ドラマ「リバース」の無料動画を1話から最終回まで全話フル視聴する方法!

ドラマ『リバース』

2017年4月期にTBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された、ドラマ『リバース』動画無料で全話視聴する方法について、分かりやすく解説していきます。

こんな方は必見
  • ドラマ『リバース』を1話から最終回まで、全話無料でイッキ見したい
  • ミステリードラマが好き
  • 湊かなえのミステリー作品が大好き!

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

ドラマ『リバース』の無料動画を最終回までフル視聴する方法

ドラマ『リバース』の動画を無料で視聴する方法を調べてみたところ、動画として無料で視聴できるのは《Paravi》しかないことが分かりました。

TBS系ドラマである『リバース』の動画は、TBS・テレビ東京系の有料動画配信サービス《Paravi》全話見放題で配信されています。

《Paravi》には無料お試し2週間あり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《Paravi》に簡単な登録を行うだけで、全話無料ですぐに視聴できます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『リバース』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでのドラマ『リバース』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどをまとめました。

以下の表で分かる通り、動画として無料で視聴できるのは《Paravi》のみとなります。


~ドラマ『リバース』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇(DVDレンタル) / × 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

Paraviの概要とおすすめポイント

Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社などが連携して立ち上げた”動画配信サービス”。

なので、TBS・テレビ東京のドラマやバラエティが充実&国内ドラマのラインナップは国内最大級♪テレビが好きな方には特に楽しい動画配信サービスです。

月額は税込みで1,017円。ですが、Paraviには「2週間無料お試し期間」があります♪

Paraviの無料お試しはいつ加入しても「その日から2週間無料で試せますので、例えば月末に加入したからと言って無料お試し期間で損することはありません。

無料期間が終わった翌日から有料サービスとなりますので、利用してみて「やっぱりやめよう」となった場合は、加入日から2週間以内に解約手続きしましたら、料金は発生しません。

また、Paraviベーシックプランを利用している人には(無料期間終了後)、月額1,017円(税込)に対して毎月550円分(税込)の有料レンタル用チケットがもらえます♪

ドラマ『リバース』はParaviにて見放題で独占配信中♪ 完全無料で視聴できます!

ぜひこの機会にParaviの2週間無料お試しを利用して、無料で視聴してみてくださいね♪


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

Paraviなら湊かなえ原作の他ミステリーも無料&お得に視聴可!

Paraviなら、湊かなえ原作の他ミステリー作品を無料で視聴することができます!

Paravi配信中・湊かなえ原作作品

湊かなえ原作作品
・リバース
・夜行観覧車
・Nのために
‥‥など

また、同じくミステリー作家で人気のある東野圭吾原作作品もたくさん配信されています!

Paravi配信中・東野圭吾原作作品

東野圭吾原作作品
・白夜行
・新参者シリーズ
・パラレルワールド・ラブストーリー
‥‥など


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『リバース』動画内容の詳細

ドラマ『リバース』のあらすじ

「僕の親友を殺したのは誰だ──?」

主人公は深瀬和久(藤原竜也)32歳。有名大学を卒業しながらも地味で、つまらない程、 普通の人生を送ってきた。

物語は彼の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いたところから始まる。その時、深瀬は心の奥底にずっと封印していた親友・広沢由樹(小池徹平)の死と向き合うときが来たと直感するのだった。

10年前の冬、大学のゼミ仲間:谷原康生(市原隼人)、浅見康介(玉森裕太)、村井隆明(三浦貴大)と、村井の妹:明日香(門脇麦)で行ったスノボ旅行中に不審な事故死を遂げた広沢。しかし──、この事故には隠された大きな『秘密』があった。この『秘密』を共有した谷原、浅見、村井にも告発文が送られ、彼らにも次々と事件が襲いかかる。

深瀬は大事な人を守るために、10年前の事件の真相と向き合うことを決意する。10年前の隠された罪と真相、脅迫犯の正体とは──!?

新たな湊かなえの世界
── ついに唯一の闇を「告白」する時がきた…──

ドラマ『リバース』公式サイトより

ドラマ『リバース』の1話から最終回までネタバレ感想と見どころ

ドラマ『リバース』は、2017年4月期にTBS系「金曜ドラマ」枠で放送された、ヒューマンサスペンスドラマです。原作は”イヤミス”の女王と呼ばれる湊かなえさんの同名小説「リバース」を基にして制作された作品。

“イヤミス”とは「読んだ後に嫌な気分になるミステリー」いう新しいジャンル。確かに湊かなえの作品は、読み進めるとどんどん闇に落ちていく感じがします(そしてそれがまたクセになる)。

湊さんにとっては本作「リバース」が初めて”男性”を主人公にした作品であり、主演を「デスノート」や「カイジ」で有名な藤原竜也さんが演じます。

物語は主人公の深瀬和久や、深瀬の大学時代のゼミ仲間の視点で進みます。


深瀬は「ニシダ事務機」に勤めるごくごく普通のサラリーマン。人は良いのだが、地味で冴えない男。唯一自信があるのは、好きなコーヒーを淹れ楽しむ事。そのコーヒーを誰かに振る舞うと美味しいと褒めてくれる、些細な事が幸せだったが、その度に頭をよぎるのはたった一人大学のゼミの親友・広沢の事だった。

あるいつもの仕事帰り、深瀬が行きつけのコーヒー店・クローバーコーヒー店へ寄ると、店主夫婦の計らいで越智美穂子という、地味だが綺麗な女性と顔見知りになる。美穂子は気さくで話も合い、コーヒーが好きという趣味も合った。

美穂子が勤めているパン屋のパンを一緒に食べる時が好きになり、二人は次第に親密になり付き合う事になる。美穂子の登場により今まで寂しかった深瀬の人生が輝きだす。

ある日深瀬に母校の大学から、教授の退官祝賀会開催の知らせが届く。

”10年の月日”が経ったが、親友・広沢を失った事件があった”あの日”の事は、未だよく分かっていない。…そう。10年前のあの日。大学のゼミ仲間5人とのスノボ旅行中に起きた悲しい事件から、もう10年経ったのだ。ゼミの仲間とも疎遠になっており、何年も会っていない。

恐る恐る会場へ向かった深瀬は、10年前の卒業旅行メンバーである、高校教師の浅見康介や、県議会議員秘書の村井隆明、村井の妹・明日香の夫で大手商社マンの谷原康生ら、元ゼミ仲間と再会する事になる。

久しぶりに会う旧友たちに、それぞれがぎこちない感じになっていたが、その会場には広沢の母・昌子も訪れていた。広沢の死後、約8年ぶりに会う昌子に対し、気まずさを覚える深瀬たち。しかし気まずさの他に、抱える感情が彼らにあった。それは後ろめたさ。彼らにはあの日、誰にも言えない秘密を抱えていたのだった。

そして、ゼミ仲間と再会した時をきっかけに、ある人物も動き始める。元刑事でジャーナリストの小笠原であった。

小笠原はあの事件を担当していた元刑事。広沢が事故として扱われた事で納得いかず、運転免許センターへの異動の内示が出されたことで、上司に激しく反発し退職したらしい。

ある日、美穂子の職場に「深瀬和久は人殺しだ」という手紙が届いた。深瀬は3年前の夏にゼミ仲間5人で行った旅行のことを美穂子に告白する。

あの日、あの時一体何があったのか?広沢は何故死んだのか?広沢の事件の真相を調べていく内に明らかとなっていく広沢の過去。そして、美穂子の抱える秘密とは────。


シリアスな本作に色をつけたのは、主題歌ーシェネル「Destiny」です!あのスリリングなイントロがたまらないですよね!事件当時の吹き荒れた吹雪のシーンに似合う楽曲となっていて、口ずさむ方も多かったと思います。

中でも視聴者が印象に残ったシーンについて、少しだけ紹介したいと思います。

豪華な出演者たち

一番原作ファンから好評だったのが、出演者の豪華さ!ですよね!

原作ファンからは「主人公の深瀬なんて誰が演じるの?」と言った心配の声が挙がっていました。が、さすがカメレオン俳優で、実力派の藤原竜也さん。深瀬のおどおどしたコミュ障の男性を見事に演じており、感動しました。

また冷たいと同時に優しさをも感じる熱血教師はキスマイ玉森裕太さん。アイドルの顔ももちろん素敵な玉森さんですが、他の俳優さんにも全く劣ることなく、むしろ肩を並べて演技をしていた姿に、玉森さんのファンがより増えたのではないでしょうか。

その他にも小池徹平くんの、皆に優しい犬のような青年を上手く演じる演技力や、三浦貴大くんの制限が多い人生に嫌気がさしている様子など、どこを切り取っても「さすが」な感じで、それゆえに名作中の名作に仕上がっていると思います。

また忘れてはならないのが、ドラマオリジナルキャラクターとなる”武田鉄矢さん演じる小笠原敏雄”。武田さんの演技が、さすが大御所!正直かなりうすら怖いです。しかし、深瀬が無理をして飲めない酒で一人苦しんでいた時、手を差し伸べてくれたのも小笠原。なんとも奥深いキャラクターで、いまだに印象深いです。

是非出演者にも注目して見てみて下さい!

広沢由樹の母親・広沢昌子を演じる 片平なぎささんの演技

さすが、サスペンス界の女王の片平なぎささん!と改めて思った作品でもありました!

片平なぎささんが演じるのは、亡くなった広沢由樹の母親役。息子が何故早くに死んだのか。どのようにして死んだのか。血が繋がった母親として、事故があった当日の真実を、どうしても知りたい。

深瀬、浅見、村井、谷原のゼミの仲間達で別荘に遊びに行く事はもちろん、深瀬のコーヒーの淹れ方の上手さなど、由樹本人からゼミ仲間の話は聞いていました。

無くなったのは何故うちの息子なのか。その想いと、長野県警に由樹の事件を忘れないでいてほしいという想いを込めて、毎年小包を送っていた、ある意味執念深い母親です。

深瀬らと会う度に表では笑顔で話すものの、最終回で深瀬らが由樹の死んだ真相を話しに行った時には、深瀬たちを拒絶する様子が見ていて辛く、切なく、痛々しく、リアルでとても印象に残っています。

本作の物語には沢山の登場人物が登場しますが、由樹の母親役を演じた片平なぎささんも重要なキャラクターです。


Twitterには沢山の感想が寄せられていました。

・不動の第1位は『リバース』深瀬和久。ドラマではまあまあカッコいい役が多かった中、ダサくてヘタレな役を見事に演じてた。新境地開拓。私が一番美しいと思う藤原竜也の涙。

・ドラマ リバース めっちゃ面白くなって きましたねぇ〜w ってか この主題歌 すげぇ 個人的に好きな 歌なんすけどー(╹◡╹)

・湊かなえさんのリバース。 ドラマ化された時、読もうと思い読めなくてやっと読めた。湊かなえの世界観はやっぱり好き。後味、悪い感じだけど好き など


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『リバース』のキャスト

深瀬和久:藤原竜也
越智美穂子:戸田恵梨香
浅見康介:玉森裕太
広沢由樹:小池徹平
村井隆明:三浦貴大
谷原明日香:門脇麦
谷原康生:市原隼人
乾恭子:YOU
広沢忠司:志賀廣太郎
広沢昌子:片平なぎさ
小笠原俊雄:武田鉄矢 など


深瀬和久:藤原竜也

 深瀬和久 
本作の主人公。「ニシダ事務機」という中小企業に勤める営業部勤務の32歳。自分には存在価値がないとコンプレックスを抱いており、コミュニケーション能力も高くない。恋愛経験も0に等しく、友達付き合いも少ない。

お人良しで涙もろく、間が悪くてどんくさい。唯一の特技は美味しいコーヒーを淹れる事。学生時代は有名大学に通っていたが、大学のゼミで知り合った自分と同じ“地味グループ”の広沢は、人生で初めて出来た親友で、大学の休みの時は何をするでもなく家で二人だらだら過ごしたり、思い出が沢山ある。

大学の卒業旅行でゼミの仲間と長野に旅行に行くが、あるハプニングで広沢を失う。ひょんな事からパン屋に勤める美穂子と出会い、恋人の関係になるが・・・?

藤原竜也さんが演じた深瀬和久に関する声がTwitterに沢山挙がっていました。

・リバースの藤原竜也の演技が地味系男のイメージをよく表現していてすごいと思った。

・演技は上手いけど藤原竜也はコミュ症役なのに声のハリがすごい強いってこと

・藤原竜也の演技がもう素晴らしい。 脚本や見せ方も凄く練られてて一時間があっという間!あえて原作は読まずに見てます。 など

《藤原竜也》
1982年5月15日生まれ。いわゆる”憑依型”の驚異的な演技力をもつ実力派俳優。代表作は『バトル・ロワイアル』『カイジ』『デスノートシリーズ』など

越智美穂子:戸田恵梨香

 越智美穂子 
パン屋「グリムパン」で働いている。派手さはない地味なキャラクターだが、美人で慎ましい性格の持ち主。

ある日、行きつけのコーヒー専門店で深瀬と運命的に出会い、おどおどした深瀬に最初こそ困惑するも、人が良すぎる深瀬に親近感や信頼感が沸き、恋人の関係になる。お店で売れ残ったパンを、深瀬のアパートで彼のいれた珈琲で食べる時間がささやかな幸せ。しかし物語中盤で、実は〇〇の〇〇であった事が判明する。

戸田恵梨香さんが演じた越智美穂子に関する声が挙がっていました。

・戸田恵梨香の表情の幅。

・リバース泣いた。 戸田恵梨香演技上手い。

・藤原竜也と戸田恵梨香のやりとり観てたら。あ。デスノートの2人だわってなった。あの時も演技すごいなぁと思ったけど。リバースなかなか、見応えあるよね。 など

《戸田恵梨香》
1988年8月17日生まれ。どちらかというと元気で少しさばさばとした、生命力のある役を演じることが多い女優さん。代表作には『デスノートシリーズ』『SPECシリーズ』『大恋愛』など。

浅見康介:玉森裕太

 浅見康介 
高校で世界史の教師をしている、深瀬の元ゼミ仲間。冷めた性格に見えるが、教師としての志はとても強く、熱血教師。生徒を思うが故の厳しい指導により、生徒や保護者とのトラブルになることもある。平和な毎日を送っていたが、ある日自車に「浅見康介は人殺し」という告発文を貼られ、それを拡散されたことから学校中に疑いの目を向けられる。

学生時代は“派手グループ”に属していたが、何事にも真面目でストイックな性格。10年経った今も広沢の死に対して責任を感じている。深瀬と共に広沢の事故の真相を調べることになる。

玉森裕太さんが演じた浅見康介に関する声が挙がっていました。

・リバースの玉森裕太くん。藤原竜也さん他若手実力派揃う中でも見劣りしないすごいなあ。ジャニーズに新しい演技派一人増えたか楽しみだ

・本当に玉森くんいい役者さんだー。藤原竜也くんのリバースの時に演技うまいって思ったけど、本当にとても良い。グラグラメゾン東京の脚本書いてる方が心の奥底にあるコンプレックスを表現させたら素晴らしいとおっしゃってたけど、本当にそれね!本当にいい。しかもアイドルって…。すごいな、玉森くん

・今日の『リバース』も面白かった!そして浅見先生役の玉森裕太さんの演技を見て、改めてジャニーズって凄いよな、と。ドラマに出演しながら、コンサートもやるし(時に演出も自分たちで)、バラエティにも出る。だから「ジャニタレ」って簡単に言う人、何を見てるんだろうと思う。。 など

《玉森裕太》
1990年3月17日生まれ。ジャニーズのKis-My-Ft2のメンバー。代表作には『美男ですね』『信長のシェフ』『ぴんとこな』などがあり、最近では『グランメゾン東京』で非常に難しい役を演じ一躍話題になりました。

広沢由樹:小池徹平

 広沢由樹 
深瀬のたった一人の親友でゼミ仲間。深瀬と共に”地味グループ”に属していた。誰にでも優しく、常に笑顔で、孤立している人を見ていられず手を差し伸べる心優しい性格な事から、ゼミに馴染めない深瀬を自然に仲間に引き入れたのも広沢だった。

ゼミ仲間の卒業旅行中、天候が荒れ別荘に向かえない村井の事を迎えに行く事になるが、その道中何かがあって転落死する。行方不明となり、その半年後に崖の下から遺体で発見される。

深瀬らが事件の真相を調べていく中で、知らない顔が次々と明かされるようになっていく。”良い人”ではあるものの、親友だと思っていた深瀬にさえ、話していなかったたくさんのことがあった。誰にでも優しいが、誰にも自分の真実を見せない人物だと言える。

小池徹平さんが演じた広沢由樹に関する声が挙がっていました。

・リバース小池徹平の無邪気さ可愛さ美しさの”再発見”だよォ

・小池徹平くんの優しさ自然さ、さすが!

・小池徹平は魔女か?奇跡か?何故老けないんだというツイートをよく見かけるがあれは紛れも無い大学生にみせる演技によるものです。声の出し方、笑い方、動き、全て10年前の広沢由樹を表現するための高い演技力。すごい俳優さんです など

《小池徹平》
1986年1月5日生まれ。代表作には『ごくせん』『ドラゴン桜』などがあり、ウエンツ瑛士との音楽デュオ・WaTの元メンバーとしても活躍していました。

村井隆明:三浦貴大

 村井隆明 
深瀬のゼミ仲間の一人。県議会議員である父の第二秘書として働いている。その上有力議員の娘である香織と政略結婚させられているが、夫婦生活は破綻している。そのため今の自分の生活は不自由な暮らしだと思っている。議員の沼淵ことはと不倫していたが、関係が公となったため父親に別れさせられる。

事件当日は妹の明日香と共に遅刻してしまったため、宿泊先近くの駅まで電車で向かい、車で送迎に来るよう深瀬達に電話で一方的に呼び掛けた。そもそも別荘や用意してあった食事は父親が用意してくれたため、天候が悪くなってきたところに苛立ちもあり、深瀬らに直ちに迎えに来るよう呼び出す。

三浦貴大さんが演じた村井隆明に関する声が挙がっていました。

・三浦貴大さんはドラマ、リバースで演技上手いの知ってたから安定

・リバースの演技も良いけど、三浦貴大くんは性格も良さそうだね。ハロプロを好きな芸能人に悪い人はいない!これから彼を応援するよ!

・「リバース」三浦貴大は演技上手いな…。 など

《三浦貴大》
1985年11月10日生まれ。父は俳優の三浦友和、母は元歌手・女優の山口百恵代と、ものすごいサラブレッド。『高嶺の花』『Woman』『ひとりキャンプで食って、寝る』などに出演しています。

谷原明日香:門脇麦

 谷原明日香 
隆明の妹であり、康生の妻。礼儀作法も身についた名家育ちのお嬢様だが、活発で言いたいことははっきり言うタイプ。

実は学生時代兄の隆明のゼミ仲間である広沢に恋心を抱いていたため、兄の隆明の卒業旅行に同行した。ちなみに今の夫である康生は、この頃から明日香に惚れており、康生が広沢にライバル意識を持っていたのも明日香がきっかけである。

門脇麦さんが演じた谷原明日香に関する声が挙がっていました。

・リバースおもしろかったな〜今週も。門脇麦さんの演技が超うまいと気づいた。今ごろ

・私 門脇麦ちゃんの演技も好きだった リバースのキャスティング素晴らしすぎる

・リバース見てるけど、門脇麦の演技マジすごいな。愛の渦のあれはなんだったんだってくらいの豹変、憑依っぷり など

《門脇麦》
1992年8月10日生まれ。アクの強い女性を演じたらピカ一な若手女優さん。代表作は『愛の渦』『八重の桜』『チワワちゃん』『まれ』など

谷原康生:市原隼人

 谷原康生 
深瀬のゼミ仲間の一人で仲間内ではリーダー的存在。少し強引な面もあるが、明朗快活な性格。一浪して大学卒業後はほどなく学生時代から好きだった村井の妹と結婚、良き夫で一人娘の良き父。大手商社に入社したものの、上司のパワハラで閑職へ異動させられている。異動の件は妻の明日香にも打ち明けていない。

草野球の帰りに駅のホームから突き落とされて意識不明の重体に陥る。

市原隼人さんが演じた谷原康生に関する声が挙がっていました。

・今日も一番出演時間短かった市原隼人の演技がピカイチやった

・市原隼人さんはすっごく演技を楽しんでる感じ、

・リバースで市原隼人くんのかっこよさと演技の上手さを再認識した。 など

《市原隼人》
1987年2月6日生まれ。代表作は『リリイ・シュシュのすべて』『WATER BOYS2』『ROOKIES』などたくさんの作品に主演・助演しています。

ドラマ『リバース』相関図

ドラマ『リバース』相関図

ドラマ『リバース』公式サイトより


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『リバース』主題歌・スタッフ

ドラマ『リバース』主題歌

*主題歌
シェネル「Destiny」


ドラマ『リバース』スタッフ

原作 – 湊かなえ『リバース』(講談社)
脚本 – 奥寺佐渡子、清水友佳子
音楽 – 横山克
編成 – 橋本孝、辻有一
演出 – 塚原あゆ子、山本剛義、村尾嘉昭
プロデューサー – 新井順子
制作 – ドリマックス・テレビジョン、TBS


Paraviはかなりコストパフォーマンスのいい、楽しい動画配信サービスです!(私も利用中♪)

ぜひこの機会に”無料お試し”を使って、視聴してみてくださいね♪