天国と地獄-サイコな2人の見逃し動画配信を1話から全話フル視聴する方法まとめ!

ドラマ『天国と地獄~サイコな2人〜』


2021年1月17日からTBS系「日曜劇場」枠で放送のドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』動画を、無料で見逃し視聴する方法について分かりやすく解説していきます。

こんな方は必見
  • ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』を完全無料で見逃し視聴したい
  • 高橋一生・綾瀬はるかの他作品も無料orお得に視聴したい

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

この作品をお得に観るなら↓↓

配信サービス 配信状況 オススメポイント
ParaviParavi 無料配信あり見放題 今すぐ観る
2週間無料お試しOK
無料期間後チケット配付

 

*ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』作品情報*

 

放送開始日 2021年1月17日
放送時間 日曜 21:00 – 21:54
放送局 TBS系列
演出 平川雄一朗、青山貴洋、松木彩
脚本 森下佳子
キャスト 望月彩子:綾瀬はるか
日高陽斗:高橋一生
渡辺陸:柄本佑
八巻英雄:溝端淳平
五木樹里:中村ゆり
湯浅和男:迫田孝也
新田将吾:林泰文
五十嵐公平:野間口徹
十久河広明:吉見一豊
富樫義貴:馬場徹
幅健太郎:谷恭輔
日高優菜:岸井ゆきの
日高満:木場勝己
河原三雄:北村一輝
外部リンク 公式サイトWikipedia
Twitter|Instagram

 

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』の無料動画配信をフル視聴する方法

~ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』動画配信状況~

配信サービス 配信状況 オススメポイント
ParaviParavi 無料配信あり見放題 今すぐ観る
2週間無料お試しOK
無料期間後チケット配付
TSUTAYA DISCAS / TVTSUTAYA

配信無し配信無し

NetflixNetflix 配信無し配信無し
dTVdTV 配信無し配信無し
AmazonプライムAmazon 配信無し配信無し
U-NEXTU-NEXT 配信無し配信無し
FODFOD 配信無し配信無し
huluHulu 配信無し配信無し
ABEMAプレミアムABEMA 配信無し配信無し

しのびぃ

いますぐ動画を無料で見逃し視聴できるのは《Paravi》だけ!

(ドラマ地上波放送日より1週間だけ、無料の見逃し配信サイトTVerなどで視聴できますが、配信期間が終了してしまうとさかのぼって視聴することはできません)

Paraviの概要とおすすめポイント

Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社などが連携して立ち上げた”動画配信サービス”。

なので、TBS・テレビ東京のドラマやバラエティが充実&国内ドラマのラインナップは国内最大級♪テレビが好きな方には特に楽しい動画配信サービスです。

しのびぃ

《Paravi》なら見放題で配信中!

Paravi
無料期間 2週間無料
月額料金(税込) 月額1,017円 ※
ポイント付与 毎月550円分(税込)
(無料体験終了後に)
プラン内容 見放題作品が30,000以上
有料作品(新作や映画など)あり
オススメ
ポイント
国内ドラマ数が日本最大級
オリジナル作品も多い
ダウンロード 可能(対象外作品あり)

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

 

無料お試しは2週間あり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《Paravi》に簡単な登録を行うだけで、全話無料で視聴できます!

Paravi配信中・天国と地獄〜サイコな2人〜

ぜひこの機会にParaviの2週間無料お試しを利用して、無料で視聴してみてくださいね♪

Paraviなら高橋一生・綾瀬はるかの他出演作も無料orお得に視聴可!

Paraviなら、高橋一生・綾瀬はるかの他出演作も無料orお得に視聴することが出来ます♪

Paravi配信中・綾瀬はるか出演作

綾瀬はるか出演作
  • 義母と娘のブルース
  • わたしを離さないで
  • ROOKIES(ルーキーズ)シリーズ
  • ブラックジャックによろしく
  • 世界の中心で愛を叫ぶ
  • ホタルノヒカリシリーズ
  • 白夜行

‥‥など多数

 

Paravi配信中・高橋一生出演作

高橋一生出演作
  • 億男
  • 天国と地獄 〜サイコな2人〜
  • 凪のお暇
  • 引っ越し大名!

‥‥など多数

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』動画内容の詳細

ドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』『天国と地獄 〜サイコな2人〜』公式サイトより

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』のあらすじ

努力家で正義感の強い警視庁捜査一課の刑事・望月彩子は融通が利かず失敗も多いため、同僚や上司たちに煙たがられていた。彩子は彼らを見返そうと意気込み、遂に殺人事件の容疑者・日高陽斗を逮捕するチャンスが訪れるが、そこで彩子と陽斗の魂が入れ替わってしまう。

出典)Wikipedia

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の1話から最終回までのネタバレ感想と見どころ

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の1話のあらすじ・ネタバレ感想と見どころ

天国と地獄・第1話公式サイト『天国と地獄 〜サイコな2人〜』1話より

望月彩子(綾瀬はるか)は、努力家で正義感が強く、上昇志向も強いが慌てん坊な刑事。思い込んだら一直線で失敗も多いため、周囲の刑事たちからは煙たがられている。そんな彩子はある朝、出勤時間ギリギリに起床。朝からバタバタと急ぐあまり、電車内でうっかり自分だけマスクをしていないことに気付く。すると、偶然乗り合わせた男性(高橋一生)から自社製品のサンプルだというマスクを譲り受ける。

 

そんな中、とある殺人事件が発生。管理官が刑事たちに現場へ急行するよう指示するが、なんとその時、捜査第一課に居合わせたのは、過去の失敗で謹慎中の身であった彩子のみ。彩子は、刑事として挽回する願ってもないチャンスの到来に、「絶対に手柄を立ててやる!」と息を巻いて現場へ急ぐ。向かった先には、遺体の口内にパチンコ玉が詰められた、猟奇的殺人現場が広がっていた。しかしその猟奇的惨状の反面、掃除されたばかりのような清涼感を感じる現場に違和感を覚える彩子──。

 

そんな彩子の違和感を解消したのは、彩子の能天気な同居人・渡辺陸(柄本佑)。清掃現場でアルバイトをしている陸によると、匂いのない業務用の特殊洗浄剤がこの世に存在することが分かる。その洗浄剤の製造元は創薬ベンチャー企業のコ・アース社。あろうことか、そのコ・アース社、社長の日高陽斗は、なんと数日前彩子に電車内でマスクをくれたあの男だった──。

 

自分だけが知る重要参考人に、何か運命めいた物を感じた彩子は早速日高のもとへと会いに行く。しかし、その時はまだ、表向きは若くしてベンチャーを立ち上げた敏腕経営者・日高が、裏の顔は類まれな頭脳と知識を駆使したサイコパスな殺人鬼であることは知る由もなかった──。

出典:公式サイト

 

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の2話のあらすじ・ネタバレ感想と見どころ

ドラマ「天国と地獄〜サイコな2人〜」2話公式サイト『天国と地獄 〜サイコな2人〜』2話より

捜査一課の刑事・彩子(綾瀬はるか)と殺人事件の容疑者・日高(高橋一生)は、階段から転げ落ちた拍子に魂が入れ替わってしまった…。

 

彩子<日高>は日高<彩子>に「出頭して一生を塀の中で過ごすか、それとも自分と協力して容疑を晴らすか」と二者択一を迫る。仕方なく後者を選択した日高<彩子>は、彩子<日高>の指示通り、家宅捜索が入る前に日高のマンションからダンボール箱をこっそり持ち出す。中に入っていたのは連続殺人の証拠となり得る品々だった。身体が入れ替わってさえいなければ大手柄なのだが…。

 

なんとか家宅捜索を乗り切った日高<彩子>は、そのまま河原(北村一輝)の事情聴取を受ける。そして、その様子を別室で見つめる彩子<日高>と八巻(溝端淳平)。八巻は彩子の雰囲気がいつもと違うことを変に思って尋ねるが、「路線変更です」と煙に巻かれてしまう。
警察は日高が犯人である確たる証拠を見つけられないまま、秘書・樹里(中村ゆり)の素早い根回しで日高<彩子>を釈放。マンションに戻った日高<彩子>は、居候の陸(柄本佑)のことを考えた。一緒に暮らしている陸なら、きっと本物の彩子ではないことに気づいてくれるはずだ。

 

ところがその頃、陸は彩子<日高>と仲良く食卓を囲んでいて…。

出典:公式サイト

 

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の3話のあらすじ・ネタバレ感想と見どころ

ドラマ『天国と地獄』第3話公式サイト『天国と地獄 〜サイコな2人〜』3話より

彩子と日高の魂が入れ替わったことに八巻が気づいた。味方ができた日高<彩子>は、藁にもすがる思いで今後どうするかを八巻に相談する。まず急がなければいけないのは、日高が捨てた革の手袋を河原ら警察よりも先に手に入れることだ。もしも手袋から日高の指紋と被害者のDNAが検出されれば、自分が捕まってしまう。そこで、警察が手袋を見つけた段階で、八巻がこっそり別の手袋とすり替える作戦を立てる。入れ替わってもなお日高を捕まえることを諦めない彩子。しかし、彩子<日高>はそんな日高<彩子>の考えなど見抜いていたようで…。

 

警察では、河原が拾得物の中から革手袋を集めていた。そして、集まった大量の手袋を鑑識部屋に持ち込むと、そこにはなぜか彩子<日高>の姿が。鑑識の新田を手伝いに来たというが、はたして真の狙いは…。そんな中、「太陽と月の入れ替わり伝説」に出てくるシヤカナローという花を見つければ、自分も元に戻れるかもしれないと考えた日高<彩子>は、その伝説が言い伝えられている奄美大島へと渡る。そして、その奄美で日高に纏わる意外な足跡をつかむ。

出典:公式サイト

 

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の4話のあらすじ・ネタバレ感想と見どころ

ドラマ『天国と地獄』第4話公式サイト『天国と地獄 〜サイコな2人〜』4話より

日高がまた猟奇殺人を犯した。人の命が無残に奪われ、その行為に自分の体を使われたことに彩子は言葉を失う。翌朝、日高<彩子>は河原(北村一輝)の事情聴取を受けるが、その様子を冷静に見つめる彩子<日高>。聴取後、彩子<日高>と日高<彩子>がやり取りする様子を目撃した河原は、その光景に違和感を覚え、疑惑の目を向ける。後日、彩子<日高>が捜査本部専用の情報のデータベース化を買って出てきた。一体その目的は?

 

一方、陸もまた、彩子の家で発見した“血の付いた防護服”のことで頭を悩ませていた。証拠不十分で解放された日高<彩子>だったが、コ・アース社では、会社の信頼が失墜しかかっていることを案じた秘書の樹里に詰め寄られ、おまけに、頼みの綱だった八巻は殺人鬼の彩子<日高>を恐れ、これ以上協力できないと言い出す。今のままでは自分が殺人犯になってしまうことに絶望的な気分になる彩子。

 

そんな中、2人に疑いを向けた河原が、事件の目撃者情報をつかんだ様子で…。

出典:公式サイト

 

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の5話のあらすじ・ネタバレ感想と見どころ

ドラマ『天国と地獄』5話公式サイト『天国と地獄 〜サイコな2人〜』5話より

彩子(綾瀬はるか)は周囲から話を聞くうちに、日高(高橋一生)という人間がわからなくなっていた。彼の評判はサイコ・キラーとは程遠いものばかりなのだ。もしかして彼は誰かを守るために殺人を犯しているのか? それとも、そもそも犯人ではないのか──。そんな日高<彩子>を訪ねて、陸(柄本佑)が突然やって来た。陸は同居人である彩子<日高>の最近の行動を不審に思い、偶然見てしまった彼女が利用しているコインロッカーが気になり、中を勝手に調べたところ、日高宛の手紙を見つけたため会いに来たという。

 

同じ頃、コ・アース社は大騒ぎになっていた。日高社長が連続殺人の容疑者であることや事件に関する詳細など、警察が公表していない情報がSNS上に拡散され、ネガティブキャンペーンが巻き起こっていたのだ。捜査情報を漏洩したのは一体誰なのか?一方、強引かつ不当な捜査が上司にバレて第一線からはずされていた河原(北村一輝)は、相変わらず彩子と日高のつながりを疑っていた。そのつながりを調べる過程で、ある漫画のキャラクターに行きつき…。

出典:公式サイト

 

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』の6話のあらすじ・ネタバレ感想と見どころ

ドラマ『天国と地獄』第6話公式サイト『天国と地獄 〜サイコな2人〜』6話より

彩子<日高>(綾瀬はるか)が持ち続けているラブレターのような手紙。その手紙の差出人が今回の事件の手がかりになると読んだ日高<彩子>(高橋一生)は、秘書の樹里(中村ゆり)や妹の優菜(岸井ゆきの)に日高の過去に何か心当たりがないか探りを入れる。

 

その頃河原(北村一輝)は、連続殺人事件の発端となった3年前の事件で証言をした目撃者を問い詰めた結果、一人の怪しい人物に行きつく。一方、八巻(溝端淳平)は賭博罪で逮捕した九十九(中尾明慶)から司法取引を持ち掛けられていた。九十九によると、日高が人を殺す日には共通点があるという。

 

次のターゲットは誰なのか?手掛かりになりそうなことを思いついた日高<彩子>は、陸(柄本佑)に協力を依頼するが…。

出典:公式サイト

 

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』視聴者のレビュー

40代・女性

予告や主役3人が色んな番組で宣伝しているのを見て早く始まらないかと楽しみにしていたドラマがやっとスタートして嬉しいです。綾瀬はるかさん演じる望月彩子のやる気というか刑事としての自覚がビシバシ伝わってきました。真面目だけど融通が利かない彩子のあだ名が「ベッキー」になるのも納得でした。

 

高橋一生さん演じる日高の会社でのやり取りのシーンは2人が言葉以外で探り合っている雰囲気が伝わってきてとてもよかったです。サイコパスな人って見た目や普段の立ち振る舞いではわからないから本当に怖いと思います。もし自分の周りにそんな人が居たらと言うとゾッとします。彩子が手柄を挙げるのにあんなに執着するのは正義感からだけじゃないように思えて気になりました。

 

北村一輝さん演じる河原の関西弁に少し違和感を感じましたが、彩子と対立する河原をよりリアルにするには良かったかもと思いました。セクハラVS風紀委員会、対立する立場だけど犯人を逮捕するために、自分の足で稼いだ情報を河原に渡す彩子の気持ちを思うと少し切ない気持ちになりましたが、それでこそ彩子とも思いました。ここからが本番ですね。私のこれからの楽しみがまたひとつ増えました。

40代・女性

主人公の彩子は性格が随分面倒な人物なのですね。こんな融通の利かない人が同僚がいたら私だったら一緒に仕事をしたくないですね。何かと規則や自分の中の常識にとらわれていて曲げることができない時点で捜査一課ではすでに嫌われてしまいそうです。これでは上司にも疎まれてしまいます。でも、相棒の八巻には何故か慕われていますね。しかし、殺人事件が起きて誰も出られる人がいなかったのでなかなかないチャンスが巡ってきました。

 

そして性格はいかがなものだと思いますがなかなか彩子は切れ者ですね。洗剤から事件の糸口を見つけました。鑑識の新田も彩子の仮説に食いついて来ました。それで容疑者に上がってきたのが、以前に偶然マスクを貰った洗剤を製造している会社の社長の日高でしたね。そして河原が彩子の手柄を横取りしようとしています。ここで彩子の実績と信用のなさが痛いですね。そしてこの日高がまた得体が知れなくて怖いです。まさにサイコパスな感じが漂っています。とにかく目が怖いですね、あんな目を見たら震え上がってしまいます。日高はアメリカでも連続殺人の容疑者に上がっていたのですね。でも、捕まっていないところが用意周到で抜け目がないです。敵は手強いですね。

20代・女性

とにかく、主演2人の演技が素晴らしいです。殺人犯と刑事という、正反対の立場の2人が入れ替わるというサイコな設定に、見事にハマっています。怪しい色気さえ漂う綾瀬はるかさん、現状に混乱しながら立ち向かっていこうとする健気な姿の高橋一生さん、それぞれ魅力的で、つい見入ってしまいました。男女の入れ替わりとして生々しいネタも盛り込まれており、思わず笑ってしまうシーンも多かったです。一方で、お互いの心理的な駆け引きにはハラハラドキドキさせられっぱなしでした。日高の強かさ、犯罪者としての冷徹さが恐ろしく、一歩間違えれば殺されてしまうのではという緊迫感がすごいです。それでも、諦めずに活路を見出そうとする望月を、とにかく応援したくなります。

 

2話目で徐々に明らかになってきた事実と、まだまだ謎な部分、あわせてこれから先どんな展開になっていくのか、予想がつきません。日高には何か過去がありそうな雰囲気ですし、入れ替わりについても心当たりがあるようなので、注目したいと思います。望月が元に戻って、日高を逮捕することができるかどうか、ジェットコースターに同乗しているような気持ちで見届けたいです。来週の3話目が本当に待ち遠しくてたまりません。

20代・女性

魂が入れ替わってしまった望月は日高として生活をしなければならなく、日常生活でも刑事から殺人犯という、本当は犯人ではないのにいつ捕まるのか分からない状況や、河原が執念深そうな感じなので証拠を見つけて魂が戻る前に捕まえないか、見ている側ながらとてもハラハラしています。一方、望月になった日高は殺人犯として追われることがなくなり、化粧などもしてみたりと女である生活、刑事である生活を楽しんでいるので、望月との生活の差にモヤモヤしながら、誰かどうにか気づいてくれないか、どうにか戻してあげられないかと望月を応援しながら見ています。

 

もし今、日高が犯人の証拠を見つけてしまうと日高の身体に入った望月が捕まってしまうので、殺人犯を捕まえたいにも関わらず、証拠を見つけないで欲しいと願ってしまうばかりです。警察が日高のマンションにガサ入れに来たときにはさすがにひやっとしましたが。本物の日高は捕まる心配がないからと望月を脅している様子には怒りさえ覚え、自分が代わりに捕まえたくなりました。終盤でやっと望月の違和感に気づき、日高の家にいる本物の望月と会話をし、信じられない真実を知り、望月の味方が出来た時にはホッと胸をなでおろしました。今後は味方も出来たことで協力しあって元に戻る方法を探すと思うのですが、味方がいることがバレて、危害を加えられないかとても心配です。

40代・男性

とにかく、日高と入れ替わってしまった望月が可哀想という感じがしました。刑事だったのに、殺人犯の日高と入れ替わり、事件の証拠隠滅に協力していると言うのは、べきが口癖な正義感が強い望月にとっては、正に屈辱だろうなという感じで、タイトル通り天国から地獄だという感じがしました。サイコパスな殺人犯の日高と刑事である望月がコンタクトを取り続けているというのも尋常ではない感じがしました。しかし、八巻がいきなり女性らしくなった望月の違和感に気づき、二人が入れ替わってしまったことに気づいたので、少しは救われただろうなという感じがします。しかし、まだまだ困難は続きそうなので心配です。八巻は違和感だけで、よく日高を訪ねたなという感じがしますが良かったです。

 

演技的には高橋一生さんの、女性になりきっている演技が憑依しているような感じでものすごかったです。自暴自棄になってナッツを撒き散らすシーンでの演技は、正に女性という感じがしました。そして、綾瀬はるかさんもサイコパス感溢れる感じで殺人犯になりきっている感じがはまっていたと思います。特に、ナッツアレルギーを利用して、望月に入れ替わった日高自身を殺そうとしている時の表情が怖すぎました。

40代・男性

手柄をあげたいと殺人容疑者の日高(高橋一生)の逮捕に勤しんでいた刑事の望月(綾瀬はるか)は、不幸にも日高と入れ替わってしまいます。状況が呑み込めない望月に、日高は自分に協力して容疑を晴らせと迫り、恫喝します。でもその日高は綾瀬はるかが演じてします。頭がよく、すぐに状況を理解した日高は、淡々と話ししたかと思うといきなり恫喝です。まるで、高橋一生です。綾瀬はるかに高橋一生がオーバーラップします。

 

しかし、それ以上に女刑事の望月を演じることになった高橋一生は素晴らしい。恫喝されたときのおどおどした表情や、家宅捜索の前に証拠になりそうなものを持ち出す際の慌てぶりなどは、女役を演じているという単純なものでなく、まるで綾瀬はるかです。これ以降も身振り手振りなどの所作、視線の投げかけ方などまさに綾瀬はるかです。会社の秘書とのやり取りで、両手を振って断る場面などは見間違えるほどです。

 

中身が望月の日高は、刑事の姿の日高から脅され、自分の立場が弱いことを悟ります。しかし、先輩刑事の望月の異変に気付いた後輩の八巻(溝端淳平)が、二人が入れ替わっていることに気づきます。スゲーぞ、八巻。そんなこと思いもよらないことに気づき、望月はもとに戻る方法を探り始めます。果たして、戻って日高をしょっ引くことができるのでしょうか。

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』のキャラクター紹介

望月彩子:綾瀬はるか

 望月彩子 
警視庁捜査第一課・刑事。努力家で正義感が強く、上昇志向も強いが慌てん坊な刑事。思い込んだら一直線で失敗も多いため、周囲の刑事たちからは煙たがられている。

過去の事件の失敗で謹慎中だった際、手柄を立てて挽回しようと現場にひとりでおもむき、猟奇殺人事件に遭遇。

その解決に奔走する最中、ひょんなことから、先日電車内でマスクをくれた日高と入れ替わってしまい…

日高陽斗:高橋一生

 日高陽斗 
創薬ベンチャー企業「コ・アース」の代表取締役社長。

若くしてベンチャー企業を立ち上げたやり手の経営者で、大手食品企業サンライズフーズの御曹司。頭の良い人間にありがちな「上から目線」などまったくない超スマートな好人物。

一見非の打ちどころのない完璧人間に見えるが、しかし裏の顔は、類まれな頭脳と知識を駆使したサイコパスな殺人鬼。

殺人事件の容疑者として追われている最中、先日電車で遭遇した刑事・彩子と入れ替わってしまい…

渡辺陸:柄本佑

 渡辺陸 
彩子の家に居候中の、のんびりやなフリーター。

日雇いの派遣清掃員として働いてはいるが、家賃・光熱費・食費などの生活費は一切出さず、家事だけを担当するという、いわゆる彩子の完全な「ヒモ」状態の男。

しかし、普段から敵の多い彩子にとっては、唯一の心の拠り所にもなっており、彩子が遭遇した猟奇的殺人現場にて感じた違和感について、アドバイスをしたりもしている。

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』相関図

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』相関図

ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』公式サイトより

ドラマ『天国と地獄-サイコな2人』主題歌

*主題歌 – 手嶌葵「ただいま」


Paraviはかなりコストパフォーマンスのいい、楽しい動画配信サービスです!(私も利用中♪)

ぜひこの機会に”無料お試し”を使って、視聴してみてくださいね♪