ドラマ「夜行観覧車」の無料動画を最終回まで全話フル視聴!1話からイッキ見する方法

ドラマ『夜行観覧車』

2013年1月期にTBS系の「金曜ドラマ」枠で放送された、ドラマ『夜行観覧車』動画無料で全話視聴する方法について、分かりやすく解説していきます。

こんな方は必見
  • ドラマ『夜行観覧車』を1話から最終回まで、全話無料でイッキ見したい
  • ミステリードラマが好き
  • 湊かなえのミステリー作品が大好き!

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

ドラマ『夜行観覧車』の無料動画をフル視聴する方法

ドラマ『夜行観覧車』の動画を無料で視聴する方法を調べてみたところ、動画として無料で視聴できるのは《Paravi》しかないことが分かりました。

TBS系ドラマである『夜行観覧車』の動画は、TBS・テレビ東京系の有料動画配信サービス《Paravi》全話見放題で配信されています。

《Paravi》には無料お試し2週間あり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《Paravi》に簡単な登録を行うだけで、全話無料ですぐに視聴できます!


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『夜行観覧車』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでのドラマ『夜行観覧車』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどをまとめました。

以下の表で分かる通り、動画として無料で視聴できるのは《Paravi》のみとなります。


~ドラマ『夜行観覧車』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇(DVDレンタル) / × 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

Paraviの概要とおすすめポイント

Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社などが連携して立ち上げた”動画配信サービス”。

なので、TBS・テレビ東京のドラマやバラエティが充実&国内ドラマのラインナップは国内最大級♪テレビが好きな方には特に楽しい動画配信サービスです。

月額は税込みで1,017円。ですが、Paraviには「2週間無料お試し期間」があります♪

Paraviの無料お試しはいつ加入しても「その日から2週間無料で試せますので、例えば月末に加入したからと言って無料お試し期間で損することはありません。

無料期間が終わった翌日から有料サービスとなりますので、利用してみて「やっぱりやめよう」となった場合は、加入日から2週間以内に解約手続きしましたら、料金は発生しません。

また、Paraviベーシックプランを利用している人には(無料期間終了後)、月額1,017円(税込)に対して毎月550円分(税込)の有料レンタル用チケットがもらえます♪

ドラマ『夜行観覧車』はParaviにて見放題で独占配信中♪ 完全無料で視聴できます!

ぜひこの機会にParaviの2週間無料お試しを利用して、無料で視聴してみてくださいね♪


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

Paraviなら湊かなえ原作の他ミステリーも無料&お得に視聴可!

Paraviなら、湊かなえ原作の他ミステリー作品を無料で視聴することができます!

Paravi配信中・湊かなえ原作作品

湊かなえ原作作品
・リバース
・夜行観覧車
・Nのために
‥‥など

また、同じくミステリー作家で人気のある東野圭吾原作作品もたくさん配信されています!

Paravi配信中・東野圭吾原作作品

東野圭吾原作作品
・白夜行
・新参者シリーズ
・パラレルワールド・ラブストーリー
‥‥など


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『夜行観覧車』動画内容の詳細

ドラマ『夜行観覧車』のあらすじ

2013年1月、高級住宅街ひばりヶ丘に住む高橋家の夫・弘幸(田中哲司)が自宅で何者かに襲われ、死亡する。直後には次男の慎司(中川大志)が姿を消した。そして妻の淳子(石田ゆり子)も…。

おなじくひばりヶ丘に暮らす遠藤家では、娘の彩花(杉咲花)が荒れ、夫の啓介(宮迫博之)も何かに怯えている。 遠藤家と高橋家に何が起こり、何が彼らを変えたのか。そして、殺人事件を追う刑事・結城(高橋克典)が謎にせまる…。

遡ること4年前の2009年、憧れの高級住宅街ひばりヶ丘へ念願叶って一戸建ての家を建て引っ越してきた遠藤家。夢のような生活が始まるかに思われたが、この街は、自治会婦人部が部長の小島さと子(夏木マリ)を中心に街のしきたりや近所づきあいなど全てを仕切り、妻・真弓(鈴木京香)や娘・彩花は、事あるごとに彼女たちから嫌がらせを受ける。

唯一の救いは向かいの高橋家。妻の淳子は真弓に気取りなく接し、ひばりヶ丘の先輩として真弓たちを時に救い、家族ぐるみで遠藤家と高橋家は親しくなる。

真弓と淳子は親友のようになり、彩花は高橋家の同学年の息子・慎司に憧れを抱く。だが、中学受験で同じ私立校を彩花と慎司は目指したが、彩花は受験に失敗し、慎司は合格した。

その後、この街のシンボルと言うべき観覧車ハーバー・アイが完成。この頃から両家の関係は微妙に変化していく…

Amazon商品紹介より

ドラマ『夜行観覧車』の1話から最終回までネタバレ感想と見どころ

ドラマ『夜行観覧車』は、超人気作家・湊かなえさんによる同名小説を基に制作された、ヒューマンサスペンスドラマ。2013年1月期に放送されました。

湊かなえさんと言えば、松たか子主演の映画「告白」や、藤原竜也・戸田恵梨香出演ドラマ「リバース」などの作品で知られる、”イヤミスの女王”と呼ばれている小説家さん。

”イヤミス”とは、物語の真相が分かっていく内にどんどん「嫌な気持ち」になっていくミステリーの事。湊かなえさんの作品はほとんどが闇深い作品で有名。けれど一度手に取ってしまうと、どうしても次が気になって仕方がなくなり、家事&勉強返上で読み進めてしまう(!)非常に中毒性の強い作品ばかりです。

ベストセラーになった作品を映画やドラマにすることは多いですが、湊かなえさんの作品は失敗知らずと言われており、実写化によって数々の作品が世に広がり、そこから逆輸入的に湊かなえさんの小説のファンを増やし、”イヤミスワールド”に魅了される人を着実に増やしていくというサイクルができています。


主人公の遠藤真弓が”高級住宅街ひばりヶ丘”に引っ越してくる事から、物語は動き出していく。

1話の始まりは2013年1月。やつれた真弓がコンビニでの買い物から帰ってくると、自宅の向かいの淳子の家の前に救急車が停まっていることに気付く。薄暗い荒れた部屋で頭を抱え込むように丸まっている娘の彩花。ドアの覗き穴から青ざめた顔を押し付けるように外を覗いているのは真弓の夫・啓介

高橋家で殺人事件が発生していた。殺害されたのは淳子の夫である開業医の弘幸。一体高橋家に何が起こったのか?

遡る事、4年前。街のシンボルとなる予定の”観覧車”を建設時、遠藤真弓は今まで住んでいた狭いアパートから、分不相応だが憧れの土地・ひばりヶ丘に一軒家に引っ越しをする。夫はサラリーマンだが、35年のローンを覚悟し、一人娘の彩花と家族3人で幸せな生活が始まる予定だった。

憧れの土地・高級住宅街ひばりヶ丘は、住む前から外から見ても高級と分かってはいたが、いざ住んでみると初めて分かるような事ばかり。周りは開業医などセレブばかりで、自治会費や婦人部部長の付き合いの会費も高額だったりと何もかも桁外れ。平凡な主婦であったはずの真弓は、富裕層たちに合わせる事に苦労していた。

そんな遠藤家の真向かいに住む、高橋家の主婦・高橋淳子とひょんな事から親密になる。唯一仲良くしてくれる家庭で、真弓たちは高橋家と家族ぐるみで仲良くなっていった。高橋家の父親は開業医でセレブではあるものの、フランクで遠藤家も話しやすく、何かと慣れない真弓を淳子はフォローしてくれていた。

高橋家は5人家族。開業医の弘幸、妻の淳子、京都大学に通う長男・良幸、清修学院高等部に通う美少女の比奈子、スポーツ万能で優秀な慎司。遠藤家もいずれあのような家庭になれればと、真弓はひそかに憧れを抱いていた。

高橋家と遠藤家が家族ぐるみで食事をしたり、仲良くなってきた頃、遠藤家の一人娘・彩花は同学年の慎司に憧れを持つようになっていく。

しかし、真弓が近隣の主婦から嫌がらせをうけるようになったり、彩花が学校でいじめを受けて家庭内暴力をふるようになっていったり、憧れた生活から少しずつひずみが生じていき────。

遠藤家と高橋家に何が起こり、何が彼らを変えたのか?そして弘幸の殺害はどうして起こってしまったのか??


『夜行観覧車』は湊かなえさんの作品の中でも、特に”イヤミス度”が高いと言われており、暗い気持ちになる方も少なくないと思います。

ですが同時に、しっかりとしたストーリー、どうにも気になる展開、犯人の不明確さなど、非常に中毒性が高い作品で、ファンの中でも人気トップに入る作品と言われています。

本ドラマは主演に鈴木京香&石田ゆり子さんをすえ、夏木マリさん、 田中哲司さんらベテラン俳優さんを始め、安田章大さん、 杉咲花さん、中川大志さん、宮﨑香蓮さんなどの若手俳優さんも豪華出演している事でも話題になりました。

中でも視聴者が特に”印象に残った”と挙げている点を、少しだけ紹介したいと思います。

壊れていく母と子。そして母と子の想い

本作では物語が進むごとに、親子の間に亀裂が生じ距離が生まれていきます。

最初のひずみは「遠藤家の一人娘の彩花の、清修学院中等部受験失敗」。ここから少しずつ少しずつ見えない影が忍び寄ってきたように、幸せは壊れ始めます。

真向かいに住んでいるスポーツ万能の高橋慎司に密かに憧れていた彩花が、小学生時代からの仲良しの友人の志保から、彼の名前を聞かれた時に思わず「知らない」と答えてしまった事で、志保を中心に仲間外れにあった挙句、いじめが始まってしまいます。

慣れない高級住宅地の近所付き合いに精一杯な母・真弓にも相談できず、時折空気を読めない行動から、彩花の感情は歪んでいきます。。。。

特に7話での親子の乱闘シーンは視聴者も「衝撃的で名シーン!」と声を揃えてあげるなど、ほんとに演技ではないような、シリアスで迫力満点な場面です!

彩花が狂ったように叫びまくるシーンには、演じた杉咲花さん自身も一番印象に残っているそうで、一番練習したそうです。

また母と子が壊れていく過程は心底つらいですが、最後の最後に親と子がお互いに通じ合って、想い合っていたと分かるシーンは、それまでがつらかった分非常に見所です。

遠藤の真向かいに住む高橋親子もそう。夫の弘幸が何者かに殺害された当日、ほんとうは一体何があったのか。ここにも親子の、お互いを想い合うゆえのすれ違いがあるのです‥‥(ここからはネタバレなのでお口チャックで☆)

小島さと子のマー君愛

夏木マリさん演じる、ひばりヶ丘の婦人会を牛耳る小島さと子

このキャラクターがとってもインパクトがあり、真弓の幸せを壊していくきっかけの一つとなりました。夏木マリさんがとても怖くて、改めてすごい女優さんだなと思いました。。。

小島さと子は、自分が長年住んでいるひばりヶ丘を高級住宅地として育てあげたのは自分だと思っていて、ブランド力にプライドを持っています。

そんな自分の住んでいる土地に、セレブでもない遠藤家、つまり”よそ者”が引っ越してきた事が気に食わず、くわえて引っ越しの挨拶もすぐさま来なかった事で、嫌がらせを始めます。

そんな小島さと子にも血の繋がった息子がおり、マー君と呼んで事あるごとに近況報告などの電話をしています。マー君はニューヨークに暮らしているのですが、マー君が帰国後一緒に暮らすため、自宅を二世帯住宅に改装して待っているのです。

ですがこのマー君。実はさと子の勝手さに飽き飽き、嫌気がさしています。近所の婦人の噂によると、さと子の旦那も愛人をつくって家に寄り付かない。大きな家に一人のさと子。これまた可哀想でした。

この小島親子のたどり着く結末も必見です!


Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・今週のドラマ夜行観覧車凄まじかった…原作を読むともっとドラマとの違いや描写の丁寧さ細かさにもう心ぶるぶるします。

・夜行観覧車 すごいドラマだ… 杉咲花と石田ゆり子が素晴らしい。リアタイで見なかったことを後悔

・ミステリー系?ヒューマン系?の歴代ドラマで、夜行観覧車っていうドラマと、リバースっていうドラマがすごい印象的だった。 夜行観覧車の杉咲花ちゃん達の演技の迫力に圧倒されてた記憶ある。 など


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『夜行観覧車』のキャスト

遠藤真弓:鈴木京香
高橋淳子:石田ゆり子
遠藤啓介:宮迫博之
高橋良幸:安田章大
遠藤彩花:杉咲花
高橋比奈子:宮﨑香蓮
高橋慎司:中川大志
高橋弘幸:田中哲司
小島さと子:夏木マリ
結城哲也:高橋克典 など


遠藤真弓:鈴木京香

 遠藤真弓 
本作の主人公。主婦。啓介の妻で、彩花の母。憧れていた高級住宅街・ひばりヶ丘に35年の住宅ローンを覚悟して一軒家を建てる。父は転勤族で小さいころは2、3年おきに引っ越していたため、戸建てに住むことが夢だった。日本最大級の観覧車・ハーバー・アイが未だ竣工されていないときに引っ越してくる。

ひばりヶ丘の富裕層婦人会の付き合いで家計は火の車になり、ベニースーパーでパートを始める事に。事なかれ主義の啓介や、彩花の家庭内暴力に日々悩まされるが、引っ越してきてから出来た初めての友人の淳子には親近感を感じている。

鈴木京香さんが演じた遠藤真弓に関する声がTwitterに沢山挙がっていました。

・『夜行観覧車』は杉咲花ちゃんの口にレタスと唐揚げを突っ込む鈴木京香さんが忘れられない。

・ドラマ『夜行観覧車』を観てた。 鈴木京香のプロすぎる演技に、ちと震えた。 など

《鈴木京香》
1968年5月31日生まれ。謙虚な主婦や豪快な女性刑事から、可憐な女性、教育ママ、大人の女性など、さまざまな役柄を柔軟にこなす、超実力派女優さん。CMにも多数出演しています。

高橋淳子:石田ゆり子

 高橋淳子 
もう一人の主人公。遠藤家の向かいに住む美人な主婦で、弘幸の後妻。婦人会で苦労している真弓を何かとフォローをする心優しい人柄。

婦人部部長・小島から陰湿な嫌がらせを受けている真弓を助けたことで、家族ぐるみの付き合いをするようになる。歳が近い友人がいないことを寂しく思っていた時に遠藤家が引っ越してきて、真弓という友人が出来た事を嬉しがっていた。

作中、実は弘幸の後妻である事が判明する。元は一般家庭の家に育ち、ひばりヶ丘とは無縁の生活を送っていたが、開業医の夫と結婚してから生活が一変。家で出す食べ物はレトルトなど一切使わず、お菓子も全て自分で作るほどの完璧主義だが、実はインスタントラーメンが好き。

夫は開業医で子供達も優秀で幸せな家庭を持つが、ドラマ冒頭夫が何者かに殺害される。

石田ゆり子さんが演じた高橋淳子に関する声が挙がっていました。

・夜行観覧車をパラビで見始めました 石田ゆり子はいつでも可愛い

・夜行観覧車は完全に石田ゆり子に持っていかれた感 など

《石田ゆり子》
1969年10月3日生まれ。実妹は同じく女優の石田ひかりさん。柔らかい雰囲気と優し気な瞳で、年齢を感じさせない”奇跡の50代”として、女性に圧倒的に人気のある女優さん。

遠藤彩花:杉咲花

 遠藤彩花 
真弓・啓介の一人娘。清修学院中等部の入試に失敗し公立中学に通う事になり、仲良しの志保らと同じ学校に通えることを喜ぶのだが、ひょんな事から仲良しだった志保からいじめを受ける事となる。学校のストレスから家庭内では暴力を振るうようになる。

杉咲花さんが演じた遠藤彩花に関する声が挙がっていました。

・杉咲花ちゃん初めて見たのって夜行観覧車だったんだよね。 その時杉咲花ってこと知らなかったけど凄い存在感あって衝撃的だった。 もう未だに忘れられないよね。

・夜行観覧車、 杉咲花ちゃんが土食べさせられるシーントラウマ  など

《杉咲花》
1997年10月2日生まれ。味の素Cook DoのCMで山口智充さんと共演した、回鍋肉を食べる美少女として話題に。令和の時代を引っ張るこれからが楽しみな女優さんの一人です。

高橋慎司:中川大志

 高橋慎司 
高橋家の次男。清修学院中等部に通っている。彩花と同い年。淳子の唯一の実の息子。部活はバスケットボール部に所属、1年ながらバスケットボール部のレギュラーに選ばれるほどの腕前で、運動神経抜群。容姿は男性アイドルの高木俊介と瓜二つ。礼儀正しく、学校でも、ひばりが丘でも人気がある。が成績はあまり良くない。

父親が殺害された事件の夜、坂の下のコンビニで買い物してから行方が分からなくなる。

中川大志さんが演じた高橋慎司に関する声が挙がっていました。

・中川大志くん夜行観覧車のとき、すきだったなー

・夜行観覧車見てるんだけど、幼い中川大志は可愛いし、若い安田章大はエモいし、中川大志可愛すぎて養いたい(あっちの方が稼いでる) など

《中川大志》
1998年6月14日生まれ。ドラマ『家政婦のミタ』で一家の長男を演じて注目を集め、たくさんの作品に主&助演。2020年上半期には「2020年テレビCM急上昇ランキング」で1位を獲得しました。

高橋良幸:安田章大

 高橋良幸 
高橋家の長男。弘幸と前妻との間に産まれているため、淳子とは血が繋がっていないが、実子のように接してくれる淳子を慕っている。京都大学医学部に合格し、実家から離れて一人暮らしを始めていたため、遠藤家とは対面がなかった。

父親が事件で死亡し、長男の責任として大学を辞め、事件の風評から家族を守り安心して暮らせるように家族を養っていく決意を固めるが・・・?

安田章大さんが演じた高橋良幸に関する声が挙がっていました。

・安田章大のメガネ姿、イイ!と思ったそんなあなたにおすすめしたいのがこちら!「夜行観覧車」!インテリメガネキャラ良幸兄ちゃんを演じる安田章大をぜひ!ぜひご覧ください!

・夜行観覧車の安田章大の「大丈夫かぁ。」の声が好き など

《安田章大》
1984年9月11日生まれ、兵庫県出身。関ジャニ∞のメンバー。関ジャニ∞では主にリードギターを担当。

小島さと子:夏木マリ

 小島さと子 
ひばりヶ丘自治会婦人部の部長。プライドが高く、手芸会や子どもたちのための音楽会などを自分の家で催すのが趣味。

遠藤家が引っ越してきたあくる日に大量のごみを出されて、迷惑を掛けられたことを根に持ち、遠藤家に嫌がらせを始める。何か嫌なことや問題が生じると、ニューヨークに暮らす息子に電話して愚痴を零している。

夏木マリさんが演じた小島さと子に関する声が挙がっていました。

・夜行観覧車、8話目にして 夏木マリがやっとまともな人に見える。

・夜行観覧車なんだかんだ一番可哀想なの夏木マリだな………自業自得だけど など

《夏木マリ》
1952年5月2日生まれ、東京都出身。見た目も声もかっこいい女優さん。スタジオジブリなどで重要な役の声優を務めている事でも有名です。

ドラマ『夜行観覧車』相関図

ドラマ『夜行観覧車』相関図

ドラマ『夜行観覧車』公式サイトより


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

ドラマ『夜行観覧車』主題歌・スタッフ

ドラマ『夜行観覧車』主題歌

主題歌 – AI「VOICE」


ドラマ『夜行観覧車』スタッフ

原作:湊かなえ
「夜行観覧車」(双葉文庫)

脚本:奥寺佐渡子 / 清水友佳子

音楽:横山克
演出:塚原あゆ子 / 山本剛義 / 棚澤孝義

プロデュース:新井順子
協力プロデュース:橋本孝


Paraviはかなりコストパフォーマンスのいい、楽しい動画配信サービスです!(私も利用中♪)

ぜひこの機会に”無料お試し”を使って、視聴してみてくださいね♪