ジブリ「ハウルの動く城」の無料動画配信をフル視聴する方法!

ジブリ映画「ハウルの動く城」

2004年11月公開の『ハウルの動く城』は、スタジオジブリ制作の大ヒットアニメーション映画。

イギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズ氏の小説『魔法使いハウルと火の悪魔』を原作としながら、実はジブリによって戦争のエピソードが付け加えられたり、恋愛要素を足して描かれたという、少し味付けされたファンタジーラブストーリー。

“ヒロインは90歳の少女”

おばあちゃんがヒロインという珍しさと、歪な城が大地を歩き回る予告CMは、当時たくさんの人の度肝を抜きました。

そこでジブリアニメ『ハウルの動く城』無料で視聴する方法を調べてみたところ、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)だけしかないことが判明しました!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

ジブリ『ハウルの動く城』の無料動画をフル視聴する方法

まずは、ジブリアニメ『ハウルの動く城』を配信している動画配信サービスはどれだけあるかを探してみました。

ジブリ『ハウルの動く城』の動画配信状況

ジブリアニメ『ハウルの動く城』を”動画として見逃し配信している”サービスはないようです。


~ジブリアニメ『ハウルの動く城』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / × 30日 2,417円  ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix ×(海外のみ配信あり) なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

ジブリアニメ『ハウルの動く城』は動画配信で視聴するのは難しく、TSUTAYA DISCAS「DVD/BD」をレンタルして視聴するしかいまのところ方法はないようです。

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実はTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、ジブリアニメ『ハウルの動く城』を無料でレンタルできます♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

TSUTAYA DISCASならジブリ話題作が無料でレンタル可!

TSUTAYA DISCAS / TVでは無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ジブリアニメの話題作をいっぱい楽しむことが出来ます!

 

ジブリの今までの歴代アニメも、ほぼすべてが旧作なので無料でレンタルできます!

TSUTAYAジブリ一覧


どれもタイトル見るだけですぐに絵が思い浮かぶほど有名な作品ばかり。ジブリアニメが無料で借りれるなんて、めっちゃお得です!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

ジブリ『ハウルの動く城』動画内容の詳細

ジブリ『ハウルの動く城』のあらすじ

──町を離れ荒れ地に向かう一人の少女。名前はソフィー年は18才。だが、その姿形はまるで90才の老婆だった。───

長女として亡き父の残した帽子屋を一人で切り盛りしてきたソフィー。だがそれは、決して彼女の望んだ生き方ではなかった。

ある日出征兵士でにぎわう町中でソフィーは兵隊にからまれる。その窮地に助けをさしのべたのは通りすがりの美青年。青年は不思議な力でそのまま空へと舞い上がり、ソフィーを束の間の空中散歩にいざなうのであった。夢のような出来事に心奪われるソフィー。しかしその夜、ソフィーは、店を訪れた荒地の魔女に呪いをかけられ、90才のおばあちゃんに姿を変えられてしまう。

このままではいられない!意を決して荷物をまとめて荒れ地を目指すソフィー。夕暮れに迫る荒れ地を歩いていると、その向こうから、目の前に奇怪な形をした「ハウルの動く城」が姿を現したのであった……。

Amazon商品紹介より

ジブリ『ハウルの動く城』の声優キャスト・主題歌・スタッフ

ジブリ『ハウルの動く城』の声優キャスト

ハウル:木村拓哉
ソフィー:倍賞千恵子
荒地の魔女:美輪明宏
マルクル:神木隆之介
カルシファー:我修院達也
レティー:香月弥生
ハニー:八十川真由野
カブ:大泉洋
サリマン:加藤治子   ほか

ジブリ『ハウルの動く城』の主題歌

「世界の約束」
歌 – 倍賞千恵子 / 作詞 – 谷川俊太郎
作曲 – 木村弓 / 編曲 – 久石譲

ジブリ『ハウルの動く城』のスタッフ

原作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
『魔法使いハウルと火の悪魔』

脚本・監督:宮崎駿

音楽・指揮・ピアノ:久石譲
プロデューサー:鈴木敏夫
制作:スタジオジブリ

ジブリ『ハウルの動く城』ネタバレ感想

宮崎駿監督の【千と千尋の神隠し】から3年。ジブリアニメ『ハウルの動く城』は日本はもちろん、海外での知名度は抜群で、千と千尋の神隠しに次ぐスタジオジブリの興行収入ランキングでは2位と大ヒット、壮大な物語恋愛ストーリーに今も尚”名作映画”に名を連ねる作品です♪

公開された当時は、いびつな城?ガラクタの塊のような物体が、もやがかかっているところから出てくるところを見て衝撃が走りました。なんだあれは!とCMを初めて観たとき思いました(;^ω^)

主人公ハウルの声優を務めたのが木村拓哉さんという事でも注目を集めました!またヒロイン、ソフィー役には倍賞千恵子さん!可愛い感じも、おばあちゃん風な声も、お茶目な感じも、すべてがソフィに合ってるなーといつも思います♪

またジブリ作品の常連、なくてはならない存在の美輪明宏さん、神木隆之介さんなど豪華出演陣も声の出演をしています☆

国は戦争を目前に控えた状態。荒れ地の魔女、魔法使いも出回っていると物騒な世の中。
「美女はハウルに心臓を食べられてしまう」
そんな噂が出るほど町の人間からは恐れられている、魔法使いの美青年ハウル。父が遺した帽子屋で働いているソフィーは、ある日町で美青年と出会う。その青年は「追われている」と言ってソフィーに協力を要請。ソフィーは心を奪われてしまったが、その夜荒れ地の魔女が帽子屋に訪れ、ソフィーを90歳の老婆に変える呪いをかけてしまう。ハウルが追われていたのは荒れ地の魔女からだったのだ。しかもその呪いは人に話せない“こんがらがった呪い”。。。

ソフィーは整った容姿をしていますが、性格はネガティブで悲観的90歳の老婆に変えられた時、驚きはしたものの、逆にポジティブシンキングで90歳のおばあちゃんの方が生きやすく感じているのでした。

その“老婆ソフィー”は呪いを解くためのヒントを得るために家出をし、同じように呪いをかけられているカブ頭の“カブ”と出会い、ハウルの動く城に誘われます。そこで出会うハウルや、火の悪魔カルシファー、小さい魔法使いマルクルとおかしな共同生活を送るのです!

ある時国王サリマンから、ハウルの魔法の力を戦争に貸してほしいと呼び出しがかかります。元はサリマンの下で魔法学校に通っていたハウル。サリマン曰くハウルは、素晴らしい才能の持ち主でしたが、悪に魂を売ったとの事。

ハウルは後に「荒れ地の魔女が面白そうな人だなと思って近づいた。恐ろしい人だった」と。ソフィーにこうこぼしています。

ハウルの実の性格は、すぐ逃げ出したり、見栄っ張りで弱虫で、精神的に未熟な面が多いのですが、ソフィーと出会った事で「今まで逃げてきたけれど、ようやく守らなければならないものができた。君だ。」この名言は人気ですね。ソフィーだけではなく、女性観客全員を骨抜きに・・・♡(*ノωノ) ハウルの顔、木村拓哉の声でそんなこと言われたら。。。(照)

老婆に変えられたソフィーですが、眠っている時や、何も意識していない時、綺麗な景色を見た時や、嬉しいといった感情、「喜・楽」の時は90歳ではなく、少女に戻ります。つまり荒れ地の魔女の魔法も完全ではなかった??( ̄-  ̄ ) ンー ソフィーの感情次第で、呪いも薄まっていくのですから。

一方火の悪魔カルシファーはやってきたばかりのソフィーに、「自分も呪いにかけられている」と攻めより、「ハウルとの契約」について話し、どうすればこの契約が解けるか探ってほしいと頼みます。そのハウルとの契約は最後の最後に分かる事ですね。私的にはカルシファーの声、我修院達也がハマりすぎててかなりお気に入りです(笑)。

城の見かけも変わっている作りですが、城の中も面白い作りでした!あれはかなり探検してみたいやつ!でも掃除するのはつらいやつ!(;^ω^)

なかでも特に印象に残っているのはドアです。ドアの上に4つのカラフルな盤のようなものがあり、その色に合わせてドアノブをぐるっと回してドアを開けると、基点としている家、別荘や本当の城の外、ハウルしか知らない真っ黒の世界に簡単にワープできるのです。どこかの“どこでもドア”ではありませんが、面白い仕組みで、ソフィーが何回もドアノブをがちゃがちゃしているのも分かります(笑)

原作がイギリスのファンタジー小説という事もあり、舞台となっている街並み、背景や交通機関などは日本の街並みとはかけ離れています。日本にはない美しさで西洋風に仕上げられており、視聴者をハウルの動く城の世界観に連れて行ってくれる壮大な物語、映像、音楽は素晴らしいです!

主人公ハウルの声優に木村拓哉さんが務めた事で、より一層期待は高かった事で騒がれた本作ですが、その期待を上回るほどの物語の奥深さ、とても魅力的な作品だと思います!

壮大な世界観が魅力的な、スタジオジブリの長編アニメーションファンタジーラブストーリー、一度ならず何度でも見る価値あります☆

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

ジブリ『ハウルの動く城』視聴者のレビュー

20代・女性

何度も何度も見ている映画で本当に大好きな映画です。ジブリ作品すべてに通じることですが、子供の頃から何度も何度も見ているのに大人になるにつれて新たな気付きがあったり、観ている時の自分の感情によって色んな捉え方ができる(視聴者側に委ねる)小説のような一面があるので、見れば見るほどドはまりしていきます。

他のアニメ作品と比べ圧倒的な魅力は、登場人物の「人間らしさ」にあります。一般的に人気のあるラブストーリーのアニメのほとんどは報われないもしくは苦労した美女(王女等)が王子様に救われてハッピーエンドを迎えるというシンデレラストーリーになっていて、王子様はいつもウィットに飛んで人望も厚く完璧です。一方、ハウルは端正な顔つきで木村拓哉さん演じる落ち着く安心感のある低い声、王子様のようなキャラクターでありながらも、魔女を怖がって布団にこもっていたり、怒鳴ったり、いわゆるダメ男のような人間らしい一面を持っていて、人間ってこうだよなぁ…となんとも愛しい気持ちになったりします。親近感を感じるのもこういうキャラクター設定にあるのかもしれません。

子供の時には気にもならなかった描写も改めて見ると何でこんな描写をわざわざいれたんだろう?と気になることも多く、調べてみるとやはりたくさんの考察がネットにも出ています。そうやって何度も見ていくうちに宮崎駿さんはじめ製作者の方々が伝えたい、何かの意図が作用している気がして、わたしの中で「観て楽しむもの」から「考えて自分の答えを見つけるもの」に変わっていました。なぜかわからず不思議ですが、見るたびに心優しく生きようと思えます。映画で人を動かすってこういう事なんじゃないかなと思っています。本当に大人こそ見てほしい作品です。

30代・女性

はじめは声優を木村拓也さんがされるということで興味を持ちましたが、お相手のヒロインが倍賞千恵子さんと聞き、「若い女性の声をほんとに?若い女性はもう一役増やしたほうが、、?」と感じていましたが、若いソフィもおばあちゃんのソフィもどちらも素敵に演じられてとても良かったです。最近の若い子の声じゃない分、落ち着いた芯の強いソフィがとても素敵で魅力的でした。

ハウルはきっと王子様みたいなカッコいい役だと思ってましたが、中盤少しがっかりする面も出てきてしまったのが残念でした。でも、そこが物語の魅力なんだと思って観ました。個人的には性格なども案山子の方がかっこよく見えました。

ジブリならではの星空や花畑のシーンはとても美しく、戦争の描写は蛍の墓を思い出すような映像でした。料理のシーンが美味しそうでトーストに卵とベーコンだけなのにジブリの食べ物ってなんであんなに美味しそうなんだろうと不思議に思います。

全体的には内容も面白いですが、見終わったあとに、大人も色々と考えさせられる内容となっていて、娘達が大きくなり色々自分で考えられるようになったらみせたい作品の1つだと思っています。みんながこの作品をみたら世界は平和なのになぁと感じました。

40代・男性

2004年に公開された宮崎駿監督の映画になります。原作は「魔法使いハウルと火の悪魔」という物語です。スタジオジブリの宮崎駿さんの長編作品としては「魔女の宅急便」より15年ぶりということになります。声優陣がとても豪華なことで話題にもなった映画です。主人公のハウルは木村拓哉さんが担当しており、そのほかに美輪明宏さんや倍賞千恵子など豪華な顔ぶれでした。物語は前半は原作に沿った形で構成されていましたが、後半は原作には無かった「戦争」のエピソードで作られましたが原作者はこの映画にとても満足したそうです。

この映画ではヒロインのソフィが魔女に老婆にされるところから始まります。なぜ老婆にされてしまったのかはよくわからないですが、それでもソフィはめげることなくハウルに会いに進む姿が感動します。ハウルもソフィと一緒にいるうちに変わっていく姿はとても心が動かされます。

物語自体宮崎駿作品らしい視聴者が自由に捉えていける形で作られていますので、何度見ても毎回新たな発見があって楽しく観ることができます。そしてやはり音楽が久石譲さんが担当していて、映像と音楽のマッチがとても素晴らしいです。それまでのジブリ作品と比べると、年齢層が少し上の気がしますが、それでも見ていて楽しい作品だと思います。

20代・女性

主役のハウルがかっこよくてとにかく素敵でした。高身長で顔も整っているし、女性の扱いがスマートでまさに王子様のようなキャラクターです。その反面打たれ弱いところもあって、ヒロインであるソフィーを振り回していますが、そのギャップにすっかり惹かれてしまいました。声も木村拓哉さんが演じているのですが、途中からそんなことを忘れてしまうほどマッチしていました。

またソフィーも自分に自信がないのに逆境を前にすると、ポジティブで行動力もある性格になり目が離せなかったです。健気でひたむきな姿をみてついつい彼女の幸せを願ってしまいました。それぞれの問題をかかえた二人がどのような形でラストを迎えるのか、非常に気になって最後まで集中してみることができました。

ところどころに出る魔法の描写も美しく幻想的ですし、当然ジブリですので背景も非常に美しく描かれています。特に個人的に大好きなのは花畑の風景で、この花畑が出てきた際のエピソードも女性なら思わず憧れてしまうのではないでしょうか。他にも個性的なキャラクターがたくさんいて、敵なのに愛嬌がたっぷりで憎めなかったり、道中で出会うキャラクターの謎で最後に驚かされたりとラストまで楽しめた映画でした。子供はもちろんカップルで見るのもおススメです。

30代・女性

ハウルの動く城の面白いところは、なんと言ってもハウルが格好良いことです。顔は勿論のこと、ソフィーを助けるシーンなどなかなか素敵なシーンが盛りだくさんです。

またジブリ映画では全ての映画で言えることですが、全ての風景が美しいです。ソフィーが連れて行って貰うハウルの隠れ家や、港町の風景などなかなか素敵で大好きな映画です。

他にも登場人物がかなり面白かったり、可愛かったりとなかなかユニークです。荒地の魔女は美輪明宏さんが演じられていますが、かなり素敵です。三輪さんのお声がかなり合っていて素敵です。主人公のそフォーは倍賞千恵子さん、90歳のおばあちゃんに変えられた少女役でしたが、あまり合っていないかな?とところどころ思ってしまいました。

マルクルという魔法使い見習いも小さく可愛らしくて好きです。火の精霊、カルシファーもなかなかキャラクターが面白くて可愛らしいです。我修院達也さんは色々な感じのキャラクターが出来て素敵だな、と思います。

世界観やストーリーはかなり面白く、お城が動くなんてなかなかない発想なので、そこはやはり宮崎駿さんの世界観は面白いなぁと思いながら視聴していました。お子さんから大人まで色々な世代の方におすすめです。

20代・女性

人を愛する気持ちが、誰かの救いになり幸せに繋がるのだと教えてくれる作品です。ソフィーが、見た目を変えられてしまってもくじけないで頑張ろうとする姿にいつも励まされます。家事が得意だという長所を活かし、ハウルの城でだんだん馴染んでいく展開がとても好きです。誰に対しても正面から向き合うソフィーだからこそ、マルクルやカルシファーとも仲良くなれるのだと思います。そして、なによりハウルに対しても裏表なく接し、心の距離を縮めることができたのだと思います。

美しさや魔法の強さといった、見た目だけの評価に捉われないことはとても難しいですが、重要なことでもあります。ハウルの表向きしか見ていない人々と違い、ソフィーは彼の弱さも知った上でそばにいようとします。その心の強さと優しさが、ハウルや周囲を変えていく力になります。きっとどんな魔法よりも強くて、かけがえのないものだと感じました。

同時に、自分に自信のなかったソフィーが、ハウルを救おうと奮闘するうちに若返っていく流れに、とても感動しました。お互いに足りなかったものを与え、成長する2人の関係がとても素敵だと思います。大団円のラストを迎えて、これからもずっと幸せに暮らしてほしいと心から思いました。

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

まとめ

今回はジブリアニメ『ハウルの動く城』を無料で視聴する方法を紹介しました♪

今回の1ヶ月間無料お試しを使えば、DVDを店舗でレンタルするより断然お得(無料)に視聴できます♪

TSUTAYA DISCAS / TV』の1ヶ月お試しシステムはかなりお得だと思います!よければ1ヶ月間お試ししてみてくださいね(^^)