ドラマ「わたしを離さないで」の動画フルを最終回まで無料視聴!1話から全話見放題

ドラマ『わたしを離さないで』

2016年1月期に放送された衝撃のドラマ『わたしを離さないで』動画無料で全話視聴する方法について、分かりやすく解説していきます。

こんな方は必見
  • ドラマ『わたしを離さないで』を1話から最終回まで、全話無料でイッキ見したい
  • 三浦春馬の演技が観たい
  • 問題提起系のヒューマンサスペンスストーリーが好き

上記に当てはまる方はぜひ、当記事を参考にしてみてくださいね♪

ドラマ『わたしを離さないで』の動画を無料視聴する方法

ドラマ『わたしを離さないで』の動画を無料で視聴する方法を調べてみたところ、《Paravi》一番お得であることが分かりました♪

《Paravi》には無料お試し2週間あり、もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

《Paravi》に簡単な登録を行うだけで、全話無料ですぐに視聴できます!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

 

ドラマ『わたしを離さないで』の動画配信状況

主要な動画配信サービスでのドラマ『わたしを離さないで』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどをまとめました。

以下の表からドラマ『わたしを離さないで』が視聴できる配信サービスは数社あることが分かります。

なので、もしいますでに加入している配信サービスがある方はぜひ、そちらでの配信状況を確認してみてくださいね。

ですが、いまから新たに加入を考えている方は、逆に選択肢があると「果たしてどの動画配信サービスが一番お得で使い勝手がいいのか?」と悩まれるかと思います。

そこで今回は、下記の動画配信サービスのなかで完全無料で視聴でき、三浦春馬出演の他作品(「ブラッディマンデイ」や「おカネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)」「tourist(ツーリスト)」など)もたくさん視聴できる《Paravi》をおすすめしたいと思います!


~ドラマ『わたしを離さないで』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / 〇 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV 31日 500円 なし
Paravi 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ 〇(プライム会員特典) 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

Paraviの概要とおすすめポイント

Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社などが連携して立ち上げた”動画配信サービス”。

なので、TBS・テレビ東京のドラマやバラエティが充実&国内ドラマのラインナップは国内最大級♪テレビが好きな方には特に楽しい動画配信サービスです。

月額は税込みで1,017円。ですが、Paraviには「2週間無料お試し期間」があります♪

Paraviの無料お試しはいつ加入しても「その日から2週間無料で試せますので、例えば月末に加入したからと言って無料お試し期間で損することはありません。

無料期間が終わった翌日から有料サービスとなりますので、利用してみて「やっぱりやめよう」となった場合は、加入日から2週間以内に解約手続きしましたら、料金は発生しません。

また、Paraviベーシックプランを利用している人には(無料期間終了後)、月額1,017円(税込)に対して毎月550円分(税込)の有料レンタル用チケットがもらえます♪

ドラマ『わたしを離さないで』はParaviにて見放題で独占配信中♪ 完全無料で視聴できます!

 

ぜひこの機会にParaviの2週間無料お試しを利用して、無料で視聴してみてくださいね♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

 

Paraviなら三浦春馬の他出演作も無料&お得に視聴可!

実はたくさんある動画配信サービスのなかで《Paravi》をオススメするのは、三浦春馬と水川あさみが再び共演した話題のドラマ『tourist(ツーリスト)』が見放題で視聴できるからなのです♪

ドラマ『tourist(ツーリスト)』は三浦春馬の包容力と魅力が存分に発揮された、非常に好評な大人のドラマ作品ですが、《Paravi》での独占配信となっています。

ほかにも《Paravi》なら『ブラッディマンデイ』『おカネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)』など三浦春馬出演作品がたくさん配信されています!

 

Paravi三浦春馬出演作

Paravi配信中の三浦春馬出演作
おカネの切れ目が恋のはじまり(カネ恋)
tourist
ブラッディ・マンデイ
・恋空
・わたしを離さないで
・クローズZERO Ⅱ
・こんな夜更けにバナナかよ
・三浦春馬×HYUKOHスペシャル対談
・君に届け
‥‥など

Paravi限定配信の動画もたくさんあり、めちゃくちゃ楽しい動画配信サービスです!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

 

すでにParaviを利用した事がある場合は、TSUTAYA DISCAS / TV がおすすめ

すでにいままでに《Paravi》に登録経験があって、無料お試しが利用出来ない方は《TSUTAYA DISCAS / TV》がおススメです!

大手レンタルサービスTSUTAYAの提供するサービス《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》

こちらはちょっとややこしいのですが「TSUTAYA DISCASというDVD・BDレンタルサービスと「TSUTAYA TVという動画配信サービス合体版です。

初回登録時だけ無料「DISCAS」「TV」どちらもお試し(というか勝手に2つともくっついてくる)できますが、そのまま継続して正規利用される場合は、どちらかだけにすることができます!

今回のドラマ『わたしを離さないで』は《TSUTAYA DISCAS / TV》の動画配信サービス「TV」のほうで今すぐ無料見放題にて全話視聴できます!

おまけに一緒についてくる「TSUTAYA DISCAS」も最大限利用したら、いろんなDVDがレンタルできるんです♪

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実はTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。(ほんとラクチンです。かくいう私も利用中♪)

さすがTSUTAYAのサービス、三浦春馬さんの出演作がたくさんレンタルできます(ココがおススメな理由!)。

初回登録時は”無料お試し期間”が30日間もついてきますので、ぜひついでに他の作品も一緒にレンタルしてくださいね♪

 


\こちらも無料で視聴可能♪/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴


30日間無料お試しOK!

 

TSUTAYA DISCASなら三浦春馬出演作が多数視聴可!

TSUTAYA DISCAS / TVでは無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ドラマ『わたしを離さないで』はもちろん無料、他にも三浦春馬出演作をいっぱいレンタルすることが出来ます!

 

TSUTAYA三浦春馬出演作
TSUTAYA三浦春馬出演作2

TSUTAYA DISCASレンタル可の三浦春馬出演作
ラストシンデレラ
僕のいた時間
・ブラッディ・マンデイ Season2
・ダイイング・アイ
・TWO WEEKS
・恋空
・わたしを離さないで
・オトナ高校
・真夜中の五分前
・コンフィデンスマンJP ロマンス編
・こんな夜更けにバナナかよ
・永遠の0
・君に届け
‥‥など

 


\こちらも無料で視聴可能♪/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴


30日間無料お試しOK!

 

ドラマ『わたしを離さないで』動画内容の詳細

ドラマ『わたしを離さないで』のあらすじ

世間から隔離された施設・陽光学苑で「良質な」教育を与えられ育てられてきた恭子、友彦、美和。子どもらしい生活、子どもらしい教育を享受し「普通の子ども」であったはずの彼らはある日、生まれながらにある使命を与えられた「特別な子供」であると教えられ、自分たちの「本当の運命」を知らされる…。

彼らに課された使命とは?学苑に隠された秘密とは?視聴者に衝撃を与えるサスペンス!

運命を知った3人は絆を求め、人を愛することで生きる希望を得ようとする。

子どもから少年・少女、そして大人になる中で「生きる意味」を模索していく3人。 大人になった3人は運命に抗うのか?それとも運命に従うのか?

愛情、友情、絶望、希望…生と愛が絡み合うヒューマンラブストーリー!!

『わたしを離さないで』公式ページより

ドラマ『わたしを離さないで』のキャスト

保科恭子:綾瀬はるか
土井友彦:三浦春馬
酒井美和:水川あさみ
珠世:馬場園梓
中村 彩:水崎綾女
加藤:柄本 佑
堀江龍子:伊藤 歩
山崎次郎:甲本雅裕
神川恵美子:麻生祐未 など


保科恭子:綾瀬はるか

 保科恭子 
原作でのキャシー。本作の主人公。現在は数人の「介護人」を務める。繊細で心優しい性格。一見仲が良いとされる美和にさまざまな物を奪われたり、損をする役回り。

料理や絵画が得意であり、幼少期は明るくお人好しな優等生でとして周囲の人気者であった。友彦を気にかけ次第に惹かれていく関係に。

陽光学苑での生活で成長するにつれ現実を知り、無気力になっていく。友彦、美和と共にコテージ『ブラウン』で生活するが、三人の関係は次第にこじれていき、真実の自決をきっかけに、感情を捨て淡々と自分の使命を受ける事を決意、一人コテージを去る。

綾瀬はるかさんが演じた保科恭子に関する声がTwitterに沢山挙がっていました。

・TBSわたしを離さないで。カズオ イシグロ原作・綾瀬はるか主演。視聴率はイマイチらしいけどこのドラマは秀作だと思う。

・綾瀬はるか。わたしを離さないで。こんなに手が赤くなるくらい海の水は冷たかったやろうし裸足で歩くにはひどい海岸やのに、つめたっとか痛っとかの反応がまったくないのがすごいなぁ。

・綾瀬はるかのベスト。ここ何年かで突出した問題作、では終わらず。本作のマナーじゃないしアレコレ言わないけど、おそらく意図的に浮上させなかった舞台が日本である必然までが、最終回の海に。最後ハンパじゃなかった。傑作。 など

《綾瀬はるか》
1985年3月24日生まれ。人気で有名なドラマや映画、CMには必ず、ヒロインや主人公で出演している国民的女優さんですね♪

土井友彦:三浦春馬

 土井友彦 
原作でのトミー。名前から「トモ」というあだ名で呼ばれている。明るく優しくマイペースな性格。癇癪もちである事でいじめられていたが、恭子に気にかけてもらい親密な存在に。サッカーがとても上手で、サッカー選手への夢を持ち、実際に行動に移すような活動的な一面もある。

一度は美和と交際をしたが、本当に大事な人は別だと気付き、猶予をもらおうと絵の練習を始める。「提供者」となった後、恭子とは疎遠になっていたが、美和の「提供」を前に三人で陽光学苑跡地を見に行く約束をし、再会する。

三浦春馬さんが演じた土井友彦に関する声が挙がっていました。

・わたしを離さないで。毎回重いし暗いし痛いけど、三浦春馬がいいの。すごいいいの。来週最終回か、

・恭子と抱き合うシーンでの三浦春馬君。左目だけで涙をポロリと流した。あの「涙の粒」感が素晴らしかった。

・わたしを離さないでも鮮明に話を覚えとるし演技もあの素敵な笑顔も歌声もとても好きでした など

《三浦春馬》
1990年4月5日生まれ。NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビューしてから、爽やかで演技力もある人気俳優として、たくさんの作品に出演してきました。音楽方面にも才能があり、舞台等でも活躍していましたが、2020年に惜しまれつつ無くなりました。

酒井美和:水川あさみ

 酒井美和 
原作でのルース。幼少より自分が一番でないと気が済まない、勝気で小悪魔的な性格を持る美少女で、リーダー的存在。恭子と友彦が仲良くしているのが気に食わない。恭子が友彦からプレゼントされたCDを盗んだり、強引に友彦と交際を始めたりと恭子を振り回していく。ある意味一番恭子に依存していると見える。

美術を教えている次郎先生のことを想っていたが、友彦と交際を始めたりと実は誰よりも愛情に飢えている。「提供者」となり、恭子を「介護人」にリクエスト。回復センターで暮らしている。

水川あさみさんが演じた酒井美和に関する声が挙がっていました。

・テレビジョンとかで毎回やってるドラマアカデミー賞、助演女優賞は水川あさみで決まりでしょ? ファンだからとかではなくさ、これはほんとに鳥肌もの。最初はあんなに憎まれてて水川あさみで検索すると腹立つとまで出てたのに、今は美和の死をこんなにたくさんの人が悲しんでいる

・水川あさみ本当にすごかった。 今日は美和の最期の回で、 最期の叫びが本当にすごかった。 そこに「生」を感じた。 美和という生を感じた。 最高でした。

・ドラマでこんなに泣いたの久々。手術室行く前の2人のシーン、特に水川あさみが叫ぶとこ…ほんと号泣だった(;_;)素晴らしいドラマだ、、わたしを離さないで。最初から見ててよかったと思えるドラマ。 など

《水川あさみ》
1983年7月24日生まれ、大阪府出身。圧倒的美人な容姿や、クールな空気感を持っていると思われがちですが、実はユニークなキャラクター。ほんとうにたくさんの作品に出演している女優さんです。

神川恵美子:麻生祐未

 神川恵美子 
原作でのエミリー先生。元陽光学苑の校長であり経営者。常に柔らかな微笑と穏やかな表情を絶やさず、とても優しい印象で生徒からも慕われているが、それは表の顔。本当の姿は生徒達を「特別な使命を持った“天使”」と洗脳まがいに教育し、学苑の管理のためには冷徹で手段を選ばない。

その経営・教育理念は崇高で、広く知られており、その学苑理念や制度に関して厳しい心の持ち主。

麻生祐未さんが演じた神川恵美子に関する声が挙がっていました。

・麻生祐未が圧巻。存在感!!

・今日つまんないな~と思ったらやっぱりすごかったわたしを離さないで。水川あさみも麻生祐未も何か賞をあげたいくらいすごかったし今日は三浦春馬もよかったし綾瀬はるかはずっといい

・わたしを離さないで。麻生祐未が怪演。こわい怖い。 など

《麻生祐未》
1963年8月15日生まれ。優しい女性、芯のある女性、弱い女性と作品ごとに魅せる顔が違う、圧倒的存在感の実力派の女優さん。本ドラマ『わたしを離さないで』では、優しい顔の下に狂気を孕む怪演を披露しています。

山崎次郎:甲本雅裕

 山崎次郎 
原作でのジェラルディン先生。元陽光学苑の美術部の教師で、明るく教育熱心で、子供たちにも人気があった教師。また美和にも異性の目で見られており、恋心を寄せる相手だった。しかし美和に本当に純粋な恋愛感情があったのかは謎のまま。

恵美子先生の片腕として、学苑の理念や制度を受け入れ実現させている熱心な教師。

甲本雅裕さんが演じた山崎次郎に関する声が挙がっていました。

・麻生祐未と甲本雅裕の偽善ぷりとゆーな空恐ろしくていいね など

《甲本雅裕》
1965年6月26日生まれ、岡山県出身。大学卒業後一度は就職するも、1989年から東京サンシャインボーイズに入団したようです。その後俳優として、中間管理職のサラリーマンや暴力団員など様々な役を等身大に演じ、トップバイプレイヤーとして活躍しています。

堀江龍子:伊藤 歩

 堀江龍子 
原作でのルーシー先生。恵美子先生の教育理念に憧れ希望して陽光学苑に赴任してきた保健体育教師。が、いざ学苑の現実を目の当たりにし、広樹と聖人の失踪事件などを機に、徐々に精神的に崩壊していく。子供たちのために『提供者』になることの疑問を伝えようとするものの、学苑を追われ心の病を理由にされて学苑を強制的に追い出される。

子供たちの将来を悲観し、苦しむ陽光学苑の教師で、学苑を去った後も恭子や友彦とひょんな事から再会している。

伊藤 歩さんが演じた堀江龍子に関する声が挙がっていました。

・伊藤歩さんの芝居は鬼気迫るものがある。 大袈裟な芝居になりがちなシーンも、重みのある胸を突くような芝居をする。素晴らしい。 他のキャストも同じ。 子供の成長した姿にしか見えない芝居は、凄い。

・伊藤歩の壊れ方に拍手。部品だから!道具だから!家畜だから!

《伊藤 歩》
1980年4月14日生まれ、東京都出身。1993年に大林宣彦監督の映画『水の旅人-侍KIDS-』でデビューしており、芸歴は長いものの注目には遠かったのですが、2010年代頃から類まれな怪演を評価され注目されている女優さんの一人ですね♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

 

ドラマ『わたしを離さないで』相関図

*相関図(幼少期~学苑滞在)*

ドラマ『わたしを離さないで』相関図1

*相関図(コテージ滞在)*

ドラマ『わたしを離さないで』相関図2

*相関図(提供・介護時)*

ドラマ『わたしを離さないで』相関図3

ドラマ『わたしを離さないで』公式サイトより

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

 

ドラマ『わたしを離さないで』劇中歌・スタッフ

ドラマ『わたしを離さないで』劇中歌

「Never Let Me Go」Julia Shortreed


ドラマ『わたしを離さないで』スタッフ

原作 – カズオ・イシグロ
『わたしを離さないで』

脚本 – 森下佳子
音楽 – やまだ豊
演出 – 吉田健、山本剛義、平川雄一朗
プロデューサー – 渡瀬暁彦、飯田和孝
製作著作 – TBS

ドラマ「わたしを離さないで」の1話から最終回までネタバレ感想

ドラマ「わたしを離さないで」本作は日系イギリス人作家・カズオ・イシグロさんによる、長編小説「Never Let Me Go」を基にしたドラマ作品です。この原作作品は、イギリスだけで100万部を突破したベストセラーであり、イギリスでも映画化されました。

カズオ・イシグロさんは2017年にノーベル文学賞を受賞し一気に注目されましたが、この「Never Let Me Go」は受賞前の作品で、改めて世界的にも注目されました。

実写化の日本版は主演に綾瀬はるかさん、共演に三浦春馬さんや水川あさみさんが出演しており、2016年1月期に放送されました。脚本は『ごちそうさん』や『義母と娘のブルース』で知られる森下佳子さん。

本作のドラマは原作が注目されている要素と、国民的女優、俳優がこぞって出演している事で大注目を集めたのですが、何せストーリーがやや暗めだという印象が多くあるせいか、視聴率的にはあまり注目されなかったのが残念です。。。。

実際に最後までしっかり見続けると、視聴者もここまで心を揺さぶられるドラマを見たのは久しぶりという声も多く挙がっていました。

本ドラマ放送前には、イギリスで実写化映画『わたしを離さないで』が公開、その後の2014年には蜷川幸雄さん演出、出演・多部未華子さん、木村文乃さんで舞台化もされた、内容的にも間違いのない名作。

日本版ドラマでは、原作『わたしを離さないで』の舞台であるイギリスから日本に舞台を移して翻案されており、作中のキャラクターや施設の名前も日本版に改変され、より視聴しやすくなっています。


主人公の保科恭子、土井友彦、酒井美和は、山奥にある全寮制の「陽光学苑」という隔離施設で「良質な」教育を与えられ育てられてきた。陽光学苑の校長を始め、優しい大人たちに見守られながら楽しく生活していた。

友彦はマイペースな性格で優しい心を持っているものの、癇癪持ちのため、からかわれるとパニックになり暴れてしまう男の子。そんな友彦を、優等生で誰にも優しい恭子は、親友の美和に止められながらもなんとか守ってあげようと心を砕いていた。

からかいやいじめなどはあるものの、子供たちは子どもらしい生活、子どもらしい教育を享受し「君たちはある特別な使命を負った子供なんだよ」と教えられて育ってきた。

そんなある日、子供たちは「特別」の本当の意味を知らされる。

ある朝講堂に集められ、神川校長に「特別の使命」を聞かされた子供たち。その「特別な使命」とは、子供たちが臓器提供のためにつくられたクローン人間だという事。施設から出た後は、臓器を提供しなければならなくなる事。子供たちは幼いながらに真剣に聞き受け止める。

それぞれ子供たちは、その「特別な使命」を思い思いに受け入れていくのだが、友彦は学苑の外の”普通の世界”への憧れが消えなかった。また最近赴任してきた堀江 龍子も学苑に対して不信感を持っていた。

龍子は、神川校長の造り上げた陽光学苑の教育理念に共感していたものの、残酷な使命を背負った子どもたちを天使と表現し、洗脳とも言える説明をしている校長に反発心を抱く。龍子は子供たちのために学苑側と戦っていくのだが・・・。

臓器提供のために作られたクローン人間を『提供者』。
提供者をそばで見守り支える者を『介護人』と定め、子供たちが成長するにつれ、それぞれの役割を果たしていく運命。

主要人物三人もやがて『提供者』と『介護人』という立場になり、お互いに辛い思いをしながら『その日』を迎えるストーリー。

絶望の中にも、希望を持ち続ける子供たちの辛く悲しく、それでいて強く生きようとする人生を丁寧に描いた作品。


未来の話とされていたクローン問題も、一般人にとって現実味を帯びたものとなる日が近づいてきているように感じます。生命のコントロール技術が発展する事で、もちろん便利になる事も増えますが、クローン側に立ったとき、一体人は何を思うのでしょうか。命とは、人と人のつながりとは、心とは・・・。

中でも視聴者が特に印象に残ったシーンや名セリフなど少しだけ紹介したいと思います。

保科 恭子の語り

視聴者からは良い意味で「怖い」という声や、「重い」という声が多々挙がっており、特に綾瀬はるかさんの語りが怖かったという声が挙がっていました。

私達はそのために生まれてきたのだから。
だから使命を全うさせるのは当たり前の仕事だ。
たとえそれが私の全てだった男だろうと。
たとえそれが私から全てを奪った女だろうと、同じことだ。最後は始末するだけだ。
人として当たり前に感じる感情、”嬉しい””幸せ””希望”などをそがれてきた空洞なクローンとして生きる保科 恭子という人物が、如実に表現された”語り”だと思います。

洗脳感が凄い

陽光学苑という全寮制の学校で「子供達のために」良い教育方法を実践しているのですが、それは学苑側や、学苑の裏側を知らない第三者から見た表側の面。実際は神川校長の洗脳下にある学校です。

なにより一番怖いのが、校長がある日子供たちに「特別な使命」の詳細を伝えた時のその場の人間の反応です。

「あなた達はある使命を負っています」
「それは自らの体の一部を提供する…言ってみれば…天使なのです」

神川校長や、校長の右腕とされる山崎の笑顔もさることながら、子どもたちも「何かは分からないが、これはとてもいい事」と理解し拍手するのです。この子供の反応がとても不気味に感じました。

生まれ来てからずっと校長の下で育ってきた子供たちにとって「校長=神」という立ち位置なのでしょうね。校長が言う事は絶対。というような空気感が怖いと感じさせられるシーンでした。

伊藤歩さん演じる龍子の怪演が凄い!!

本作は綾瀬はるかさん、三浦春馬さん、水川あさみさんを始め、豪華なキャストで驚かさせられますが、特に話題になったのが、伊藤歩さんの演技です。

子供たちに本当の真実を教えようともがいていた龍子先生。元々陽光学苑の教育理念に共感し、赴任してくるものの、子供たちの教育実態にゾッとします。

そんな龍子先生は子供たちのため、正義感が強いがために、神川校長始め、学苑と対立するようになるのですが、そんな龍子先生は想像以上に早く学苑から追放されます。学苑の教育理念が間違っているなどと騒ぐ人間は邪魔者であり、必然的といえばそうなのですが。

そんな龍子先生が最後に子供達に放った言葉や、精神的にやつれてしまった姿などが心に残ると話題でした。学苑から追放される際、子供たちに「逃げなさい」じゃなくて「騙されないで」と言うのです。心にズシッときますよね。

遠藤 真実の魂の叫びがつらい

恭子にとって大切な元クラスメイト”遠藤 真実”は街頭で自殺をします。”普通”の人達が集まるその場で、”普通ではない”自分たちの境遇と、”普通を求めてはいけない”つらさを切々と演説し、最期は”普通”の人達の前で自決します。

その時のセリフはどれも胸をうつのですが、なにより響いたのが

「私達は”家畜”だからです。それでも、もし私たちのような存在を創らないといけないのなら、どうか、何も考えないように作ってください。自分の命を、自分の命ではないかなどと、思いもしないように」

このセリフは、いまだに私の心に刺さってとれません。。。。


Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・こんなにも、心の深部が震えるドラマははじめてだった。提供者を通じて私たちヒトにも、生から死へのありかたを教えてくれる。

・ひとつだけ今クールで見続けたドラマがおわってしまった。わたしを離さないで。 暗くて地味で重いテーマのドラマだったし、視聴率もそんなによくなかったけど役者さんの演技が良くて毎週見ずにはいられなかったんだよね。 など

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/
 《Paravi》で無料視聴 
2週間無料でお試しOK!

 

Paraviはかなりコストパフォーマンスのいい、楽しい動画配信サービスです!(私も利用中♪)

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!