます。原作小説では犯人と警部が複数いる設定なのですが、アニメでは犯人はモリアーティ教授とその部下だけで、警部はレストレード警部のみなので、登場人物が簡潔化されているという点でも、子供に焦点を合わせた作品になっています。

Twitterには沢山の原作とアニメ版の違いについて声が挙げられていました。

・アニメの名探偵ホームズを見て面白かったからその後に原作小説を読んで、あまりの雰囲気の違いに当時はビックリしたもんだ。どっちも面白かったんだけどね。

・え?ホームズが犬??これ違う…と涙目になりながらも、これはこれで面白くて、楽しく観た思い出。

・名探偵ホームズは、原作ではおばさんだったキャラクターが19歳の未亡人で、料理上手の気立てがよいお嬢さんながら時に車を乗り回し勇ましく戦うという美少女アニメファンに媚びたキャラクターに変えられていましたし、ケモナーを相当数増やした作品でした。

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

アニメ『名探偵ホームズ』のレビュー・ネタバレ感想

世界のアニメ界巨匠・宮崎駿監督が監督を務めた話は26話中、6話のみ。また本作が宮崎監督の最後のテレビアニメとなった事でも有名です。

第3話 小さなマーサの大事件!?
第4話 ミセス・ハドソン人質事件
第5話 青い紅玉(ルビー)
第9話 海底の財宝
第10話 ドーバー海峡の大空中戦!
第11話 ねらわれた巨大貯金箱

アニメ化した事で、登場人物を全て「犬」にした事は異例の大きな試みでしたよね!この事から、このアニメシリーズでのホームズはしばしば”犬のホームズ”と呼ばれることがあるようで、「動物キャラクターをこよなく愛する愛好家」=”ケモナー”という部類ができたのは、本作が始まりと言われいるのは有名。

本作関係者には宮崎駿監督だけではなく、スタジオジブリ作品で活躍しているスタッフも多い事として有名です。キャラクターデザインの近藤喜文さん、美術監督の山本二三さんらは、後にスタジオジブリでいなくてはならない存在の実力スタッフ。

宮崎駿監督が認めたスタッフが多く活躍している事も含め、全26作のうち4作は『風の谷のナウシカ』、『天空の城ラピュタ』と併映で劇場公開されている事もあり、本作も「ジブリ作品」と呼んでいいのでは?というファンの方の声もあります。

本アニメは、将来アニメ関係の仕事を目指していたアニメクリエイターらの目指すべき道の方向性を示した名作といってもいいとも言われています。原作のシャーロックホームズを全く知らない方でも見やすく、冒険物語ですので終始ワクワクほのぼのした気持ちで見られると思います。

原作の舞台や登場人物の名前や設定はほぼそのままですが、アニメ化した事で全体的に子供向けに仕上げられており、原作の推理小説とは違った、”冒険アニメ作品”と言っていいと思います。殺人事件などの重いテーマは取り上げる事はせず、天敵モリアーティ教授も少し抜けた犯罪を繰り返すくらいの軽やかな話が多く、コミカルに仕上げられています。

基本的には1話完結型です。舞台は霧の都ロンドンのベーカー街。主人公ホームズはパイプがトレードマークの私立探偵。警察が解けない難事件を明晰な頭脳で推理し解決していく物語です。

探偵×犯人×警察の王道トリオはさまざまな物語で使われ、見ていて飽きない設定だなと改めて思います。今思いつくのは「ルパン」や「コナン」。この王道トリオに相棒で助手のワトソンや、ヒロインのハドソン夫人などのキャラクターも追加されている事で物語により面白味が増します。

特にファンや視聴者の方の中で話題だったのが、作中に登場する女性キャラクターが全員レベルが高いこと!特にヒロインのハドソン夫人、見た目の可愛さとは正反対の度胸や肝が座っている人物で、この意外性が特に男性に大人気!

10話「ドーバー海峡の大空中戦!」ではハドソン夫人が大活躍!物語冒頭での飛行機墜落シーンから、ハドソン夫人の男性顔負けの驚くべき身体能力が明らかになります!宮崎駿監督の担当作品なだけあって、作画が綺麗で躍動感が半端ない!視聴者をワクワクさせてくれるのって重要ですよね!本作のように監督が話毎に変わると改めて分かります。

美人な女性キャラクターが銃を使いこなすシーンには、度肝を抜かれる事になるでしょう。またそのハドソン夫人を男らしく守ろうとするホームズもとてもイケメン(犬)でかっこいい!ということで神回として有名です☆

Twitterには沢山の声が寄せられていました♪

・『名探偵ホームズ』は今見ても普通に面白い。女性キャラがみんな魅力的(*^◯^*)

・名探偵ホームズ見終わりー。子供向けなんだけど、普通に面白い。ホームズたちはもちろんモリアーティ一味とかレストレード警部がベタなキャラなんだけど、中の人の演技のうまさもあって非常にいい味出してて楽しめました。

・それまで世界一の犬キャラはスヌーピーだべやという認識を変えた名探偵ホームズ あれすげえ正面顔も犬なんだもんよ普通に服着て動いてるもんよ誰だ生んだ人すげえ(当時5歳)・・・ など

この機会に是非見てみて下さいね☆

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

アニメ『名探偵ホームズ』視聴者のレビュー

30代・女性

昔なつかしの宮崎駿アニメで、穏やかなテンポでありながら見かけによらず、意外にしっかり推理する推理アニメです。

犬の姿になったホームズさんとワトソンさんがチャーミングで、とても癒やされます。おとぼけ役の警部やしっかり美人のハドソン夫人等も、デフォルメされているのにどのキャラクターも原作に沿っていて、有名エピソードもしっかり出てきたりして、非常に良くできたオマージュ作品です。敵役のモリアーティ教授もコミカルで、悪いけど憎めない良いキャラクターをしています。昔のアニメによくいたおとぼけ二人組の手下が可愛くて、物語の楽しい雰囲気を更に良くしています。

車や蒸気船など独特のマシーンが、これまたレトロな雰囲気で、オープニングから出てくるホームズさんの一人乗りの愛車は、何度もホームズさんとワトソン君の命を助けてくれる素敵な相棒で、ガタゴト動く姿が可愛らしいです。

物語も単発が多くて、テンポ良く見られるのと、紳士然としたホームズさんが淡々と推理をするのが小気味よいです。子供向けのアニメですが、ご両親世代も懐かしいアニメです。特に、怖かったり悲しいシーンも無いので、名作アニメ劇場好きな方には、穏やかな絵やキャラクター達が絶対にフィットするのでオススメです。

50代・女性

この冒険活劇を放送する火曜日をワクワク待ったものでした。

登場人物が全てわんこに擬人化されていて、爽やかで微笑ましい雰囲気になっていました。霧がなくて晴れ渡ってはいるものの、当時のロンドンの町並みや流行り等もちゃんと再現されていた記憶があります。ただ、登場人物が全てわんこなだけです。そのせいか、モリアーティ教授すら原作のちょっと気味悪い感じではなく、当時のアニメーションの流行りの憎めない悪役ズッコケ三人組…ならぬ三匹組になっていました。彼らの悪事がホームズに暴かれ、警察のわんこ達に追いかけ回されるシーンに毎回笑いました。警察のわんこ達のモブシーン等は、宮崎アニメのようで、ユーモラスでした。

今思っても、ホームズの宿敵、禍々しいライバルではなく、「おマヌケ犯人、またホームズに悪事を暴かれる」というイメージが強いです。また、ホームズの下宿先の未亡人わんこがまた可愛いらしくって、ちょっとじゃじゃ馬な所にいつもはポーカーフェイスのホームズがちょっと顔を赤らめるシーンがあったり、視聴していた思春期の少女達は若干やきもきをしてたと思います。またホームズの声優が広川太一郎でその甘い声にうっとりしてました。

30代・女性

すごく好きなアニメです。原作のシャーロック・ホームズをイメージするとかなり違うかもしれません。全体の雰囲気はすごく暖かい感じです。

当然事件は起こりますが、登場人物たちがみんなコミカルでホームズにしても敵役にしてもすごく人間味がありました。そして、登場人物たちがなぜか犬の格好をしています。この辺りは昔放送されていたモンタナ・ジョーンズをイメージできる人はしてもらえればわかりやすいかと思います。

人物像は原作に沿っていて、ホームズは名探偵だし、相方のワトソンさんお医者さんです。でその二人やり取り本当の親友同士という感じです。悪の組織である3人組が出てきてきて事件を起こし、それをホームズたちが謎を解いていって企みを阻止する、というのが主なストーリー展開になります。でもその三人ですら、憎めないようなキャラクターなのです。

今は結構激しかったり、セリフが辛辣な緊迫感あるアニメが主流かもしれませんがこれは違います。普通落ち着いて楽しめてそれでいてすごく懐かしい感じで、物語の中に入り込みながら、ワクワクしながら見ていました。
やっぱりそれぞれのキャラクターがすごく魅力的なこと、事件解決までの知恵比べが面白いこと、話の流れ温かみがあるのがその理由ではないかと思います。

40代・男性

名探偵ホームズは、小説のシャーロック・ホームズをベースにしているとされていますが、実際には舞台設定が同じで、登場人物を犬に擬人化し、オリジナルストーリーで展開するという作りになっていて、全体的に明るい印象がありました。登場人物とその役割が固定化されていて、関係性が複雑にならないように工夫されており、子供向けのアニメ作品としてバランスが良い作風になっていたので、単純に面白かったです。

殺人事件など凄惨な事件は一切起こらず、窃盗事件が主な事件になっていますので、ルパン三世のようなストーリー展開になっていますので、最近のアニメと比べても、殺伐としていないので誰でも楽しめる仕上がりになっている点は良いと思います。凄惨な事件が苦手で、水戸黄門のようなワンパターンな展開でも、視聴者が期待する解決の仕方で終わるという作品が好きな人には特におすすめです。

犬に擬人化している事で、子供が親しみ易い雰囲気があり、放送当時毎回観ていましたが、今でも思い出に残る名作だと思います。最終回を迎える頃には、シャーロックたちの姿を観られなくなるというのは少し寂しかったです。推理を楽しむというよりも、明るいドタバタ劇を楽しむというタイプの作品に仕上がっているのは結果的に良かったと思います。

40代・女性

あの有名なシャーロックホームズの物語をアニメ化、しかも擬人化ならぬ擬犬化してという大胆なアレンジを加えています。なのでホームズもワトソンもモリアーティ教授も犬、でも表情豊かでしかも顔以外はちゃんと人間のように服を着て立って歩き回っているのですから、まったく違和感は無かったです。むしろホームズのとぼけたというかすかした口調がかっこよくて、子供心に犬にすっかり恋してしまっていました。声も良かった気が、それに曲も素敵でとにかくはまっていたのです。

内容自体は、原作のように死体とか血が大写しになることもなく子供向けのソフトタッチだった気がします。だからこそ怖いから・気持ち悪いからミステリー系は苦手でという方も普通に楽しめる気がします。どちらかというとミステリー要素以上にモリアーティ教授とのやりとり、まるでルパン三世と銭形警部のようなライバル関係で分かりやすいストーリーでした。子供たちには十分かも、もう一度見たくなります。

外国っぽさを感じるお洒落さはあの当時には斬新だったはず、でも今も流せば色あせることなくはまってしまうはずです。ただ事件を解くというだけでなく、その合間にあるワトソンやモリアーティ教授との会話とかも楽しかったです。

40代・女性

懐かしいですね。オープニングのノスタルジックな曲と一緒に、ホームズさんが懸命に自転車をこいでいるシーンを思い出します。すごく躍動感のあるアニメで、なんでそんな動きができるのかと楽しみながらみていました。

相棒のワトソンさんよりも家主のハドソン夫人の方が印象に残ってるのがなんとなく笑えます。ハドソン夫人は格好良かったから仕方ないですよね。モリアーティ教授の印象も、へっぽこな感じがあって憎めない雰囲気になってました。傲慢さはあっても悪人になりきれないキャラクターだったからかな。ハドソン夫人を好きになるのは、すごくよくわかりますよ。

謎解きはしてもミステリーの陰惨さはなくて、わらわら動きまくる様子にわくわくできるます。事件が主体のはずなのに、アクション多めの冒険と日常に事件を添えてといった印象に落ち着いてますね。豪快な食事シーンも楽しかったな。安定のバタバタした捕り物や、レトロな街の風景。ワトソンさんのお決まりのセリフに、ドジの多い悪役。のどかな異国の風景もきれいですが、ちょいちょいメカに凝っているなと感じます。

悩まずにみていられたので、楽しかった印象がずっと残っているのでしょう。本格的な推理物ではないけれど、犬のホームズさんたちの冒険を穏やかに思い出せるいい作品ですよ。

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《U-NEXT》

《U-NEXT》は31日間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回はアニメ『名探偵ホームズ』を全話無料でフル視聴する方法を紹介しました♪

今回の31日間無料トライアルを使えば、DVDを店舗で普通にレンタルするより断然お得に視聴できます♪

U-NEXTはかなり使い勝手がいいので(私も使用中)、よければ31日間無料トライアルしてみてくださいね(^^)