借りぐらしのアリエッティの無料動画をフル視聴するお得な方法!

ジブリ映画『借りぐらしのアリエッティ』

人間世界の片隅でこっそり暮らす”可愛い小人たち”の世界

元気な小人の少女・アリエッティと、病弱で大人びているけれど心の綺麗な人間の少年・翔が出会った時、運命の歯車が大きく回り出す。

人間の世界ファンタジーな小人の世界が混ざり合うとき、果たして彼らの運命は────?

ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』動画無料でフル視聴する方法について、分かりやすく解説していきます♪

借りぐらしのアリエッティの動画フルを無料で視聴する方法

ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』無料で視聴する方法を調べてみたところ、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)だけしかないことが判明しました!

ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』のような、いわゆる”スタジオジブリ”の作品は著作権非常に厳しいため、基本的に動画配信で視聴するのが難しく、TSUTAYA DISCAS「DVD/BD」をレンタルして視聴するのが主な方法になってしまうようです。

無料お試し期間が長く(30日間)、作品のラインナップも非常に充実した、天下のレンタル大手TSUTAYAのサービスTSUTAYA DISCAS / TV

もちろん「無料期間中」に解約すれば一切料金はかかりません♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

借りぐらしのアリエッティの動画配信状況

主要な動画配信サービスでのジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』の配信状況・無料期間・月額利用料・配付ポイントなどをまとめました。

以下の表からも、ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』が視聴できるのはTSUTAYA DISCAS / TVのみであることが分かります。

 

~ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / × 30日 2,417円  ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円  ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix ×(海外のみ配信あり) なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

TSUTAYA DISCAS / TVの概要とおすすめポイント

大手レンタルサービスTSUTAYAの提供するサービスTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV

こちらはちょっとややこしいのですが、「TSUTAYA DISCASというDVD・BDレンタルサービスと「TSUTAYA TVという動画配信サービス合体版です。

初回登録時だけ無料で「DISCAS」「TV」どちらもお試し(というか勝手に2つともくっついてくる)できますが、そのまま継続して正規利用される場合は、どちらかだけにすることができます!

ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』は「DISCAS」でのDVDレンタルを使って、完全無料で視聴できます!

 

ただ、”DVD・BDレンタルサービス”と聞くとどうしても「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実はTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システム!

お出かけついでにポイッとポストに返せるのです♪(めちゃらくちん♪実は私も使用中(^^ゞ)

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』を無料でレンタルできます♪

《TSUTAYA DISCAS / TV》はなんといっても天下のレンタル大手《TSUTAYAのサービス!なので”作品の取り揃え”がとんでもなく豊富!

おまけに、登録も解約もとっても簡単☆

30日間もある無料お試し期間中に上記の作品を全部、追加料金なしの無料で視聴することが出来ます♪

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

TSUTAYA DISCASならジブリ話題作が無料でレンタル可!

《TSUTAYA DISCAS / TV》では無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ジブリアニメの話題作をいっぱい楽しむことが出来ます!

 

ジブリの今までの歴代アニメ映画も、ほぼすべてが旧作なので無料でレンタルできます!

TSUTAYAジブリ一覧

どれもタイトル見るだけですぐに絵が思い浮かぶほど有名な作品ばかり。ジブリアニメ無料で借りれるなんて、めっちゃお得です!

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

借りぐらしのアリエッティの動画内容の詳細

借りぐらしのアリエッティのあらすじ

とある郊外に荒れた庭のある広大な古い屋敷があった。その床下で、もうすぐ14歳になる小人の少女・アリエッティは、父ポッドと母ホミリーと3人でひっそりと静かに暮らしていた。

アリエッティの一家は、屋敷の床上に住むふたりの老婦人、女主人の貞子とお手伝いのハルに気づかれないように、少しずつ、石けんやクッキーやお砂糖、電気やガスなど、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要な分だけ借りて来て暮らしていた。

借りぐらしの小人たち。そんなある夏の日、その屋敷に、病気療養のために12歳の少年・翔がやって来た。

人間に見られてはいけない。見られたからには、引っ越さないといけない。それが床下の小人たちの掟だったが、アリエッティは翔に姿を見られてしまう。

「おまえは、家族を危険にさらしているんだぞ」
アリエッティは、父に反発する。
「人間がみんなそんなに危険だとは思わないわ」

アリエッティは、生来の好奇心と向こう見ずな性格も手伝って、次第に翔に近づいて行く。アリエッティの家族に大きな事件が迫っていた。

ーーー人間と小人、どちらが滅びゆく種族なのか!?

ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』公式サイトより

借りぐらしのアリエッティのキャスト

アリエッティ:志田未来
ホミリー:大竹しのぶ
ポッド:三浦友和
スピラー:藤原竜也
翔:神木隆之介
牧 貞子:竹下景子
ハル:樹木希林 など


アリエッティ:志田未来

 アリエッティ 
本作の主人公。14歳の小人の少女。ある古い屋敷の床下で、父と母と3人で暮らしている。様々な生活品を人間からこっそり借りながら、見つからないように密かに暮らしている。茶髪の髪を人間の洗濯ばさみでポニーテールの高さに留めている。基本的に好奇心は旺盛で明るく元気で向こう見ずな性格。人間や家猫、虫に対して物怖じしない、度胸がある女の子。

人間が寝静まった夜中に借りをしに行くのだが、ついに念願叶い父親のポッドと借りに初めて出かけたときに、人間の翔に出くわす事になる。

アリエッティに関する声がTwitterに沢山挙がっていました☆

・アリエッティが髪を解くシーンが最高だった

 

・アリエッティは性格的にかなりお父さん寄りで男の子っぽい

 

・翔くんイケメンなのとアリエッティの性格が好きなのでアリエッティ好き など

翔:神木隆之介

 翔 
12歳の人間の少年。両親は離婚していて、父親とは別居、母親は海外赴任中と、家族との交流は薄い。生まれつき心臓が弱く過度に運動出来ない。大叔母に面倒を見てもらうためアリエッティの住む屋敷へやって来る。母から屋敷の小人について聞いたことがある。

年齢の割には落ち着いていて、大人びた感性の持ち主。家猫のニーヤに絡まれていた小人のアリエッティを目撃してからは、アリエッティに興味を持ち、話す事を楽しみにしていた。しかしその際に「小人は滅び行く運命だ」と発言してみたり、かといえば「死ぬのは僕の方だ」とも発言している事から、まもなく手術を控えた、ただの幼い一人の少年であることも描写されている。

翔に関する声が挙がっていました☆

・翔くんは病弱で優しい子だし、チャラくない性格なのにナチュラルに女の子がドキッとする仕草と言葉遣いするからまじでおすすめする、品が良くて賢くて病弱な美少年!

 

・あの儚い雰囲気と伏し目した時の色気…。穏やかな性格やけど、主人公みたいな小人の存在を信じそうな不思議ちゃんな所がいい

 

・個人的には男っぽい性格を推してアシタカなんだけど、見た目的には借り暮らしのアリエッティに出てくる翔くんが好き など

ホミリー:大竹しのぶ

 ホミリー 
アリエッティの母親で52歳。寡黙な夫とは対照的に豊かな表情とやや大げさな身振り手振りが多く、心配性。長年の工夫を重ねた結果である現在の住処での生活を気に入っているが、ドールハウスの存在を知っていて、キッチン用品に憧れていた。しかし、そんな物が無くなったら人間にすぐ分かってしまうと夫に言われているため我慢している。

虫は大の苦手。借り物を工夫して家庭を切り盛りしているお母さん。本物の海を見るのが夢で、ガラス窓を模した物の背景の海の絵は3年間も取り替えていない。

ホミリーに関する声が挙がっていました☆

・大竹さんの声によってずいぶん助けられてる。 かわいい人なんです。

 

・なんというか、生々しい。いるいるこういう人、知ってる、身近にいる…みたいな

 

・ジブリで一番好きな女キャラクターはアリエッティのお母さん(ホミリー)です。 など

牧 貞子:竹下景子

 牧 貞子 
アリエッティの家族が暮らす屋敷の主人で、翔のおばあさんの妹。68歳。愛車はシルバーのメルセデス・ベンツ・W123。病身の翔の家庭環境を思い、手術前にも拘らず仕事で外国に出張している翔の母・奈津美を批判するなど、良心的な人物である。

ドールハウスは「いつか小人が現れた時にプレゼントするため、父がイギリスの職人に作らせたもの」である事を翔に話し、自分も父の願いを叶えたかったが自分では小人を見れたことが無く、この家にはもう小人は居ないのかもしれないと半分諦めかけている。小人に一番興味を持つ人物。

牧 貞子に関する声が挙がっていました☆

・アリエッティの住んでる屋敷の主人?の「牧貞子」はほんと素敵なマダム

 

・このおばあちゃん、気品があってとても良い人なんだとすぐわかるし このキャラと声がハンパなく合ってる。 ベンツ乗りまわせるのも凄い!! など

ハル:樹木希林

 ハル 
貞子の家のお手伝い家政婦さん。65歳。基本的には貞子や翔には優しい態度だが少しガサツ。愛車の赤い軽自動車の駐車マナーが悪く度々注意を受けている。本作では嫌らしい一面を持つ人物として描かれる。

老眼で少々目が悪い。『ロマンアルバム 借りぐらしのアリエッティ』によると、彼女が小人を捕まえることに執着する理由は、金や名声のためではなく「かつて小人を見たが、それを誰にも信じてもらえなかった悔しさを晴らすため」であるらしい。小人を捕まえる為に姑息な手を使ったり、鼠捕り業者に連絡をしたり、ジブリには珍しく、いやらしさが前面ににじみ出たキャラクター。

ハルに関する声が挙がっていました☆

アリエッティ、家政婦のハルさんの俗っぽさの描き方に滲む悪意がジブリ作品としては異質だったな。

 

・ハルさんはリアルすぎてジブリ一嫌いなキャラ。

 

・1人で借りぐらしのアリエッティみた ハラハラしたけど楽しかった。 あの家政婦のババア性格悪い。。 など

ポッド:三浦友和

 ポッド 
アリエッティの父親。61歳。危険な「借り」に出て一家を支える大黒柱。がっしりした肉体と寡黙な性格。落ち着いた雰囲気が、一家の大黒柱らしい貫禄がある。大きな体の一方で、手先がとても器用で、三人で使う日用雑貨などはほぼポッドが作成している。

今まで自分一人で行ってきた「借り」だが、この先自分達に何かあったときのためにアリエッティに初めての「借り」を教える。

ポッドに関する声が挙がっていました☆

・ポッドの仕事場いろいろ細かくて好き

 

・父ポッド。たしか寡黙なお父さんがかっこよかった

 

・『借りぐらしのアリエッティ』で一番かっこいいのはどう考えてもお父さんのポッドだろう。 「お父さんすごい!」 「さあ、次はティッシュだ」  など

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

借りぐらしのアリエッティの主題歌・スタッフ

借りぐらしのアリエッティの主題歌

*主題歌
「Arrietty’s Song」セシル・コルベル


借りぐらしのアリエッティのスタッフ

企画・脚本:宮崎駿
プロデューサー:鈴木敏夫
監督:米林宏昌
作画監督:賀川愛・山下明彦
美術監督:武重洋二・吉田昇
色彩設計:森奈緒美
映像演出:奥井敦
音響演出・整音:笠松広司

借りぐらしのアリエッティのネタバレ感想

ジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』は、スタジオジブリ制作の長編アニメーションとしては”17作目”にあたる作品で、 2010年7月17日に公開されました。

『思い出のマーニー』や『メアリと魔女の花』などで知られる米林宏昌氏が初監督を務めた、記念すべき作品でもあります。

イギリスの児童文学作家のメアリー・ノートンの作品を原作とした、人間の屋敷で人間の物を借りながら隠れ暮らす小人の一家の娘少女・アリエッティと、人間の少年・の交流を描いているファンタジー作品。

キャッチコピーは
『人間に見られてはいけない。』


人間に”小人の存在”を知られてはいけない、という掟の中で暮らす小人族のアリエッティ。古い屋敷で人間に見つからないように日々暮らしていました。アリエッティは父親のポッドと母親のホミリーと3人暮らし。人間のものを少しずつ借りながら、屋敷の床下で“借りぐらし”をしていました。

他の小人族たちとの繋がりはいつからか途絶えてしまっていました。自分たちがいなくなってからのアリエッティの行く末、暮らしを考え、ポッドはアリエッティを初めて「借り」に連れていくことにします。アリエッティは念願叶って人間の世界を見られると大喜び。

夜、父と共に借りに出かけたアリエッティ。人間にはなんてことない段差や、虫、動物なども気を付けなければ命とり。ポッドは何度も一人で“借りぐらし”に必要なものを調達しているので、慣れたもの。アリエッティは初めての割にポッドのフォローもあってどんどん人間の部屋を進んでいきます。

しかしその時、うっかり人間の少年にその姿を見られてしまいます。見つかってしまったと焦った拍子に、獲得した角砂糖を逃げる時に落としてしまいましたが、動転のあまり気づかなかったアリエッティ。すると翌日、人間の少年が置いて行ったものと思われる、“わすれもの”と書かれた手紙と角砂糖が置いてあったのです。

その人間の少年・翔は「屋敷に住んでいない住民だ」とポッドは言うのですが、実はアリエッティが初めて借りをしたその日に、病気療養のために主である大叔母の住む屋敷にやってきたのでした。

初めての借りで失敗をしてしまったアリエッティはとても落ち込みますが、同時に、翔の行動が今まで自分が思い込んでいた”人間の行動”とは違ったため、アリエッティは翔に興味を持ち始めます。

翔は生まれつき体が弱く、また両親も多忙で翔と深い関係を築いていない様子の少年。そのため大叔母である貞子の自然溢れる屋敷に来たのでした。12歳の少年ではありますが、行動や言動は落ち着いて見えます。けれど外見とは裏腹に、翔も翔で小人という存在を初めて見たため、アリエッティに興味を抱き、なんとか接点を探します。

しかしアリエッティは掟のこともあり、また両親の反対もあって、翔に「今後小人と関わらない」ようにお願いをしに行くのですが・・・?


本作はなんといっても、人間から見えている景色小人から見えている世界の違いです♪

アリエッテイたちが身に着けているマチ針の剣や、洗濯バサミのバレッタなど、人間界にあるときは何の変哲もない物質が、アリエッティの世界に持ち込まれると全て可愛く見えます

最初の”借り”はそんなアリエッティを通した世界観が初めて見られるシーンですので、ほんと必見です☆世代が分かってしまうかもしれませんが(^^ゞ、シルバニアファミリーシリーズや、リカちゃん、バービーなどかつて大好きだった人形になったつもりでの視点で楽しめます。

ジブリの中ではファンタジー要素が低く、描かれる世界も決して広くはないため、どうしても”地味”と評価されがちですが、私達人間だけが住んでいる世の中ではないのでは?という、希望が湧いてくるようなワクワクがあります。見た事もないけれど、いるかもしれない。うまくいえないのですが、未知の世界・命への夢が生まれるというか。。。。見た人を魅了する不思議な力があると感じます。

中でも視聴者が印象に残ったシーンや名セリフなどを少しだけ紹介したいと思います♪

小人目線からの世界観

やはり見所ナンバー1に輝いたのが、アリエッティたち”小人からの目線”ですね☆

人間にとって普通の事でも小人からするととても大きな事で、自分の生死が掛かっていたり、虫や動物が狂気的存在だったり。あらゆる事が新鮮に感じます。

作画がさすがジブリで、音楽と合わさる事で、アリエッティがただ歩いてるシーンや、自然や光を写してるシーンがとても綺麗。普段見てるものでもアリエッティや小人からから見たら、全て大きく見える。新しい物の見方が出来る事が見所と言えます♪

また小人からの目線ももちろんですが、”音”に関しても多く視聴者から声が挙がっていました♪人間にはなんて事のない生活音が小人にとってどれほど大きい、重い音として聴こえるか。聴こえ方の違いも注目してみて下さい。

また日常的ななんでもないシーンだけど”可愛くて名シーン”とランクインしました☆

アリエッティのお父さん・ポッドがガムテープで棚を登ってくシーン

この音も癖になってしまう方が多いようです♪人間にはなんてことない段差が、小人たちには命がけで登らなければならないのです。それにしてもガムテープは可愛かった!もちろん彼らは真剣なのですが、可愛かった(n*´ω`*n)

 

アリエッティのお母さん・ホミリーがお茶を淹れるシーン

なんでもないシーンだけどジブリの画伯の素晴らしさ、ということでランクイン♪表面張力の影響でお茶が水滴みたいに丸まってポトっと出てくるシーンがクセになります♪私たちが普段知る「一滴」が、彼女たちにはお茶の「一杯」になるいんだなと実感させる、こういった細かいシーンも好きな方が多いですね☆

ダンゴムシで遊ぶアリエッティ

ダンゴムシで遊ぶアリエッティのシーンがとても可愛くて大人気なシーンとして話題でした♪ダンゴムシは人間から見てとても小さな虫ですが、アリエッティと比較すると、アリエッティより少しだけダンゴムシの方が小さいくらい。

そんなダンゴムシがアリエッティに触れられて丸まり、アリエッティがくるくるとボールのようにして遊んでいるシーンが印象的とランクインしました☆(おぉぉお、私は触れない(><)←笑)

ドールハウスのポットの中を見つけるシーン

物語の最後のシーンです。翔の祖母である牧貞子は、昔から小人の話を父から聞いていては、父の作ったドールハウスをいつかプレゼントしようと小人と出会えるのを心待ちにしていました。

けれど貞子も一向に小人の姿を目にできず「この家にはもう小人は居ないのかもしれない」と諦めかかっていた時に、小人が生活していた事に出くわします。

それはドールハウスのキッチンストーブにあった、良い香りがするハーブ入りのティーポット。翔がこっそり戻しておいたため、ホミリーが作ったティーが残されていたのですね。

もうその時はアリエッティ達が屋敷を去った後で、貞子は小人をその目で見ることはかないませんでしたが、小人が本当にいた、いるんだと分かり、大喜びしたシーンがランクインしました☆


Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・希林さんのおかげで凄い迫力が出て、アリエッティのお母さんが怖がってるのも無理はない感じだったよね

 

・アリエッティが借りって楽しいねってお父さんにいう場面とかも好き。あんな小さな借りならどーぞって思う。ほんとトトロに続く癒し(*´꒳`*)

 

・最近見た中だとアリエッティが一番好きだった!なんだろう、最近平和なものが好みになってきた気がする…

 

・夢で自分がアリエッティになって人間の世界冒険するのめちゃくちゃ楽しかった幸せだった

 


\今すぐこの動画を無料で視聴!/

《TSUTAYA DISCAS / TV》
で無料視聴する

30日間無料お試しOK!

 

小人たちの世界を通して、なんだか不思議な癒しを得られるジブリアニメ『借りぐらしのアリエッティ』

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TVの無料お試しを使えば、紹介した作品以外にも、たくさんのジブリアニメが無料で視聴出来てめちゃくちゃお得です♪

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!